快速馬サッカーボーイ逝く 26歳 

October 07 [Fri], 2011, 14:18
 マイルG1・2勝を挙げた快速馬サッカーボーイが7日午前、けい養先の北海道安平町の社台スタリオンステーションで蹄葉炎のため死亡した。26歳だった。

 87年に阪神3歳Sを勝利し、JRA賞最優秀3歳牡馬(現在の最優秀2歳牡馬)に選出された。翌88年のマイルCSでは古馬勢を一蹴して優勝。その年のJRA賞最優秀スプリンターに輝いた。骨折や脚部不安などで89年に引退。通算成績は11戦6勝(重賞4勝)。

 種牡馬入りしてからは、長距離で活躍する馬を多く輩出した。代表産駒は96年菊花賞馬ナリタトップロード、97年秋華賞馬ティコティコタック、G13勝のヒシミラクルなど。

 6レースに騎乗した河内洋調教師は「当時の日本レコードである1分57秒8で優勝した函館記念が一番印象に残っています」と思い出を語った。また現役時代に管理した小野幸治調教師は「5月に会いに行ったときは元気そうだったけど、もう永くはないと言われた。大往生ですね」と愛馬をしのんだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pontchoooo
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31