お知らせ 

2012年07月03日(火) 12時58分
久しぶりのアップですが、お知らせがあります。

ぽこは先日、肺ガンであることがわかりました。
息がずっと荒いなぁと思っていたのですが、暑さのせいだとおもっていたら
そうではありませんでした。

肺いっぱいに腫瘍が出来ていて、肺機能は半分以下に落ちているそうです。

うさぎさんのガンはまだよくわかっておらず、
薬はいただいているのですが、抗がん剤ではなく
呼吸が楽になるお薬と抗生物質を今は飲んでいます。

この事実を聞いたとき、私は自分の至らなさと、ぽこへの罪悪感と
悲しみで涙が止まりませんでした。
こうして書いている今も泣きそうになっています。

でも一番頑張っているのはぽこです。
一緒に頑張ろうと思います。

食欲は量は少し減ったのですが、バナナを見せると目を輝かせて
おねだりするので、少し安心しています。

でも体力はかなり落ちたかもしれません。
ずっと息があらいので、体力を使うからだと思います。

これからも、できるだけのことをぽこにしてあげるつもりです。

この先は少し辛い出来事も書くかもしれません。
でも頑張っているぽこの記録を残すため、
ぽこと同じように頑張っている うさぎさんたちにエールを送るためにも
なるべく ぽこの状況をアップしていきたいと思っています。


大変だったお話 

2012年06月06日(水) 12時26分
結構前の話になるのですが(2月11日)
ぽこが朝、いきなり出血していました。

ご飯をぺろりと平らげた後だったのですが
ケージの前に滑り止めのために敷いていたマットに
真っ赤な血が・・・

その日は主人の実家の法事があり
私は親戚を拾ってから、となりの県まで運転していくという予定でした。

青ざめる私と旦那・・・
私は嫁という立場なので、早くいって法事の準備もありましたので
旦那がぽこを病院に連れていった後、後から法事に参加することにしました。

車が1台しかないので、とりあえずタクシー代を渡して、私は車で出発。

旦那もかかりつけの病院にすぐに向かったのですが
運の悪いことに2月11日は祝日で病院がお休み

タクシーの運転手さんがとても親切な方だったそうで
いろいろ電話で開いてる病院を探してくれたそうです。

その間、ぽこはバスケットの中で真っ赤な下血をしたそうで
旦那は「ああ・・・ぽこちゃん、もう死ぬな」と覚悟したそうです。
(それでもぐったりとはしてなかったらしいですが)

その後、運の良いことに年中無休の病院が家からそう遠くないところで
見つけることができて、やっと診察をしてもらうことができました。

私達はてっきり子宮の病気だと思っていたのですが
(ぽこは避妊手術を受けていません)
診断は「膀胱炎」ということでした。

旦那は診断結果を聞いたとき
「親子よく似てるな〜」と思ったそうです。
私もしばしば膀胱炎になるので・・・
バスケットの中でしたのは血尿だったようです。

抗生物質を頂いて、無事に帰宅。
子宮の病気じゃなくて、本当に良かったですが
膀胱炎もかなりひどい状態だったので、辛かったのではとのこと。

大変な一日でしたが、ぽこは食欲も衰えることなく、
無事に完治いたしました。

旦那によると、その病院はうさぎさんにも詳しく
とっても良い病院だったそうです。
私は今のかかりつけ病院でも満足ですが、
セカンドオピニオンという意味でも、良い病院が見つかったのは
不幸中の幸いでした。

一緒に子宮のレントゲンを撮ってもらったのですが
子宮はとてもキレイでなんの問題もなかったそうです。
うさぎさんはかなりの確率で子宮の病気になるそうですが
ぽこはかなり運の良い子なんですね。

ぽこのゴールデンウィーク 

2012年05月08日(火) 13時03分
あっという間にゴールデンウィークが終わり
いつもの生活に戻りました。

私は今回は九州新幹線に乗って、鹿児島に行きました。
ぽこはお留守番だったので、日帰りで。
でも、博多から1時間半で鹿児島に着くのですから
日帰りで十分です。

今回の旅行のために、留守番のぽこに少しでも負担がかかならいように
以前に買っておいた、サークルをだしてあげました。
慣れさせるために前日から、サークルは出しておいたのですが
広げてみると、結構大きなサークルだったので
私達がぽこのテリトリーにお邪魔している感じ。
食事を摂るのもちょっと狭くて、遠慮してしまいます(笑)

お留守番が終わったので、旦那がとっとと片づけてしまったのですが
ぽこは結構快適に過ごしていたみたいです。

もう少し暑くなったら、また出してあげるつもりです。
今年は猛暑にならないといいね〜

好奇心! 

2012年04月24日(火) 12時20分
ぽこは本当に好奇心が旺盛な子です。
たしかロップちゃんは好奇心旺盛な子が多いと
何かで読んだような気がしますが
それにしても好奇心が強い。

自分のテリトリーではない洗面所やお風呂にも
平気で入ってこようとするし、
私たちの食べているものも
「あたちも食べられるよね?」と言いたいげに
おねだりポーズをするし
(このおねだりポーズが本当に可愛い 笑)
とにかく私たちが行くところ、する事はなんでも
一緒にしようとします。

ぽこはペットショップからうちに来た子ですが
店頭に並ばず、ブリーダーさんからまっすぐに我が家に来たので、
あまり自分をうさぎさんだとは思っていないのかもしれません。

好奇心が強すぎるので、とんでもないところに潜り込んだり
ええ〜?というところに行ってしまったりと
心配ばかりかけるぽこですが、
これもぽこの個性だと思えば、
仕方がないことかもしれません。

でも怪我だけはしないように、こちらも気をつけないと
いけませんが・・・

さぁて、今度は何をしでかしてくれるでしょうか???

おやつ大好き! 

2012年04月18日(水) 12時28分
先日、ペットショップに行ったときに
ぽこがだいすきな燕麦を買ったのですが
一緒に蕎麦の実も買ってみました。

ぽこは食べたことがなかったのですが
一緒にいたうさ友さんのうさぎさんが、大好きだと聞いたので
ぽこにも食べさせてみたくなったのです。

嫌いだといけないので、お試し用みたいな
少量サイズを買いました。

家に帰って、さっそく目薬のご褒美にあげてみたのですが
あらら・・・においだけ嗅いで食べない・・・

まぁ、初めてあげるおやつではいつもの反応です。
ずっとおいておくと、いつの間にか食べてしまっているので
そのうち食べるかな〜と思っていました。

そして数時間後・・・
お皿にいれた蕎麦の実は見事に空になっており
次回からは「あ、美味しいものだ〜」と
袋を見るなり、おねだりするようになりました。

本当にぽこは(漢方以外は)好き嫌いがありません。
これは一種の才能かも(笑)

また大好きなおやつが一つ増えたね〜
でも食べ過ぎは良くないから、ちょっとずつしかあげないよ。




写真は「なにかくれないかな〜?」と待っているぽこ。
ちなみにチェックの物体は私の足でございます・・・

オフ会!! 

2012年04月16日(月) 13時06分
土曜日に以前から知り合いだった
うさ飼のお友達と久しぶりにランチに行きました。

会うのは5〜6年ぶり???
あまりに久しぶりだったので、待ち合わせ場所で
お互いに「あの人かも・・・?」と話しかけるのを
躊躇してしまっていた程。

ランチはうさ友さんが探してきてくださった
イタリアンでしたが、と〜っても美味しかったです。



うさ友さんのうさぎさんも
もうすぐ7歳とのことで、なかなかの長生きさんですが
いろいろお話を聞いていると、ぽことは全く正反対の性格!
個体差があることは知っていましたが
いろいろなお話が聞けて楽しかったです。

ちなみに正反対の性格というのは
もちろん、ぽこが「動」でうさ友さんの子が「静」です(笑)

他のうさぎさんの事が聞けて今回よく分かったのが
ぽこは「元気」というよりも「落ち着きがない」子だということ(笑)

誰に似たのかな〜?
旦那だな、きっと(笑)

またご飯食べに行きましょうね〜

ぽこが苦手な食べ物とは・・・ 

2012年04月04日(水) 12時32分
ぽこは何でもよく食べるお利口さんです。
・・・が!そんなぽこでも苦手なものがあるのです。

それは漢方薬です。
ぽこの左耳付け根にある膿腫が少しでも引くといいなと思い、
数年前から、動物用の漢方をあげているのですが、
これが人間のものと同様、漢方らしい、独特の匂いがします・・・

漢方だけでは絶対に口にしようとはしないので
燕麦やペレット等と混ぜてあげるのですが
これがまたキレイに残してくれます(笑)

それでも、少しだけでも口に入ってくれれば良しと思い
毎日あげ続けています。
効果の程は不明ですが、まぁ、これだけ長い間元気でいることを考えると
全く効果がないわけではないのかな・・・?

