ほっと一息つく季節
2017.05.23 [Tue] 15:33


母の日には全国からたくさんのお花のご依頼ありがとうございました! 
お母さんて本当にすごいですね。 今年はGWと少し離れていましたので
どうかと思っていましたが、やはりご近所の方は前日、当日に
お店に並んでくださいました! あ、そんな行列ではありませんが、
お店の中で自然と列が。。。 ありがたいことです。 

お母様に喜んでいただけるようなお花、皆さん真剣に、そして楽しそうに
選ばれていました。 


そして、母の日が終わると花屋さんはちょっとひと息。 
と思いきや、それまで母の日が終わったらしよう!って思っていたこと
を毎日あれこれ。。。今日は、鉢物の仕入れに行き、
植え替えてあげたかった鉢物を植え替えたりしていました。
小さなポット苗から植え替えてあげると見違えるように生き生きと
するので不思議です。

ポントガルテンでは、5月恒例のレストラン、ランチ付きレッスン
が今週あるので、そちらの準備も進めつつ。。。
楽しみ!

そして、6月から大きく営業スタイルを変えることにしました! 
そちらは、間も無くブログでお知らせいたしますね。

母の日前の一週間は、家には寝に帰るだけ。。というような
状態になりますが、そんな時こそお部屋にお花を!
いろいろ飾ってました。
お店で散々お花に囲まれていますが、やはり部屋に
お花があると違います。

贅沢に、和バラをばさっと。 それとハニーサックル。 
かわいい❤️





こちらはレッスン用のバラちゃん。美しいしのは
もちろん、レッスンのアトリエ中に広がる芳しい香り。。。



GW中にはスズランのブーケもしました。 
こんなにたくさんを束ねることは
一生のうちにも数度もないのでは??
これも幸せな香り。。。 

ドイツ語では Mai Glockechen 5月の鈴。 



 

最近のレッスン 
2017.04.23 [Sun] 15:14


4月スタートのクラスも始まりました。 
年齢層もさまざまで60代?70代?の方もいらっしゃいます。
年齢を重ねても新しいことに挑戦するって素晴らしいですね! 
何度も同じこと聞いちゃいます。。。と言っておられましたが、
はい!何度でもお答えしたいと思います! 
けど、1回目にしてちゃんとフローリストナイフも使えていました。
楽しんでもらえたらいいなあ。

最近のレッスンの作品の写真を。

なんだか写真がまたうまく入りませんが。。。
横長はみ出してますが、気にしないでください。

アドヴァンスコースのブーケ。

ライラックや芍薬。。。
早くも初夏のお庭から摘んだような
ブーケです。



ヨーロッパのフローリストのようにざっくりと
ラッピング。



ベーシックコース ペイズリーを意識した
フォルムのアレンジ。



6月からもレッスンスタートできますので、
よろしければお申し込み、お待ちしております。

日曜クラスと月曜クラス。
詳しくはお店までお問い合わせください。 

ポントガルテン Tel 0742-51-8714

母の日 2017
2017.04.15 [Sat] 17:53


今年の母の日は5月14日 GWからも少し
離れたカレンダーの並びですね。

毎年、器選びから色選びに迷うのですが、
迷った結果ががコレ!

今回は5400円のブーケをご紹介しますね。
いつも、母の日はアレンジばかりでご用意していたのですが、
今年はブーケという試みです。

お色は、レッド、アンティークピンク、ホワイト&グリーン 
の3種類からお選び頂けます。

下の写真はレッド。 グリーンなどを合わせたいと
思っています。 赤は母の日の定番ですが、
ポントガルテンの赤は、ダークめの赤で、
大人っぽい仕上がりになります。



バラとカーネーションをメインに




器は、長年使ったような風合いの
ある持ち手付きの壺型フラワーベース。
大きさも数輪のお花を入れるにもちょうどよく、
これからの季節だと、お庭の紫陽花などを
入れてもとても絵になります。
意外に、大きな花瓶はあっても、
可愛らしいサイズのブーケを入れられるサイズの
花瓶がないお家も多いようで、
ゴージャス!ではないブーケを入れるにも
ぴったりです。



お花が終わったら、花瓶は私にちょうだいね!
となるお嬢さんも多そうですね。笑

オンラインからのご注文もスタートいたしました。
数に限りがございますので、お申し込みはお早めに!

他の商品もこちらからご覧いただけます。 こちら

パリ
2017.04.11 [Tue] 17:17


パリの続き!って、こんなに遅くてすみません!

こちらは、メゾンエオブジェの Antoinette Poisson のブース。 
とても素敵でした。今年のディプティックの
ヴァレンタインのパッケージもこちらの柄。 
写真手前にあるのがそうです。



こちらは、メゾン内のマリアージュフレールのティーサロン。
ひらひらと布?のディスプレイで、外の展示ブースとは
また別世界。毎回違う作りで
歩き疲れてのども渇いた頃に
いつも立ち寄りたくなります。



パン〜〜! 今回はパン屋さんもご一緒の旅だったので
毎朝美味しいパンをいただきました。 
バゲットひとつとってもパリでもいろいろ。
どう違うのかなど話しながら食べたけど、
どれも美味しくて何が違うかとか
もう忘れちゃいました〜。笑
ブリオッシュも美味しかった!
日本のと違って大きい。



サンジェルマンのフラマンに併設のお花屋さん。
まだ閉まっていたので外からでしたが
日本にはない大きなポピーが可愛かった。



雲が綺麗〜!! って言ったら、
マグリットの絵みたいね! って。 
アクセサリーのデザインをしているYさん。
さすが!



何度も何度も行っている冬のパリでしたが
今回は本当に寒かった〜。

やっぱり、夏もいいな。と思いました。

来年あたり、久しぶりに生徒さんたち
連れてのヨーロッパツアーしたいな♡

嬉しいこと
2017.04.01 [Sat] 17:02


作品展の時に昔のスタッフたちが遊びに来てくれました。
それ以降もちらほら。。。 
ポントガルテンを卒業していったスタッフたちと
一度ゆっくりとご飯でも食べたいね!と言いつつ
なかなか実現できないのですが、こうやって
時々遊びに来てくれるとほんと嬉しい!

作品展の前には、オープンして間もない頃にいてくれた
スタッフちゃんの彼氏くんから電話で
プロポーズで○○さんに渡すブーケを
お願いしたいんです!!と。
サプライズだったのですが、ずっと前から
プロポーズするならポントガルテンのブーケで
プロポーズしてほしい♡と
リクエストをされていたんだとか。。。
しかも色も白とグリーンで。と色まで指定で。笑
私は張り切って仕入れをして張り切って
束ねましたよ!
その甲斐あって喜んでもらえたようでした!!
そんな嬉しいこともありました。



その時のブーケ シャンティーと記念撮影

お花経験者で入ってきた子たちはそれぞれ独立して
自分でお花を扱っている率がとても多く、それも
私にとってはとても嬉しいこと。 
みんなそれぞれいろんなスタイルで頑張っているようです。 

あ〜ゆっくりみんなと話したいな〜。
という思いが強くなるこのごろです。