オリジナル レストラン ガイド!

新しい日記 / 2006年02月26日(日)
新しく日記をブログにしてみました。
http://polly.exblog.jp/
 
   
Posted at 21:03/ この記事のURL
コメント(0)
Afternoon Tea a George V / 2005年09月19日(月)
今日は、ホテル ジョルジュサンクにてアフタヌーン ティー。

もうすぐで用意ができるというワゴンデザートにもちょっと惹かれたけど、テ コンプレ ジョルジュ サンク(ジョルジュサンク アフタヌーンティーセット?)に。

まさに、3段重ねのアフタヌーンティー仕様。下のサンドイッチは、それぞれ違う生地をつかったもので、食感が楽しい。私にとっての、メインのパティスリーのアソートは、イチジクののったタルトレット、赤ワインのジュレが隠れているブランマンジェ風グラスデザート、ミニチョコレートケーキ。そして、上の段は、焼き菓子で、スコーン、マドレーヌ、ブルーベリーマフィン。

お茶の選択は、とっても早くて、2人して同じ フレーバーティー “フォーシーズンズ”。バラとジャスミン、そして柑橘の香り。このミックスはどうなるの???という興味津々。

すてきな、お花に囲まれて、おいしい(それも沢山の!)お菓子達、香り高い紅茶とともに、とってもすてきなティータイム。ちょっと、食べ過ぎで、夕ご飯が食べられなかったのを除いては。。。
 
   
Posted at 18:36/ この記事のURL
コメント(0)
日曜のブランチ / 2005年09月12日(月)
今日は、パリに来ているRomiさんとブランチ。
行き先は rue Cherche-Midi。ポワラーヌのお店にいくためにこの道を通る人が多いかも。(今日、日曜日はお休みですが)いろんなサロン ド テがあるこの通り、ラスパイユのBioのマルシェも横目に向かうのは、L'Artisan de Saveursというお店。ここは、パリのティーサロンのガイドブックでも、ハートマークのお店。
*ティーポットの数でランクつけがされていて、最高は4ポット。とっておきは、ポットマークはなくて、ハート!小さいけれど、布のクロスがかかって、ちゃんとしたカトラリーもあって、とってもいい雰囲気。以前は、お茶をしに友達と来たことが会って、ここでブランチは初めて。
鎌倉でジャム屋さんをしているRomiさんとは、1年半ぶり?!このところ、食べ過ぎてあまり食べられないかも〜、なんていいながら、結構ちょうどいいくらいのお料理と、おいしいパンでなんだか、すんなりと、おなかに入っていくのにびっくり。焼き菓子も、しっとりしていて、美味。
やっぱり一番のお楽しみはデザート。私がとったのは、プーアール茶のサブレ グラセとスパイス風味のイチジクの赤ワイン煮。上にチョコレートムースみたいなのがのった下がサブレで、後味にほんのりプーアール茶風味。チョコとプーアール茶の組み合わせって面白い!スパイス+赤ワインの組み合わせでアルザスのホットワインを思い浮かべたり。アルザス大好きなRomiさんと一緒だからかかも?
お持ち帰りできるお菓子がいろいろあったので、私たちはそれぞれお買い物をすることに。二人ともプーアール茶風味のゲランドの塩入りキャラメルを1箱。マカロン好きの私は、焙じ茶のマカロンとレグリスのマカロンを一袋購入。Romiさんの滞在のアパルトマンはご近所なので、一緒にかえりながら、ふっとお菓子留学時代友達と食べ歩きしていたころを思い出したり。天気がいまいちだったけど、久々にいろんなお話ができてとっても楽しい午後のひとときでした。

Romiさんのブログにも、今日の日記がアップされてました。Romiさんバージョンをのぞいてみたい方はこちらから。
http://romi-unie.cocolog-nifty.com/


P.s.家に帰って、お留守番だったオリビエとお土産のマカロン&キャラメルでお茶を。お友達からもらった、ほんのりバニラっぽい味のするやわらかな中国緑茶とともに。

 
   
