ラインダンスへの招待2011 

September 03 [Sat], 2011, 21:35
同期みんなが集まれればいいな。

来年から社会人だなんて(-_-)

でも、とっても面白くて素晴らしい過去と同じようにきっと素敵な未来がする!

死ぬ時に悔いの残らない人生を送るぞ!!

日本はとてもいい国だ。
というか、この世界は誰が何を言おうと素晴らしい。

希望を持って生きよう。


What a wonderful world.

遊んで遊んで…分かったこと。 

August 08 [Mon], 2011, 23:42
大学3年間、必死に勉強して仲間に置いていかれないように着いてきた。

大学4年目になり、就活も終わり良い企業から内定をもらい「全てを開放」してみたくなって、思いっきり遊んでみた。

遊びまくったこの2ヶ月で…

息抜きの仕方や偏頭痛の原因がわかったこと、今まで以上に野心が生まれたこと、自分の能力の程度の再確認。

ができました!!


色々なことがわかりました。


でも、何が一番大事かって…

苦労した時間があったからこそ、今の自分があり、これからも成長していけるということ!!ですね!

改めて実感しました。

この大学生活は、とても充実していたと思う。でも、就活だけはもっと本格的にやるべきだったかな。
まだ学生生活が終わったわけではないけど、徐々に周りが見えてきて社会人のドアを叩こうとしている。

この頃、自分の思考が徐々に変わっていくのが自分自身でも分かって、
それは成長を実感するとともに、なんだかさみしい気分でもある。
楽しかった高校生活や恋愛、遊びや勉強が全て過去になっていくような気がする。

改めて思い返して何を感じるか…
そんな郷愁の念に似たことを考える夜です。

22歳になった。 

August 08 [Mon], 2011, 10:46
日焼けしたいです。

だれか、一緒にちょちょっと海行きましょう。日帰りで。

祝!!内定!! 

June 14 [Tue], 2011, 0:42
きた。

きた…

きたぞーーーーわーーーー!!!

長かったぜ\(^o^)/

もういつでも気兼ねなく遊べるぜ!!

本気になると、怒ってる?って心配される。 

June 12 [Sun], 2011, 15:55
どうもこんにちは。

何も書くことがないけれど、ボケ防止のために何か書きます。

何を書こうか。
ブランド商品の価値形態論でも書こうか…いや、やめておこう。

うーん…うーん…

あ、そうそう!
地獄のミサワの顔文字考えたww

(         ∵         ) ←コレw

そう、こんなこと考えるくらい時間があり余っているのです。しかし実はまだ就活が終わっていないので(マジで)、遊びにいくお金がないのです(笑)

就活が状況について書くとすると…
来週、最終面接が2、3社。
なーんだか、今まで最終面接で4社も落とされてしまっているのです。
友人からは「ある意味奇跡を起こしている」と言われ、ある会社の最終面接では「何で、最終面接まで進んでいるのに落とされるか考えたことある?」と言われ、そこも落ちました。笑えない。

こんな多く最終面接まで進んでいる就活生はあまりいないと思うけど、ここまで最終面接で落とされる就活生もいないよね。きっと。笑

まあ、おれはいつも通り気楽にやってるからいいのだけれど。ただ、預金口座が底をつきそうなのが不安だ。
就活があと1ヶ月続いてしまったら、内定祝いの飲み会もできない(((°Д°;)))

しかしですね…
就職活動でここまでコテンパンにやられたおかげでとても多くの学びがあったのであります。
その内容は別に書かないけど、色々決心がついたし、自分の人間性やキャラクターも磨かれた。笑

おれは自信家すぎて、失敗しないと分からない性格なのです。
でも、それに気づいた時に爆発的に伸びる。失敗を恐れずにやるという点では人よりも優れていると自信を持って言える。
でも、これから社会に出ることになるから、もう少し未来を見越した行動を取れるようにしていきたい。同時にもっと大人な性格に。

今はこのままでいいと思うけど!!
いっぱい失敗して、だんだん、カッコ良くなっていけばいいのさっ\(^o^)/

最後に…自慢をします…笑

就活中に面接受けた企業は、今のところ9社で、その内の6社が最終面接まですすんだのです(全てなかなか大手)。
落ちたのは、最初の3社。自己PRも志望動機もその場で考えるような舐め腐った態度で受けてました。そこから真面目に受け始め、その後4社連続で最終面接へ。しかし性格的に自信家すぎて生意気な奴だと思われたらしく、全て落ちる。
最終面接で落ちるとは考えていなかったので、他社はほとんど蹴っていた。
ちょっと絶望感を味わったあと、気を取り直して6月スタート。

3社受け、その内の2社が最終面接へ。残りの1社(第一志望)は一昨日受けたばっかりだから結果待ち。受かれば最終面接。

まあ、こんな感じで…
ゼミ内で一番期待されていた奴が一番最後まで決まってないっていう恥ずかしい自慢話。

いくら最終面接までいったって、合格しなきゃなんの意味もないし、そこで落ちるってことは何か欠陥があるってことだから、明日の最終面接は全てを完璧にして頑張って参る。

ってことで、
結局 就職活動の話になってしまいました(-_-)

さあ、今日も脂肪燃焼!筋肉増強!!

