秘密・・・。 

2006年06月22日(木) 16時31分
ずっと、黙ってたことがある。

親・兄弟、気が許せる友達しか知らせていない事実。

私の上の子は心身障害者。軽度の自閉症。
障害の中でも育てるのに一番手がかかると言われてる。
誤解も招くし・・・

小学校のクラスは普通学級ではなく特殊学級に入っているの。
一見、健常者に見えるからいろいろと大変な思いをここ何年もしてきた。

「用事があって・・・」って言ってたときも、実は児童相談所に相談に行ったり、去年まで保育所に通ってると思ってたと思うけど本当は児童福祉施設に通園してた。

転勤もついて行かずに残ったのも、上の子の事だったし、実家に帰る予定がこの町でがんばると決めたのも上の子の学校の事があったから。
実家のとこの小学校でも特殊、こっちでも特殊・・・ならばここの特殊に入れようと考えたの。

今もそうだけど、この子の成長に私は神経をかなり使っているのね。
同じ1年生の子を見ると「いいなぁ〜」って思った・・・
家族にもこの障害を理解されなくて、悲しくてこの子と2人でいなくなりたいって思ってたし誰も私たちが知らない土地で住みたいって考えてた。
時には1人で泣いて、でもがんばろ!って。

でもそれを、あなたには言えなかった・・・
1年も・・・

私が1人で家を守り、仕事して子供の世話をしてヨユウがなくなってきてた。
そこに離婚話、学校の事、子供の成長、子供の将来いろいろと負担大きくなり
家族からは「おまえが親なんだからしっかりしろ!」と言われ、そんなこと言っても私が背負うものが多すぎてボロボロ状態でした。

1人になれたらどれだけ楽になれるだろう・・・何度も思ってた。
逃げ出す事が出来ないし、やっぱり守んなきゃいけないし。
毎日、学校でちゃんとしているか、何事もなく過ごしているか、パニック起きていないか心配で心配で仕方がない。心が休まる事一度もないの。

これが私の現実。

あなたは、私の現実を忘れさせてくれてた。
なぜ、黙っていたのかはわからない。
あなたの前では自分らしく笑えてた。
自分が自分らしくいれてた。
心がとっても苦しいよ・・・
決めてしまった事に後戻りできないのも現実。


愛してる。




無題。 

2006年06月20日(火) 17時49分
忘れてた・・・

人からどうされたいではなくて、自分がどうしたいか・・・

過去のブログ読んで気づいたよ・・・

いつも横にいてくれてありがとう。

こうなってしまって、自分の愚かさが情けない。

今、消えてしまいたい気分。

今日、1時間の間に3回事故りかかった・・・

フッと、事故ってもいいかな・・・って思ってた。

でもとっさに急ブレーキしてた。

心と体は違う行動するもんなんだね。

読んでくれてないと思うけど、いつか普通に話せる時がきたら話しましょう。

いつか、笑って話せる時がきたら笑って話そうね。



ありがとう。 

2006年06月20日(火) 15時10分
今まで、わがままな私と付き合ってくれてありがとう。
この1年、とっても幸せで楽しかったよ。
愛する事の大事さがわかり、愛される事の喜びを知れた。
でもね、2人が付き合うということは、まわりのみんなを悲しませる事でもあるよね。
ただ、今を楽しくって言うわけにはいかなくて・・・
もっとずうずうしく生けていけたら違ったかもしれないけど。
愛せば愛するほど、感情がコントロールできなくなっていた。
辛い事も幸せな事もいろんな思いが交差してた。

以前、私の言った事に対し
「オレがそんな事したら、家族が怪しむだろ?」って言われた事が悲しくてやっぱり私は影の存在なんだな〜って実感したの。それを何度も言われて・・・だったら、1人になったほうがいいんじゃないかと思うようになった。

今でも一緒にいれるものなら一緒にいたい。でもまた同じ思いが繰り返されると思うの。
そしてあなたを傷つけてしまう。。。
大事な人を私の感情でもう振り回したくない。
私が言ってしまった言葉は取り消すことは出来ないけど、1つだけ言えるのは、