Posted at 05:28/ この記事のURL
コメント(0)
中国茶のティーサロン / 2005年09月04日(日)
日曜日なにをしよう?とオリビエと話していて、ふっと以前からいきたかった中国茶のティーサロンが日曜日開いていることに気づき、ランチにいってみることに。先日、Hiramatsuでランチをした旅行中の友達夫婦にも声をかけてみたけど、フランス旅行中に中国茶屋さんはどうかな?なんて思ったけど。午前中に、電話でランチに合流するとの友達からの連絡で、予約を4名に変更。

いってみると、お店の奥が小さなサロンになっている。友達は、夫婦そろって大学の先生をしていて、毎年夏休みヨーロッパ旅行にやってくるので友達の中でも一番会っているかもしれない。それも、まるでフランス人の様に(?)のんびり旅行。お料理を決めたら、たくさんあるお茶から面白そうなお茶を選択。とはいっても、中国茶に詳しくないので、漢字のなまえから、どんな味?って気になるものをセレクト。
お茶は、おままごとみたいな小さな急須に一人分ずつはいってくる。ちょうどお湯のみに出し切りの量で、これだとお茶が急須に残らなくていいかも。「こんなふうに大皿にのせるとかわいいね!」なんていいながら、ポットにおいてくれたお湯で数杯いれても、おいしくいただけるのはすごいかも。デザートには、私はごま団子のショウガ風味、オリビエが緑茶団子と小豆。それぞれ、イメージとちがって、ごまがまぶされた上げ団子をイメージしていたら、ショウガ風味の暖かいスープに浮かぶごま団子。小豆がはいった緑茶団子をイメージしていたら、緑茶団子に小豆添え。どちらも、ほんのり暖かくて、ほっとする味。平日は、ランチメニューもあるみたいなのでぜひまた来てみよう!
 
   
Posted at 16:17/ この記事のURL
コメント(0)
アーモンド+キャラメル+ミニサイズ=大人気 / 2005年08月23日(火)
昨晩、冷蔵庫に眠っていた生地を使い切る為にフロランタンを作る事に。これなら、型抜きしないのであまりなく焼いてしまえるから。いつもより小さめにカットして、みんなでつまめるようにしたら、大好評。ダイエットを気にするフランセーズ達も「小さいのを一つだけ」なんて、手が伸びる。「作ってみたいから、教えて!」という声まで。
 
   
Posted at 17:22/ この記事のURL
コメント(0)
フルーツのなるお庭 / 2005年08月14日(日)
パリ郊外のお家にみんなでバーベキューに。あいにくの天気で、結局お家の中でのランチになってしまいましたが、お庭になるいろんな果物の木をながめたり、近くにみんなで犬の散歩にでかけたりとちょっと遠足気分。これは、お庭にたわわになっていた、リンゴ達。
 
   
Posted at 21:21/ この記事のURL
コメント(0)
カバの形のチョコレート / 2005年08月12日(金)
日本でも卵型のチョコで有名なKinder。フランスでも子供に人気のチョコレート。最近は、要冷蔵商品がたくさん。その中でも、美味しかったのが、これ。中には、サクサクのプラリネ部分とふわふわのクリーム。カバの形もとってもキュート!
 
   
Posted at 20:20/ この記事のURL
コメント(0)
特別レッスン / 2005年08月07日(日)
8月はお休みなんですが、今日は4人集まったので特別レッスン日。メニューは、7月のケーキですが、チェリーが終わってしまったので、桃の白ワインソースで。お庭で出来たミラベルを持って来てくれたので、これも一緒に持ってみたら可愛いデザートになりました。
 
   
Posted at 20:21/ この記事のURL
コメント(0)
お土産に / 2005年07月31日(日)
久々に会う人へ、ちょっとしたお菓子のプレゼント。チョコレートのシューケットです。あと、日本で楽しんでもらえるように、自家製ジャムも。重くてごめんなさい。日本にいた頃からの知り合いだけど、よく考えたら私のお菓子を食べてもらうのは初めて。パリに住むようになってから、日本にすむ家族、友達、知り合いにお菓子を食べてもらえないのがちょっと寂しいかな。
 
   
Posted at 20:21/ この記事のURL
コメント(0)
今月のお菓子 / 2005年07月30日(土)
7月ももうおしまい。今月のレッスンで作ったお菓子です。中からピスタチオクリームがとろけるチョコレートケーキ
 
   
Posted at 16:22/ この記事のURL
コメント(0)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.