もう6月かよ(笑) 

June 04 [Sat], 2011, 22:38

暑いですねー。これ以上は無理ですよー。

慢性の盲腸の発作が再び私を襲いました。

数日寝込みまして、ようやく復活しました。

そのせいで少し痩せ、さらに
筋トレとランニング、間食抜き。
ニヤニヤな体を夏に向けて開発中です。今のところ予定はないけれど。
始めてからちょうど一ヶ月。結構いい体になってきた!

夏だ!海だ!男祭りだ!!ポロリもあるよ。

そんな高校生活が懐かしいわ(笑)

でも学生生活最後の夏は学生っぽく過ごしたいね!!
学生気分を捨てて、カッコいいビジネスパーソンになるぜ\(^o^)/
働くようになったら、美味しいもの食べて、オシャレもしていっぱい遊んで学びましょう。カッコいい大人になりましょう!!

いろいろ悩む季節です!!

Look for fun ! 

April 23 [Sat], 2011, 16:52
久しぶりの更新

就職活動もなんだかんだで終わりそうで、おれも何とか大手IT企業に決まりそうです。

さて、大学4年生になってからめっきり暇になってしまいました…
授業は週に2回だけだし、ゼミもまだ始まってない。

毎日1人でプール行くか、頑張って遊ぶ人探すかしかない(しかもお金ないから後輩誘って飲みにもいけない)。

そう、まずはお金をどうにかしなくてはいけないんだよう。バイトは就職活動で休んでたから代わりの人がいてあんまり回数入れないし( °凵)
新しいバイトを始めようかな。
そして車の免許取らなきゃ!!

よし働こう!!

楽しいを探そう!!

思い出の写真を載せます(^o^) 

March 26 [Sat], 2011, 19:20
あれからかなりの時間が経ったけど、載せると言って載せていなかった写真があるのでこの機会にうpします。


じゃんっ!!





ブルックリンブリッヂ!!



じゃじゃん




The Phantom of the Operaの舞台。


次は



回転寿司屋WASABI



Dragon Roll



MASAGO GUNKAN



リンカーン像の前から撮ったワシントン記念塔



ホワイトハウス!!


そして20ドル男との2ショット!!



こいつに20ドルをあげてしまった。


じゃんじゃん。


ここはどこの国ですか?どこの空港なんですか? 

August 17 [Tue], 2010, 14:41
今日は本当に本当の最終日。

今日起きた時点から行ける観光スポットはほぼ無かったので、ホテルのチェックアウトギリギリの11:58まで部屋でグダグダしてた。

計画では23:30のフライトに間に合う様に、21:30にニューアーク・リバティー国際空港に行くためアムトラックでニューヨークのペンステーションまで行ってからNJトランジットを使って移動しようと思ってたんだけど、実際はDCからニューアーク・リバティー国際空港行きのアムトラックがあるらしく、そのチケットをとった。

それにしてもチケット高すぎる( °凵)
$132だと・・・
グレイハウンドで行ったら半額だった。
まあいいか、快適だし。

ということで今はアムトラックの中。
普通車なのに日本のグリーン車以上の広さ(^o^)
しかもコンセント付き!
やるね。

ワシントンを16:05発の列車に乗り、到着は19時の予定。
飛行機のチェックインまでの間は何してようかな。
とりあえず夕飯食べて、本でも読んでいよう。空港まで行けばもう迷うこともないだろう(-_-)

寝てれば勝手に台湾へ行ってくれる。
そして日本へ帰ってこれる。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ということで、今はニューアーク・リバティー国際空港にいます。
アメリカ最後の食事はマック。
しかもラージコークにラージフライ。
どんどん太っている(°ー°;)

ちなみに今回の旅行で1番利用した飲食店はバーガーキング。笑
日本では入ったことなかったのに。

10日間しかいなかったのに、明らかに太っている(°Д° )

By the way ニューアーク空港は有料Wi-Fiしか通ってないらしい。

仕方ないので更新は14時間後の台湾かな。

ーーーーーーーーーーーーーーー

現在どこにいるか。



なぜか、アラスカにいます。

なぜか分かりません。
ただ台湾へ向かう途中にアラスカで降ろされています。
エンジントラブルでもあったのだろうか。笑

今はアラスカの空港のロビーでリスタートを待っているところです。
とりあえず50分後にゲートN4に戻ってきてくださいとのこと。
誰か日本語話せる人はいないのですか。

到着がヤケに早いと思ったら台湾じゃないなんて。
最後の最後でサプライズ。

こわいこわい。
まあでもアラスカにも来れたよ(笑
やったね!

今何が辛いっていうと、頭が痒いってこと。

はやく家に帰ってお風呂に入りたい。
そして湯船にも。


ーーーーーーーーーーーーーーー

さて、現在台湾の桃園国際空港にいます。

無事に台湾到着です。

やれやれだぜ┐(´ー`)┌


太陽さんおはよう。

14時間のフライトは、どうやって時差ボケを起こさず日本の生活に戻るかを考え、アメリカ時間の朝6時まで起きてようと思ったけど、やはり寝てしまった。

ダメだね┐(´ー`)┌

この記事を書き始めてから更新するまで、時差を含めて2日が経った。
この記事の最初で書いた今日というのは、おとといのことである。

東京行の飛行機は8時50分。
あと3時間…

あと6時間後には日本だ!
色々あったけど、我がホームグラウンドに帰還だー!!

最後の夜(一人旅13) 

August 15 [Sun], 2010, 23:56
ワシントン3日目。

朝起きて朝食を食べて起きてチェックアウト。ちなみに朝食はアメリカらしくベーグル2つにシリアル、それにフルーツとコーヒー。

快適なユースホステルさらば。

今日はさらに良いホテルを予約してある。
今日の観光が終わるまで荷物はユースホステルに預かってもらう事にした。

まず初めに、スミソニアン博物館群の中でも最も展示数の多い国立自然史博物館へ。


何と言っても広い。
そしてでかい。

上野にある全ての博物館を足しても足元にも及ばないほどの広さ。上野の科学博物館にあるクジラレベルの大きさのモノ館内にいくつもある。
あれでも全体の所有展示物の5%らしい。残り95%はどこに。

全部回るのに4時間かかった。
かなり面白かったです。
恐竜の化石も虫の数も人骨の数も深海生物の数も哺乳類の剥製の数も宝石もいっぱい。

世界一大きいダイヤのネックレスもありました。
写真はデジカメで撮ったので載せられません。

ちなみに入館料は無料です。


今日は一日天気が冴えなくて、一日の7割が雨でした(-_-)
なので空気はとてもジメジメ。
移動はとても大変でした。

そのあとはその雨andジメジメの中、折りたたみ傘を差しながら国立動物園へ。

一瞬雨が止む。
ここの広さは上野動物園の1.5倍くらいなので内容は大したことはない。しかし上野ではもう見られないパンダがいた。

雨だったので動物も人間もほとんどいなくて、暑いしつまらなかったです。

そして、何より・・・
園内は円を描くように円い道路が通っていて、その順番に観て行くことになっている。
しかし、最後の最後で端と端がつながっていない円なんです。
だから、
最後まで観たあと、また同じ道を戻って帰る・・・みたいな感じになって、超疲れました。あの構造意味わかんねぇ。

でもやはり無料です。
日本では考えられない。
昨日行った航空宇宙博物館とホロコースト記念博物館も無料。
DCはほとんどが無料。
観光にはお金がかかりません。

ということで今日は雨の中汗だくで8時間歩き続けました。
まあ最後だし、そんなのもありだと・・・
はやく大きな部屋で今日は一人で休みたいと。個人使用のお風呂で優雅に体を洗いたいと・・・。
そして風呂上がりのビールを。

しかしどんなに探してもDCのショップにはアルコールが売ってない( °凵)
セブンイレブンにもなかった(°ー°;)

思い荷物を持って疲れていたので、しょうがないからそこら変のジュースを買ってホテルに入りました。

部屋は予想通りの豪華さで、テンション上がりました。

サービスドリンク付き


うーん、さすがは高い金を払っただけはある。

そのあと今回の旅を思い返して一人でぼーっとする。

色々思ったことがあるけど長すぎてブログに書くのはやめる。めんどい

そのあと東のエデン第8話?最終話まで見る(常にiPhoneに入っている)。
家に帰ったら映画も観よう。

やはり日本がいいな。
日本が恋しいよ。
日本がというか日本語を話す人間が恋しい。

日本に着くのは18日の15時頃。
こっちを16日に出て、18日着だから一日損した気分だ。

今日はこの豪華な部屋で夜更かしするか。
日本に帰ったらやることいっぱいあるし。

何しようかな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:永遠のLineDanceman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1989年8月8日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
LineDanceに人生の一部を捧げた男は、来年から社会にでます。
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる