浪人デビュー。 

2007年03月05日(月) 20時23分
私は今日浪人することに決めた。 昨日の昨日までいわゆる、滑り止めの大学への入学の予定をしていたし、 「学歴なんかカンケーねぇし。そもそも学歴なんかで差別するちっせぇ企業になんか行きたくねぇ!私は地でやってくんだ!」なんて豪語してました。 しかし、今日、塾の先生と2時間30分ぶっつづけで進路について話つづけて考えが変わりました。 今まで、大学入試に失敗して滑り止めの大学に行くか否か迷ってた今まで、色んな事を考えてきました。でも、それはたぶん、 浪人生活という真っ暗闇に放り込まれるのがイヤなだけだったから、 つまり、今まで頑張ってきたあの辛い入試勉強から「逃げたい」気持ちが大きかったから、どうにか本当の自分の気持ちに対する「いいわけ」を探してただけだったんだ。てことに気がつきました。 去年、 私は入試勉強はをとりあえず、がむしゃらに頑張りました。 けれど目の前の勉強のことしか考えてなくて、その先にある 自分の理想像 っていうのがいまいちハッキリしていませんでした。 そりゃ、落ちる。受験を機械的にとらえ過ぎてたんですから。 その自分の理想像になりたいという本当の自分の気持ちにこたえるには、 何が必要で、どの程度の学歴が必要で、よって、今は浪人しなきゃいけない という単純な方程式があります。それを今まで自分の損得勘定のためにいいわけしてたんだと。 受験以外にも言えるけど、自分の理想があるなら妥協しちゃいけない。と思います。 浪人するか否か迷ってる人に言うなら、 「浪人は一時の恥。妥協は一生の恥。」 ということです。 例えば、私の場合、将来の夢は”新聞記者”で、そのためには、いくら今は実力社会だといっても学歴に対する世間体を覆すのは難しいから”高学歴”が必要で、大学で友達を作るっていっても自分と同等以上の思考をもった友達を見つけなきゃ刺激もない4年間を過ごすハメになるわけで、「滑り止めじゃ満足しない!私の夢叶わないじゃん!」ってことにあいなりました。 そもそも、私は今まで何をやってきたのだろうかと…、都立の高校受験でも偏差値を見て決め、そのために高校生活は充実しなかった。といって何か自慢できる資格や経験がある?といわれたらないですし。自分からビッグな人間になってやるなんて思ったのは今が初めてだった。 早くこのだらだら生活から解放されるには、 頑張って自分の欲しいモノを手に入れること だと思う。ここで、わかりやすく受験を恋愛に例えてみよう☆(笑) まぁ、志望校が自分の好きなヤツだとしよう。自分は頑張って告白して頑張ったけど、結局フラれて、たいして好きじゃないキープと付き合うことになった。その時どうするか、私はそんなヤツとは付き合いません常識的に。人それぞれの性格もありますが、 自分から好きにならないと、人間は満足しません。 そーです。私、自分にわがままなので、満足しません。 ってことで頑張ろうと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:水田 茉莉
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-洋楽、映画、自転車暴走族、トークバトル、お店の商品にいちゃもんをつける等
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる