双子のはっさく 

2016年01月27日(水) 18時23分
毎年この時期になると、ミカン、八朔、甘夏、レモンその他・・いろいろ頂きます。

双子の八朔ちゃん



オカメちゃん達も元気です。



佐世保de 

2014年12月29日(月) 15時00分
2014年の走り納めに佐世保に行ってきました。



参加者100人弱のアットホームな大会。


コース


☆距離
 42.195km
☆最大標高差
 556m
☆平均斜度 
 全体:0%
 上り:5.5%
 下り:6.4%
☆獲得標高
 上り:1004m
 下り:1016m

この大会は、ワープOKです。

途中でバスや電車OK

タイムや順位を競うのではなく、ゆっくり景色を楽しみながら走ろう。

遅い人が偉い大会なのです。

開会式。

「日頃の練習不足を如何なく発揮し、正々堂々と一生懸命に走らない事を誓います!」

(もちろん、もっと喋ってました)

みたいな感じの選手宣誓で始まりました〜。


走り始めると、すぐに上り坂が始まる。

ずーーーーっと登る。

途中、練習中の高校生(野球部)に「頑張ってくださーい」と応援される。

気持ちの良い子達。

どんどん登る。

もう前にも後ろにも誰も見えない。

15kmくらいかな?やっと下りに入る。

どんどん下る。



20kmのエイドは民家の軒先をお借りしていた。

家のワンコに吠えられまくるー(笑)

利口なワンコだね。

25kmくらいのとこでカップルで参加している方に追いつく。

地元のランニング仲間の方っぽい方の私設エイドでお菓子をご馳走になっていた。

お菓子を頂きながら世間話。

「キツイのは30km過ぎてからよねー」

「??」

「あの山を越えたら5kmくらい平地を走ってゴール」

あの山




まだ山登りがあったんだー(^^;;;;

そこから少し下ると街中に出た。

エイドで一緒だったカップルが話しかけてきた

「山越えするんですか??」

「超えないとゴール出来ないしー」

「バスという手段があるんですよψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ」



「うーーーーーー」

まだ走れるのに、心が傾くのは何故だーーー

「・・・・・いや、もう少し走ります〜」

「じゃ、僕達はここで(^^)/」

「お疲れ様ですー」

ヤバカッタ、危うくバスに乗るとこだった。

そして、また登る。

最初の山より距離は短いみたいだけど、傾斜はキツイような気がするー。

どんどん登る。

そして、下る。

太ももが痛いーーー

スピードを落とす。

ゆっくり下っていると、歩いている人を発見。

この人も足が痛くなったんだね。

そして、何とか平地に。

あと5km。

二つ目の山越えは、思ったより足にきたなー。

そんなこんなでゴール。

途中で抜いた男の子が先にゴールしていた。

「コーラ飲みますか?かっぱ巻きもありますよ〜。」

コーラをもらって座りながら「イタタタタタタ」

「僕だけじゃないんですね。僕、膝が痛くてワープしちゃいました。」

「下りヤバイよね」

「なめてましたー」

少人数の大会だからか、土地柄なのか?

皆さん、とてもフレンドリーでした。

着物De 

2014年12月15日(月) 15時48分
クリスマス会



着物でお出かけしてみました。

初めて自分で着ました

たぶん1時間くらいかかるので、余裕を見て1時間半前から着付け開始。

何度かやり直しながら着物を着て、帯を結び始める。

帯枕を背負ってーーー

ん?

目の端に信じられない光景が・・

襟芯が転がっている

襟芯、入れ忘れた!!!!