写真は今朝のぽこ。よく写ってはいないのですが
やっぱり今日も漢方はちゃんと残していました。
良薬は口に苦しなんですが、ぽこには通用しないか・・・


新しいおうち 

2012年04月02日(月) 13時23分
数年ぶりにぽこのケージを新しくしました。
今回で3代目のケージです。

最初は普通というか、一般的な大きさのケージを
買っていたのですが
もりもり食べるぽこはみるみるうちに大きくなり
あっという間に手狭になってしまいました。

なので次は1.5倍くらいある大き目のケージに買い替え。

ところが、ぽこは快適なのですが
大きくて、すのこは2枚になっているし
引き出し式のものではなかったので、掃除が大変・・・

そこで今回はすのこの下が引き出し式になっている
ケージにしました。
幅はちょっとせまくなってしまったのですが、
高さがたいぶあるので、よく背伸びをするぽこにはちょうど良いかな。
最初はあまり馴染めなかったようですが
そこは大らかなぽこちゃん、1〜2日で慣れてきたようです。



引き出しがついたぶん、ケージに入るときに
ちょっとジャンプが必要になりますが
ぽこは健脚なので、まだスロープをつける必要はなさそうです。

ケージは狭くなったけど、一緒にサークルも買ったから
前よりも広いスペースで遊べると思うよ〜
楽しみだねぇ。

ちぱちぱ大好き! 

2012年03月16日(金) 12時31分
ぽこは軽い白内障なので
毎日目薬を3〜5回さしていますが
ぽこは目薬が大好きです。

・・・いや、正確に言うと
目薬の後にもらえるおやつが大好きなのです。

我が家では目薬のことを「ちぱちぱ」と言っています。
命名は私。
目薬をした後に目を「しぱしぱ」させるからです。

白内障になったばかりのときに
ぽこを実家に預けなければならない時があったので
早く目薬に慣れてもらうために
「目薬を我慢したら、おやつがもらえるよ!」と
徹底的に教え込みました。

その甲斐あって、実家の母もぽこに目薬をさすのは
すご〜く楽だったそうです。

そのころから
「ぽこちゃん、ちぱちぱ するよ〜」と言うと
ぴゅ〜っと駆け寄って来てくれます。
そして、目薬が終わるや否や
「おやつ〜、おやつ〜」とおねだり。
太らないように、ほんのちょっぴりシニア用ペレット等を
あげるだけですが、ぽこには何よりの楽しみなようです。

これからもずっと続いていく目薬ですが
出来るだけぽこの負担にならないようにしてあげたいなと思います。

写真は去年の夏に購入した大理石のストーンベッド。
自分がおさまりやすいように、齧りまくって、
カスタマイズは完了しております(笑)



ぽこの一日 

2012年03月15日(木) 12時47分
去年から、私が仕事に出ている間
ぽこの様子をスカイプで見られるようにしています。

お昼休みくらいしか見られないし
まったく見ない日も多いのですが、
「いつでも様子がわかる」という安心感があります。

で、ぽこは私が仕事に行っている間に何をしているかというと・・・
ここからは旦那談。(旦那はよく見ているようです)

午前中:出掛ける前にたっぷり入れた牧草を散らかし放題にして
    気に入った草だけもぐもぐ食べる。

12時以降:じっと寝る。

18時過ぎ:外が暗くなってくると、むっくりと起きだしてケージの扉が開くのを
      じっと待っている。

18時というのは案外正確らしくて、ほぼ毎日時間通りに起きるそうです。
体内時計がちゃんとあるのでしょうね。

私は午後によく見るのですが、殆ど寝ています。
微動だにせず寝ているときもあるので、
年齢が年齢だけに、ちょっと焦ります。

しばらく見ているとおなかがゆっくりと動いているのが
確認できるので、安心するのですが・・・

ケージの扉の前で、開くのをじっと待っている姿は
ちょっと切ないです。
仕事辞めよっかな〜なんて思います(笑)

写真は昨夜のぽこ。
寝てるな〜と思っていたら、いつの間にか大量の●をしてました!
大丈夫だとわかっているけど、やっぱりこんな寝姿を見ると
ちょっと焦ります。


2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひなお
» お知らせ (2012年09月05日)
アイコン画像うさ好きりん
» おやつ大好き! (2012年04月24日)
アイコン画像うさ好きりん
» オフ会!! (2012年04月24日)
アイコン画像ひなお
» おやつ大好き! (2012年04月23日)
アイコン画像ひなお
» オフ会!! (2012年04月19日)
アイコン画像うさ好きりん
» ちぱちぱ大好き! (2012年03月21日)
アイコン画像うさ好きりん
» ぽこは9歳になりました (2012年03月21日)
アイコン画像ひなお
» ちぱちぱ大好き! (2012年03月19日)
アイコン画像ひなお
» ぽこは9歳になりました (2012年03月19日)
アイコン画像うさ好きりん
» ぽこは9歳になりました (2012年03月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うさ好きりん
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 趣味:
    ・ペット-うさぎ
読者になる
まぬけうさぎぽこと毎日まったり暮らしています。うさぎと暮らしてみて、うさぎってこんなに面白い動物だったのね〜と感じずにはいられません!
Yapme!一覧
読者になる