愛しています。この先もずっと。あなた以外きっと誰も愛せないし愛さない。
あなたが私の最後の恋人。最後の恋。

人はね、生まれて来た時から半分誰かのためにあけてあるんだって。
それがよくわかったよ。
自分が自分じゃないみたい。半分魂が抜けた状態。

私が今まで決して言わなかった言葉・・・
世界中の誰よりも愛しています。  

                 ゆきえ


今。 

2006年03月08日(水) 21時55分
今の気持ちを言ってみると・・・・・・

愛してるよ〜〜

今日はワタシから言ってみました。

何か始めたら、まっすぐの事しかできないワタシ。

見失すことのない様にしなくては・・・

でも、忙しくても疲れていても考えているのよね。。。。

こりゃ見失はないはぁぁ。

いつも、突進しているでしょうか?

食欲。 

2006年03月04日(土) 22時17分
春ですね

ジャンパーいらずの一日でした。

家の周りの雪もすっかり溶けて、残ったのは雨どいの破損。

キレイに落ちていました。。。ポロッとね。

家も年月と共に老化現象。人も家もいたわってあげないとボロがくるので注意しましょうね。

この冬で一時、太ったワタクシでしたがなぜか、またちょっとずつ戻っているような気がする。

なんだかおかしいぞ!!

1日2食、食べるようにしているのだけど思いつめると1食だけというのもしばしば・・・

食べる量も減っているし・・・

これでは体壊してしまう。

だめだよね。

体力が資本。食べて心も体も満たされなくっちゃ。

食べて元気になるぞ!!

今晩は、お母たま特製のお好み焼きでした。

うまかったっすよ〜。

でもね。。。

お好み焼きにワインはあわないぞ。





やったね。 

2006年03月03日(金) 21時30分
ワタクシ、ゆう とうとうやりました

パート採用

マジ、うれしいっす。

なんとも言えませんな。

してみたかった仕事ができ、なおかつ大好きなカレのそばで働ける
仕事人人生で二度目に嬉しい事です。

一度目は、ガイドさんになりたかったので県内で一番大きなバス会社を選んで受けた。
ワタシの地元で路線バスや高速バス、観光会社、電車、ドライブイン、建築などしている会社で知る人ぞ知る会社。
受かった時は、凄い喜びました。
だから、朝の5時出勤も全然苦ではなかったよ。
一番、最悪だったのは夜の1時に帰ってきてその日の5時出勤5時出向っていうのがありまひた・・・
5時に出勤ということは、4時半に家を出る。支度に1時間必然的に起きるのは3時半。でも風呂や仕事の用意なんかで寝れずに会社に行った事も・・・
一週間に家に帰るのが1度っていうのもあったし。
よくやっていたよ。

あとの選んだ仕事は、とにかく仕事しなくては〜みたいな感じでしてたから喜びとかはなかったかも。
だからあまり楽しくなかったのかな・・・
でも、仕事が終わってからは遊びほうけていたけど。。。ウップンを晴らすかのように。
服屋さんの時も帰るのが夜の11時とかだったしね〜。そこから飲みに行って遊んで帰って寝ての繰り返し。
よく体がもってたわ。

動物病院も週に2度、pm9:30まで勤務があるみたい。
家の事、子供の事いろいろあるけどがんばっていくぞえ。

自分が選んだ道。
応援してて下さい。

ワタシとりょうちゃん、目に見えない糸が強く繋がっているような気がする。
ありえない距離だし。。。

だからもっともっと大事にしていきたいと思ったワタシでした。

これからもよろしくね。







明日。 

2006年03月01日(水) 21時50分
明日は、面接か・・・

久しぶりだな、面接は・・・

とっても不安なのと、とっても緊張なのとで心が張り裂けそう。

でも自分の人生の1ページがまた切り開けるんじゃないかとワクワクしているんですよ。

高校時代はケーキ屋さんでバイトし、卒業してからはバスガイド、洋服屋のお姉さん、保育補助などしてきたけどすべて楽しかった。

接客業が好きで、それしか選んでこなかったから少しは後悔もあるんだ。
若いうちに事務のお仕事をかじっていれば・・・なんてね。
事務のお仕事も羨ましいな〜って思うこともしばしば。
選択肢が限られてくるもん。