最初からやり直しーー

ここで、既に1時間近く経過してた

慌てて脱いで、脱ぎ散らかして

襟芯を装着。

タタタタタターと30分で着る。

もう、キレイに着るとか、そんなのどうでもいい。

とりあえず着る。


何とかなるもんですね。


みんな着物。

男性もチラホラ


会場の皆さんで選んだ、素敵なクリスマスコーデの方達。

着物にブーツ、帽子、レースの襟など、現代風アレンジの若い人達。

帯上げを垂らすのもありなんだー

年配の人達も、クリスマス柄の帯やら帯飾りや半襟などでオシャレしてました。

着物で歩くと注目されるよねー

と皆さん、言われてましたが・・

まるで関心もたれませんでした

次は着物De初詣に行ってきます。

タイツDe 

2014年11月13日(木) 14時46分
11月某日 某所にて


タイツでヨガする人達。

数年前から通っているジムのヨガクラスのメンバー達。

ヨガの先生の誕生日。

普段は挨拶程度のメンバーが、謎の結束力を見せた。

先生の誕生日会を計画。

ケーキだけじゃツマラナイと誰が言い出したのか??

仮装ヨガで先生を驚かす事に決まる。

当日、別室でタイツ姿のメンバーは息を潜めて別室に待機。

レッスンの時間に、「ハッピバースデー♪」となだれこむタイツ軍団



先生
「誰も嫌がらなかったんですか?」

むしろ、ノリノリでした


白鳥は邪魔だから外したら?

いや、柔らかいので邪魔にならないです!




先生もセーラー服でヨガ



みんなでケーキとお茶。

特牛駅 

2014年10月21日(火) 18時37分
日曜日に、つのしま夕焼けマラソンに行ってきた。

送迎のシャトルバスの来る特牛駅と滝部駅。

特牛駅で下車する。


めっちゃ自然の中を線路は続く。

木製の無人の改札を通って外に出る。

下車したのは私一人で

駅には誰もいない


誰もいない。

お店もない。

周辺は山と数軒の民家。

本当にシャトルバスが来るのだろうか


ここで乗車券を買うらしい・・・

人がいるのかな??

シャトルバスが来るまで時間まで時間があったので、写真を撮っていたら

地元の人が近づいて来た。

「今日は、何人もこの駅の写真を撮っているけど、何の日?」
「大きなバスも入ってきたし・・」
「ここは、映画のロケ地になった事があるの」

などなど、ちょっと話し込む。

どうやら、シャトルバスは来るようだ


駅舎をのぞいてみる。

土間があって、畳の間・・

何か懐かしい香りが


駅の待合室にロケの写真があった。

何の映画だろ??

うろうろしていたら、地元の人っぽい女性が歩いてきた。

マラソンに参加するっぽい。

そして、シャトルバスも来た。

海が・・

想像以上にキレイだった

鷲峰山・金胎寺お茶供養まつり 

2014年09月11日(木) 18時25分
お茶供養マラニックに行ってきました。

加茂駅前からスタート!



お寺までは、9割が登り。

ひたすら登る。

レースではないので誘導員はいない。

地図を持って走る



途中のお茶屋で休憩。

お茶を頂く。

おいしーーー。

やっぱ京都のお茶は美味しい

お団子買って食べてる人とかもいて

レースと違って、のんびりな雰囲気がいい。

迷子にならないか不安だったけど

お寺までは周りにランナーがたくさんいたので、迷わずに到着〜

お弁当とお茶をもらってお昼休憩。



ぼちぼち、お茶供養が始まるみたい



ほら貝の音を始めて聞いた



人の頭でよく見えなかったけと

煙が舞い上がり、何かを燃やしていた。

最後はもちまき(お菓子やカップ麺も)

これが怖かったー

頭上に手がいっぱいあるし

靴を踏まれるし

誰かの手が頭に当たるしー

ひぃぃぃぃぃ

足元に落ちたものを3つゲットした。



お茶供養が終わり、ゴールの温泉に向けてスタート。

途中で前後に誰もいなくなり、不安になってくる。

この道で合ってるのかなー

後ろからランナーが追いついてきた。

『コース合ってますよね?』と聞かれた

2人でトコトコ走っていると前方にランナーが一人見えた

『コース合ってるみたいですね!』

『いや、あの人も間違ってるかも』

とか会話しながら走る。

大きな通りに出た。

38kmコース(私は28kmコース)の人達が合流してきた

どうやらコースは合ってたみたい。

無事にゴーーーール♪

入浴券とにんにくをもらう。



疲れたけど楽しかったー♪

日曜日からずっと筋肉痛ですが・・

トレイルランニング 

2014年06月02日(月) 16時42分
今年も参加しました。

地元の大学生の和太鼓。

カッコいい



ロングコースの人達のスタート前



スタート



私はショートコースを走りました。

標高差600m、距離は16km。

昨年は雨でぬかるみで滑りまくりの泥んこレース。

今年は天気は良いけど

暑い

水を1リットル持ってスタート。

今年は足を取られないので、走りやすい。

山に入って最初ピークまでは激登りなので、ほとんど歩いてましたが・・(^^;;

