子供手当について

March 18 [Thu], 2010, 22:46
ブログで気になる話題があったので、WIKIで子ども手当法案を読んでみた。

・外国人への支給
日本で働いていれば、海外にいる子供にもお金を払うというもので、日本人の税金を外国人の子供
に対して払うというものである。

どう考えても納得できない。

外国人労働者がこの手当てを目当てにして増えることはいいことだが、日本に住んでいない子供の分を
支払うということは海外にお金をばらまいているように見える。
外国人の子供の人数を正しく把握できわけがないだろうし、偽りは処罰すると法案にあるが、
把握や処罰する労力がもったいない。
国ごとで通貨の価値も違うし、子供が多い国もあるだろうし・・・。

この法案が可決すると
外国人の労働者が増える(国内消費はあまり増えない) => 手当てが出るので外国(各国内)で子供を増やす =>
各国の人口増加に貢献(ライバルの育成)=>日本人の税金負担が増える=>補填先は消費税UP?

以下もおかしいと思う。
・受給対象外問題
親がいない子供への給付無し。

・外国に居住している日本人への不支給
海外出張している親の子供への給付無し。

疑問に思ったことは、しばらくしたら忘れてしまうのでブログに書くことにしました。
認識違いや意見があればコメントください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pomejiro
読者になる
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pomejiro/index1_0.rdf