まぁ、明日の面接で落ちても次にがんばれるようにしなくっちゃね。
昔、一度バイトの面接で落ちたことあり。
凹みました。。。
仕事探しが怖くなったけど、見つけた次の職場でワタシをちゃんと認めてくれた人がたくさんいてくれた。
だから、明日失敗しても次をがんばっていく。

目標
負けない心。


応援しててください。
ワタシはワタシらしくいきます。

ぶりぶり〜〜 

2006年02月28日(火) 21時33分
大好きなカレの声、愛のブログ、龍の如く、何日ぶりでしょ。。。

今日一日で、すべてがぶりぶりぃ〜です。

体調悪いのに、電話くれたのに最後に私が大泣き
自分を、責めた。
ワタシ、自分の事しか考えてない。
言ってくれましたね
「受け止めるのは当たり前のことだろ?」って。
また、泣けてきましたよ。

与えてもらっている愛。
ワタシは、ちゃんと愛を注いでいれてますか?
泣いて困らせたくはないの。
それはわかってるんですよ。

泣き顔よりも笑っている顔が何十倍もかわいいってこともね。

最近、泣いてばっかりでイヤになっちゃいます。

いつもの笑顔の耐えないワタシになれますように。


さ〜て、ひっさしぶりに龍の如くするべ!!

どこからともなく、
「往生せいや!」「でてこいや!」「かかってこいや」「どいつや!」なんて声が聞こえたらかわいいワタシですよっ
では、行って参ります。親分。

痛い。。。 

2006年02月25日(土) 22時08分
痛いです・・・
なんだかズキズキしています・・・
久しぶりだな・・・
この痛さは・・・

どこ!?どこ!?どこなんだ〜!?
って思ってくれたでしょうか!?

実は心ではなくワタシの左目が痛いのです。
下を向いたり、顔を下げたり、まばたきをしたらズキズキします。
目もらいできちゃったかな。
たまに出来るんだけど、自然に治ったりするので様子を見ることにしてみたよ。。。

かわいいワタシの目がお岩さんみたいになりませんように

そんな目になる前に病院へ行けって聞こえそうです。


話は変わって、夏に買ってあった物干しスタンドを組み立てようかと思って開いてみたら。。。
ネジが数個ありゅ。。。
もっもしかして、
こっこれは、

ドライバーがいるのか!?
説明書などあまり読まないワタシが読みましたよ。
おおまかにやけど。
ドライバー必要って文字を見た瞬間・・・
あっちゃ〜〜
痛すぎです。
どこの家にも必ず1本はあるかと思われるドライバーがこの家にはナッシング!!
組み立てはギブでした。
このスタンド、いつ組み立ててあげれるやら。

忘れられた存在にならないようにしなくてはっ。

星の光。 

2006年02月24日(金) 13時21分
ワタシの心の師とする槇原敬之先生のCDをご購入いたました。
あまりJ-POPは聴かないんだけど、まっきーだけは別です。
ワタシがまっきー好きなのは知っていたかな!?
たまに会話に出てきてるから、好きなんだろうな〜って感じだったかな。
もうね、15年聴いてます。
ワタシの人生半分をまっきーと共に過ごしてきました。
カラオケにはまっていた頃は、まっきーを熱唱。熱かったぜぃあの頃は・・・
友達に好きな人をとられた(表現悪いかな。)時、「もう恋なんかしない」っていう歌を歌っていたな。。。
タイプは「まっきー」と豪語していた10代。
やっとライブに行ける!!って思ったら、まっきー捕まってるし。それが20代前半。
歌詞が心に響くようになったのが20代後半。
この先も聴いてくね絶対。

その先生のCDが22日に発売されてその中の一曲がいい。
<星の光>

どうかどうか覚えていてください
今日見上げた星屑の夜空を
大切なことを教えるため光を届けてくれた星空を
どうかどうか覚えていてください
二人同じ夜空を見上げながら
同じ気持ちを分かち合えた事を
どうか忘れないで

この世界に星の数ほど
居る人の中で
美しいものを同じように
美しいと言える僕らが出会えた

そんな大事な事を僕らに
気づかせるそのために
何万光年も前に星は
光を届けてくれたのでしょう


僕も君の愛するもの全て
同じように愛するから
その難しさに戸惑うときは
この星空を思い出せばいい
                   * Noriyuki Makihara *

このCD聴いて不覚にも泣いたワタシでした
P R
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:polon2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる