『佐賀のがばいばあちゃん』 

2006年06月25日(日) 18時34分
【自己評価】☆☆☆☆☆
【鑑賞劇場】T-JOY 東広島
【主 演】吉行和子 浅田美代子
      山本太郎 三宅裕司    
【ジャンル】青春ドラマ?実話







がばい面白かった〜〜〜!!

いやほんと予想外に今年見たなかでも1番感動したかも・・・
悲しいんじゃなくて面白くて楽しくて感動して涙が出た

ちなみに「がばい」いうのは佐賀弁で「すごい」という意味らしぃ
確かにすごかったw
内容はといえば貧しくても前向きで明るく豪快なばあちゃんと
素直な孫とのハートフルコメディ?成長物語だった。

劇場(指定席制)はといえば
「M・IV(先々行上映)」
「デスノート前編」
「着信ありFinal」 という話題作3作が相手にも関わらず

*.+゚オオォォォ(●'▽'●)ォォォオオ゚+.*
ばあちゃん負けてないよ!「席数わずかという表示」

日曜+観客の年齢を選ばない内容というのもあるのか
上映時には見た感じ5歳〜70代ぐらいまでという観客で
いっぱいだった(*≧∇≦)b 

いざ始まると生まれて初めての経験というか
劇場が一体となってみんなで笑ってるという雰囲気!
もうなんか普段は一人で(´・c_・` )集中!って感じで
映画を鑑賞してるのに、昭和初期?だろか
ある家にみんなで行って笑い合ってるみたいな和気藹々
としたすごく幸せな気持ちで鑑賞してた:*:・(*´エ`*)

こういう年齢関係無くみんなで楽しめる映画って
ヽ(-゚ヽ)トッ!! (ノ゚-゚)ノテモ!!.。゚+.(゚ー゚)ノ。+.゚ イイ!!


とにかくビデオでもいいので家族みんなで楽しく笑い
みんなで泣いてください(゚ー゚)(。_。)ウンウン

追伸:元気が出るTVでメロリンQやってた山本太郎・・
すごく素敵な俳優になりましたね

『トランスポーター2』 

2006年06月17日(土) 20時41分
【自己評価】☆☆☆★★
【鑑賞劇場】佐世保シネマBOX太陽
【主 演】ジェイソン・ステイサム
【ジャンル】アクション



あう〜〜忙しい時に限って見たい映画が
目白押しだ〜〜(゚ε゚О)

最悪ビデオで ( ・ノェ・)コショッ とも思うんだが迫力物はやっぱ
劇場で観たい!!ということで行って来ました♪

前作に引き続きジェイソンステイサムの渋い演技と、もうとんでもない
カーアクションであっという間の鑑賞だった。

ただ爽快アクション映画にありがちな内容の浅さと今回の敵の弱さ
はちと残念
あまりつっこんだら夢無くなるんだろうけど、もうちょっとだけドラマ性
ほしかった感じで。。

ただやっぱり大きい画面&迫力ある音で観れたので、
ヽ(-゚ヽ)トッ!! (ノ゚-゚)ノテモ!!.。゚+.(゚ー゚)ノ。+.゚ 満足!!

いつかMyホームシアター作りたいなー :*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

『ポセイドン』 

2006年06月08日(木) 23時29分
【自己評価】☆☆☆★★
【鑑賞劇場】大分セントラルプラザ
【主 演】ジョシュ・ルーカス カート・ラッセル  
【ジャンル】パニック






6月忙し〜〜
前月はこれでもかっちゅうぐらい観に行けたのに今月は
Total 3日しか休み無いし・・・・
しかし くじけませんとも!! '`ィ (*´ェ`*∩

疲れた心を癒すには、映画だし(*´I`)ネー

さてさて出張先の大分で映画♪思って出たのだが、、、
なにぶん足が無いので不便すぎぃぃ〜〜

さんざん歩いてよーやく見つけた劇場でポセイドンを観る
ことにしてみた。
観る予定は無かったんやけど、もしかしたら予想外に
いい映画に巡り会えるかもだしねとポジティブシンキンで

昔(1972)の『ポセイドンアドベンチャー』のリメイクらしいの
だけど前作観てないのですんなり入りこめた感じ。

とりあえず感じたことは今の映画のCG技術すご!いうこと。
エンドロール観たらわかるんだけど、相当な数のCGスタッフが
関わってるだけあって確かにすごいCGだった。

内容はとにかくこれでもかというぐらいアクシデント多発
パニック→解決→パニックの連続で楽しかったんだけど
ちと気張りすぎて疲れたかも (´・c_・` )

中学の頃から大好きなリチャードドレイファスが出演してた
のには驚きと感動(老けたねぇ)

もうこの俳優見れただけ幸せですよパパン(*´ω`*) ポ

『嫌われ松子の一生』 

2006年05月28日(日) 18時49分
【自己評価】☆☆☆☆☆
【鑑賞劇場】東広島T-JOY
【主 演】中谷美紀 その他芸能人多数
【ジャンル】人間ドラマ?コメディー?






連邦のモビルスーツは化け物か!

じゃなくて (´д`;)


なんなんだこの映画の魔力は!

いろんな意味ですごい映画だった。
もうとりあえず職場の誰にだって進んで勧めてます♪

内容はというと中谷美紀演じる松子の一生を描いた人生ドラマ
なんだけど、これがまた波乱万丈というか自業自得?
最後ぐらい松子は幸せになるのか!と心配するぐらい
可愛そうな人生を送ります。
しかし!なぜだか不幸に見えないんです!
途中というか全編通してかなり笑います ≧▽≦
ほんと不思議な気持ちになる映画だった・・・

それにしても中谷美紀の演技力はすごい
怖い役では怖い!壊れた役は完全に壊れてるw
起用した中島哲也監督の構成力もいい。
(ほかに『下妻物語』あります。オススメ)

この映画については映画館でとは言わないでビデオでも十分なので
見てほしい一作 みんなに勧めたい一作になりました♪

よく数えると今月6本も見に行ってるよ・・

映画っていいもんです(*´・д・)ネー

懲りずにまた行けるときは記録に挑戦シマスヨ



『ダヴィンチコード』 

2006年05月21日(日) 18時19分
【自己評価】測定不能・・・・・
【鑑賞劇場】東広島T-JOY
【主 演】トム・ハンクス
【ジャンル】サスペンス
       





とうとう来ました今年度の超話題作の
『ダヴィンチ・コード』!!
もう連日連日を見たら宣伝か?言うぐらい何かに
つけてダヴィンチのことを映画関連だと思うけどやってた。

きっとこれ見てたら誰だってどれだけのミステリー
サスペンスがこの映画にも隠されてるんだ!思った♪
実際σ(・▽・)もその一人でありまして・・・・・

もう前日から明日はと前売り券を握って寝たぐらい(うそ)

さてさていざ行ってみると予想通りというか人の多いこと・・・
日曜+話題作+公開2日目と重なってたからねぇ

しかしこういうこともあろうかと・・・
前日から座席指定済みなのだ♪

わくわくドキドキ上映が開始されました ≧▽≦
そして30分後。。。。。。。。

寝ちゃってた!!!
やってもぉた。。話題作なのに。。。
映画が退屈だった・・難しかった・・
きっとそういうんじゃなくて日々の疲れが原因だと思うのデス

もうそれからというもの途中話が飛んでるもんだから見る気激減
何度も何度も劇場から出ようと考えてたものの、もちろん座席満席
途中退場は集中してる周りの人の迷惑になるよな・・・・
といってこのまま結果を知っていいのか・・・と自問自答を繰り返し
ていたら(;゚Д゚)!!終ワッテモウタ。。

もうなんというか、やりきれないですよ奥さん。。(誰
といってもう一度いこう!という気持ちにはどうもなれない感じで

必ずビデオが出たらまた見ます!!
もうほんと反省しながら終了 ><



『海猿 LIMIT OF LOVE』 

2006年05月20日(土) 20時30分
【自己評価】☆☆☆☆★
【鑑賞劇場】東広島T-JOY
【主 演】伊藤英明 加藤あい
      時任三郎 大塚寧々
【ジャンル】アクション・ドラマ




つくずく思うんだけど、これほんと
やっぱただ単に映画見るにしても雰囲気はすごく大事(゚ー゚)ウンウン
(σ´ω`*)の中じゃぁご褒美とでもいうか癒しの空間なので
映画館ひとつにしろ好きな映画やってるってだけじゃ満足出来ない
体になってしまってるのですよ :*:・(*´エ`*)・:*:・

そんなこんなあるから近場(20分以内)にも映画館はあるんだけど
1時間運転して映画を観にいってる次第なのです。

今日なんて7時に起きて出撃しちゃったしw (o゚c_,゚o)プ♪
今日の早朝出勤!?には意味があって、なんと今日は
あの話題作『ダヴィンチコード』の公開初日だからなのだ。

しかし!あくまで今日の目的は海猿(*´ω`*)
どっちも前売りはかってるんだけど(*´・д・)ネー

映画1→ドラマ→今作という流れで完結らしいのだが人気ドラマの
特別編に収まってない構成でとても面白かった♪

珍しく子供が連れて行ってと自分からアピールしてきたほどだから
ほんと年齢層問わないおもしろさなんだろな
前日に金曜ロードショーだかで1作目やってたのを見たらしくて
まさに放送側の戦略勝ちなんでしょねぇw

エンドロールも映画の一部!
と思えるほどに伊藤由奈のプレシャスラブよかったです

涙あり笑いありハラハラあり必見です

美木良介がちと暑すぎたというか、力入りすぎw ( ・ノェ・)コショッ

『アンジェラ』 

2006年05月15日(月) 17時11分
【自己評価】☆☆☆☆★
【鑑賞劇場】神戸松竹国際
【主 演【】リー・ラスムッセン
      ジャメル・ドゥブーズ
【ジャンル】ラブロマンス?



今月は映画いきまくりっぽい3日連続行ってるしw
けど映画ラッシュというか自分の中での名作ラッシュだー
判定が甘いというか感受性が強くなりすぎてるのか・・・

けどいい映画は+.゚(●´I`)b゚+.゚イィ!!

アンジェラを演じたリーラスムッセンも魅力的だった
なんかチラシに書いてある情報などで見ていくと、あれれ(。-(エ)-。)
リュックベッソンって出演女優とは大体恋仲になってるのね
という感じするんだけど、まぁそれだけ監督がこの子を撮影したい!
この子好きだなー(*´Д`)・・・思わせるほどの魅力を女優が
持ってるからしょうがないのかもなぁと思った ウラヤマシ

この映画については内容は知らないまんま素直に見てほしい
映画かも(゚ー゚)
きっと幸せな気持ちで素直に誰かを愛おしくなると思います。

この日は幸せな気分で映画館を出てオープンカフェで美味しい
珈琲飲みながら、まったりして

(*´ω`*) もぉ最高の昼下がりでしたよぉー

となりに素敵な彼女でもいればなー ( ・ノェ・)ボソ

『ナイロビの蜂』 

2006年05月14日(日) 17時37分
【自己評価】☆☆☆☆★
【鑑賞劇場】神戸松竹国際
【主 演【】レイフ・ファインズ
       レイチェル・ワイズ
【ジャンル】サスペンス


(;´Д`)スバラスィ ...いい週末送ってるな〜

いい映画を観ると周りの日常まで幸せに感じるんだ・・
と思える今日この頃いかがお過ごしでしょうか(誰に・・?

外交官の夫の元に届いたアフリカで起こった妻の悲報・・・・
一体なぜ妻が・・・調べるうちに明るみとなるアフリカで
起こっている巨大な闇の力がうごめく社会問題。
妻の限りない情熱を知った夫はそれに立ち向かうのだが・・

といった感じのサスペンス映画なんだけど
サスペンスとひとくくりに出来ない壮大な物語でした!

リアルにこれがアフリカの現実だと思うとすごく悲しい社会
問題を知ることが出来ます。
けどけして悲しい映画じゃありません。
むしろ勇気をもって自分が信じるなら

信念は曲げちゃ(゚Д゚) ダメダ!

と知ることが出来る勇気を感じる映画でした。

この映画の撮影時はレイチェルワイズ妊娠中だったらしいん
だけど、あそこまで感情的にテッサを演じて(;・∀・)大丈夫?
というぐらいの熱演っぷりで、さすがこの作品で
アカデミー賞助演女優賞受賞もうなずける演技でした

『ブロークンフラワーズ』 

2006年05月13日(土) 19時53分
【自己評価】☆☆☆★★
【鑑賞劇場】シネリーブル神戸
【主 演】ビル・マーレイ
      シャロン・ストーン
      ジェシカ・ラング
      ティルダ・スウィントン
【ジャンル】人間ドラマ?

見終わったあとの感想 ( ̄ー ̄) うん大人な映画だなー(謎w
あらすじはシンプル、配役は豪華で素敵映画でした。

独身で元プレイボーイ(今はただのおじさま)のもとに
一通の手紙が届く「あなたの子供がもうすぐ19歳になります」
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工なんだけど
とりあえず署名も無い一通のピンク色の手紙をてがかりに
アメリカ全土にちらばった元彼女のもとを20年ぶりにたずねて
まわるが歓迎されたりされなかったりで・・・という内容。

はっきりいうと爆笑もハラハラも涙さそう感動も特には
なかった。

けどなんだろう なんか見終わった後にほんと平和な気分に
なる映画だった。
ビルマーレイ扮するドンの、にくめない、頼りなさそう
けどしぶい(*´д`) 妙なバランスがすごくよかった!
普通の若い俳優じゃ演じきれない名優の奥行きなのかも
アクション・サスペンス・感動物・ホラーもいいんだろうけど
こういうので癒されるのも素敵な休日の作り方ですね

しかし今のσ(゚∀゚ )でも面白かったけど もっと人生経験積んで
もっと幅のある人間になって見ると、また違う感想が出せるん
だろうな またいつか見てみよう♪ ^^

『Vフォー・ヴェンデッタ』 

2006年05月01日(月) 15時33分

【自己評価】☆☆☆☆☆
【鑑賞劇場】東広島T-JOY
【主 演】ナタリー・ポートマン
      ヒューゴ・ウィービング
【ジャンル】サスペンス・アクション


まずこの映画のタイトル見たときから、
(。-(エ)-。) んーなんちゅう名前だ覚えられん・・・と思ったので
意味はというと「VはVendetta(復讐)のV」の意味らしい。

(σ´ω`*)的には最高に楽しい映画だったーー!
見るまではなんだか名前もややこしいし雰囲気的に社会情勢入ったり
しそうで眠くなるんじゃ?とか思っていたんだけど
チャレンジJOYということで(映画の日だったし♪)行ってみた

さすがゴールデンウィーク・映画の日・メンズデーということで多い多い
最近流行りの?指定座席制のためさすがに焦ったがギリギリセーフ;

さて内容はめちゃ簡単にいうとで腐った独裁政権に対して仮面の男Vと
ナタリーポートマン扮する美少女がクーデターを起こすというもの。
しかしこのVの仮面いきなり見たら怖いというかきもいと思いません?

それが終わりにつれ素敵に感じちゃうんですよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

それだけこのお面をつけて演技してる俳優の挙動ひとつひとつが
完成されているんです・・・さすがエージェントスミス!
そう元々公開前から出てたので書くけどマトリックスの敵役の
エージェントスミスが仮面の男Vを演じてるらしーですはい。

内容も難しそうに見えてそうでもなく意外に単純でアクション
シーンは綺麗で見事なVのナイフ捌きに(。-_-。)ポッ
より楽しむためとにかく劇場か大画面・大音量で見ることをお勧め
クライマックスの爆破シーンはVらしく芸術的で見事でした。

あー夜みるとビビリそうだけどあのお面ほっしーw


追伸・・・料理するVのエプロン姿に萌えてください(〃∇〃)
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◆今月のおすすめビデオ◆
【題 名】SAW
【製 作】 2004年 米国
【ジャンル】 サイコ ホラー
【主 演】 ケアリー・エルウェズ
【ひとこと】 痛い怖いけど衝撃的
もう見てて痛い場面多い 
けど内容しっかりしてて
驚きの結末が・・・・・・
黒ポニーの映画記事 【月別】
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ponypony
読者になる
Yapme!一覧
読者になる