必勝法 ギャン理論 

April 01 [Thu], 2010, 17:21
こんな記事をみつけました。
--------------------------------
ギャン理論とは
ウィリアム D. ギャン (1878-1955)が考案した
投資哲学から生み出した厳格なルールに従って取引する手法です。
為替にはそのまま適用できないものもありますが、
FX取引においてはとても重要なポイントをおさえているので
ご紹介しておきます。

01 1回の取引額は全資金の10分の1とし、それ以上のリスクをとらない。

02 ストップ・ロス・オーダーをあらかじめ決めて、それをまもること。

03 過剰な取引をしないこと。資金配分を守ること。

04 利益を確保した後は、ロスカットしないように、ストップロスを変更すること。

05 トレンドに逆らわないこと。

06 迷った時は手仕舞い、ポジションを解消すること。

07 値動きがあり売買も活発な銘柄・市場で取引を行うこと。

08 資金の一極集中をさけること。リスクを均分散すること。

09 全て成り行き注文で売買すること。
10 確固たる理由なしに手仕舞いしないこと。

11 実現利益は別枠で蓄積すること。

12 わずかな利益狙いでの売買をしないこと。

13 ナンピンをしないこと。

14 我慢できないというだけで相場から逃げない。

15 小さな儲けと大きな損は避けること。

16 ストップロスオーダーを確実にし、これをキャンセルしないこと。

17 極端に過剰な売買は避けること。

18 買いだけでなく空売りも積極的に活用すること。

19 値ごろ感に捉われて売買しないこと。

20 ピラミッティングのタイミングに注意すること。

21 買い増しは発行株数の少ない銘柄を、売りは多い銘柄を選ぶこと。

22 同業種他銘柄、あるいは他限月の反対売買などのヘッジ行為は決してしないこと。

23 明確な理由なしにポジションを変えないこと。

24 充分な利益を確保した後は意味無く頻繁な取引は避けること。

25 相場の天底について闇雲に決め付けないこと。

26 確実なソースが無い限り、他人の助言をうのみにしないこと。

27 損切りした後は取引資金を縮小すること。決して増やさないこと。

28 不適切な空買い空売りを避けること。また不適切な手仕舞いも避けること。


ギャンが
FX 相場で生き残るためには
徹底的に致命的損失を避けるように取引をして

忍耐 勇気 知識 休養

を大切にして取引するようにと言っています。

FX取引のルールや取引期間は
FX取引をしている人の数だけ存在しますが
しっかりと自分のルールを確立することが
成功の秘訣です。
----------------------------------
とはいえ、欲やタイミングにまみれて、そう上手くは実行出来ないのが、人間かなと思いつつも、しっかり胸に刻みました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ponchan3131
読者になる
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる