飴と鞭 

July 24 [Sun], 2005, 19:51
病院に行ってきたけど、結局まだ病名がハッキリしないらしい
大きい病院へ紹介状を書いてくれたので明日またいってきます(´ぅω;`)

病院の帰りに父にANNASUIのお財布を買ってもらいました♪♪
今まで使っていたプラダの長財布は妹にあげました。
微妙におじいちゃんと取り合いになってたけど(笑)



色はギラギラしたワインレッドでばっちりツボを押さえてくれてます
ただ少しだけ使いにくいけど・・・
大切にします(∩^∀^)∩

リアルグロ画像 

July 24 [Sun], 2005, 0:23
今私の目がグロイです。
ホラー映画出られるぐらいきつい赤ですよ
今日(昨日)のお昼ぐらいまではそれでもまだマシだったのですがバイト中に本当にやばい事になってしまって途中で眼科に行かせてもらいました・・・
お金まで貸してくれて本当にいい店長でよかった

そんな感じで眼科に行って普通に診察を受けて診断をしてもらってあとはお金払って帰るだけ・・・になったのですがやたら待ち時間が長い
もう時間も時間だったので患者は私ぐらいしかいなかったのですがなかなか名前が呼ばれないんです
なんだろうなーと待っていると看護婦さんがあわててやってきて「すみませんがもう一度診察室に来ていただけますか?」と。
それで目の写真を取られて(かなり眩しくて辛かった
「もっと上の先生が診察するという事なので明日朝一で来て頂けますか?」
とのこと。
最初に話を聞いたときは「ご自宅からここの病院に通うのは大変だと思うので(バイト先が少し遠いところなので)あなたの市の病院に紹介状を書きますね。ですので月曜日に紹介状を持ってその病院に行って下さい」
って事だったので、それが突然明日の朝一に来て、ということになったのは私の病状がまずかったからでしょうか?
なんかすごく怖いです
とりあえず明日頑張ります・・・

亜矢1stアルバム「戦場の華」 

July 23 [Sat], 2005, 23:58
続き(・ω・)
「king of pain」
激しいメロディーとエロティックな歌詞で聴き手を引きずり込みます
戻ることなど最初から考えず、その身を矢のように解き放つ
タイトルが「苦痛の王」というように、愛は苦痛の王なのです

「CLAZY MERMAID」
この曲はノーコメントす

「FUKAI AI」
人はみんな孤独で、それには慣れているはずなのに深い愛を知ってしまった今、激しい寂しさと戦わなければいけない
二人を引き離す朝、愛しい人、なにもかもに叫びかける悲しくて激しい歌です。
ベイビー!(´;д;)


愛を激しく渇望する人は聴いてみるべき。でも精神的に追い込まれるかも
勇気があれば買ってみてください。素晴らしい出来のアルバムですよ

亜矢1stアルバム「戦場の華」 

July 20 [Wed], 2005, 15:20
彼女は好きなアーティストの一人です。
ヘヴィーな音と独特の声で孤高に歌い叫んでます
彼女のデビューシングル「HANDS」ではニルヴァーナの元メンバーも参加しているという、新人アーティストとしてはとんでもなく凄いバックアップ。
そんなかんじで曲の紹介行って見ます(・ω・)
とは言っても私の勝手な感想なので聴く人によって見解は異なると思います。
あくまでもこんな考えがあるんだ程度に読んでやってください
「prisoner」
処女を失った女の子が愛に狂い愛に生きるという歌。
えろくて情熱的な歌詞がいい!
もっとアンダーな部分ハァハァ

「HANDS」
大事な人とつながれる手
愛を確かめるには十分で、幸せ。
そんな気持ちが深く描かれています
歌がH中っぽくてえろいwついでに歌詞のフォントもえろい

「選択の朝」
テーマが10代の中絶という重過ぎる、残酷な歌です
To murder or mother give you death. give you life?
は他のサイトさんでも書いてありましたがキツイ。
この曲は歌詞が英語なのですが和訳したらやっぱり全体的にすごい歌詞でした。

「サボテンの歌」
大事な人を失った悲しみや苦しみ、愛する情熱を灼熱の砂漠に例え、その中でサボテンとして咲き誇る。
それが強さなのか弱さなのかわからないけど、それも耐えていくしかない
力強いようでか弱い歌です

「メーデー」
人を愛すことと憎むことは背中合わせだという恐れから独り逃げてしまおうという気持ち、受け入れ合う事の喜び、抵抗、耐え難さ
愛したいという気持ちとは裏腹に怯えてしまう心を痛々しく歌っています

「RABBI DOLL」
ポップで明るい雰囲気の曲です
"かわいくて愛しくてしょうがないからこそ潰したくなる気持ち"を可愛らしく歌っています(笑)
お気に入りの1曲。

「ANGERICA」
愛する人には何も求めず、ただ抱きしめて、癒して、信じて、満たしていくこと。
2人に永遠が味方であるように、未来を疑わないで進んでいくことを願わずにはいられなくなるやさしい曲です
メロディーからなにからすごく好き。

「ジョナの日記」
閉鎖的かつ不協和音的なメロディーがとても印象深いです
それでいて亜矢の搾り出すような声がたまらなくいい!
このアルバムの中でも1番好きな曲です

続きます

MSN 

July 20 [Wed], 2005, 15:09
昨日は夜中まで昔のバイトの人たち4人ぐらいでMSNのメッセンジャーしました
最新式のは手書き文字とか自分のアイコンを設定できるとか教えてもらったので早速ダウンロード!
やばいこれすごく楽しい・・・!
4人は話をしつつアイコン変えに夢中になっていましたw
なんかオリジナルのアイコン作ろうかなぁとか思う。
ちょっとセクシーなやつ
あ、あと昔バイトやってたみんなで集まって遊ぼうって事になった。
元々バイト終わったあと皆で遊びに行くような遊び好きな人たちだったので多分かなり楽しくなると思う。
すごく楽しみです

初ブログ 

July 16 [Sat], 2005, 23:37
知り合いがやってて楽しそうだったのでやってみました。
好きな物を紹介しつつ日記を書いていこうと思います
よろしくお願いします
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像愚乱児
» 亜矢1stアルバム「戦場の華」 (2013年10月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pokonowaltz
読者になる
Yapme!一覧
読者になる