富岡製糸場&群馬サファリパーク

September 16 [Sun], 2012, 22:44
前からずっと行ってみたかった、富岡製糸場 に行って来ました。

富岡製糸場のある上州富岡駅へは、高崎駅から、上信電鉄に乗り換えました。

駅員さんが、富岡製糸場へ行くならと、高崎駅〜上州富岡駅間の往復切符と富岡製糸場の入場券がついて1600円のお得な切符を教えてくれたので、早速購入。
別々に買うと、乗車券片道770円(往復1540円)と富岡製糸場入場券500円なので、だいぶお得です。



乗った上信電鉄の電車は、群馬サファリパークの広告つきの、シマウマ柄の電車でした。



電車に揺られること30分とちょっと、上州富岡駅に着きました。
電車は1時間に2本前後なので、富岡製糸場に出発する前に時刻表をパチリ。



富岡製糸場は、徒歩で駅から10分くらいで着きました。
建物が見えてくると、ワクワクしますね。



たくさんの工女たちが、かつてはここで働いてたんだな〜と歴史を感じながら構内を歩きました。



和洋折衷の建物。
明治時代に、東京から遠く離れたこの地で技術指導したフランス人も大変だっただろうな。
世界遺産登録に推薦されているそうなので、登録が決まるといいですね。

1時間ほど富岡製糸場を見学した後、上州富岡駅に戻り、上信ハイヤーさんのタクシーで群馬サファリパークへ。
車を持たない分、タクシー代はけちらないことにしてまして、上州富岡駅からサファリパークまでは行きは1900円、戻りは2510円でした。タクシーで行くから夫婦でビールが飲めるのもメリットです。
さすがに連休の真ん中の日は、家族連れをはじめ、駐車場もいっぱいで大盛況でした。

事前にサファリパークのサイトをチェックして、動物愛護週間ということで、入園料が半額(大人2600円→1300円)になる割引券をプリントアウトしていきました。
サファリバスの乗車料金は大人500円。
また、車がなくてもサファリパークのほうにレンタカーもあるようです。

徘徊しているので、ぶれてしまいましたが、ホワイトタイガー



昼間だからか、残暑厳しいのか、ライオンたち



ナイトサファリも日によってやっているそうで、昼間ぐったりしている夜行姓の動物の野生的な姿も見ごたえあるとのことで、サファリバスのドライバーガイドさんも、上信ハイヤーのドライバーさんもおすすめのようなので、いつか行ってみたいと思いました。

この秋行きたいのは、小中学校時代の同級生と山梨のワイナリー&富士サファリパークかな。
この二つを回れるお手頃なツアーはないでしょうか!?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ポンチク ponchik
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ponchik/index1_0.rdf