暑くて、水がどんどん無くなる

エイドまで3.5kmの表示を見て

少し安心して水を飲みきる。

が、この3.5kmが長かったーー

喉が渇いた。

暑い。

ちょっと不安になりながら走り続ける。

絶景ポイントに到着。

エイドは近い



去年は写真撮る余裕も無かったしねー。

おにぎり食べたり、タバコ休憩してる面々も(^^;;

やっとエイドに到着して、水をおかわり。

レモンの砂糖漬けも頂いた。

水筒に水を満タンに入れてもらって残り6km。

もうキツイとこは無いので、気が楽。



気がつけば一人旅。

前も後ろも人影0.



地元の高校生が作ってくれた横断幕。

やっと山から出る。

足が軽くなるー

やっぱ、舗装道路は走りやすい。

無事にゴール♪

地元の人達が、うどんやたこ焼き、コーヒーなど売ってました。



うどんを食べて、お豆腐を買って帰りました

 

2014年04月07日(月) 15時30分
花見に行ってきた。



天気も悪く、駐車場も少ないのでガラガラ



お豆腐で作ったたこ焼きを買って、食べながら景色を堪能。



帰りに、JR某駅の見事な桜を見に行く。



人混みが苦手なので、ひっそりお花見できて満足

明けましておめでとうございます。 

2014年01月06日(月) 14時37分
あっという間に年が明けてしまいました(^_^;)

今年のお正月も宮島弥山に行ってきました。




去年は雪がチラチラして寒かったけど

今年は暖かい



去年より1時間遅く出たので、初日の出には間に合いません(^_^;)

おかげで、山頂までは人も少なくてマイペースで歩けました。

山頂付近は道が狭い事もあって、ちょっと渋滞。



山頂も空いてました(*^^)v

去年は初日の出の時間に来たので、身動きできないくらいの混雑でした。

初日の出は残念ですが、このくらいの時間の方が良いかも



新しい展望台。

あれ?

山頂のお店は無くなったのかな??

確か山頂にお店があった記憶が・・

残念



厳島神社は、ちょうど満潮でした。

あまりに人が並んでいたので入らずに帰りましたが



鳥さん達も元気です。

いつの間にか鳥さん達も中年。

すっかり落ち着いてしまいました

今年も一年、無事に過ごせますように

分骨 

2013年11月25日(月) 15時01分
京都へ分骨のために行ってきました。



祖母が亡くなる前に、「京都に行ってみたかった」と言ってたそうです。

京都どころか、産まれ育った島から出たことが無かった。

祖母が亡くなって、祖父は京都に納骨に行きました。

それから、祖父と叔父も京都に分骨しました。

母もきっとここに入りたいんだろうなーと、叔母達に相談したら

一緒に納骨に行くと張り切って、

ホテル代や食事代までお世話になりました(^^;

独身の叔母に、私もここに連れてきてねと頼まれる



朝一で納骨を済ませたので

お昼から鞍馬寺へ




牛若丸が修行でつけた刀傷らしい





鞍馬山に来る予定は無かったので

こんな靴で歩き回り




後半は足が痛くて半泣き



最新コメント
アイコン画像管理人
» 福引き (2013年01月04日)
アイコン画像キツツキ
» 福引き (2013年01月01日)
アイコン画像通りすがり
» 今年は・・ (2012年02月03日)
アイコン画像管理人
» ありがとう (2010年07月23日)
アイコン画像MITO
» ありがとう (2010年07月22日)
アイコン画像管理人
» 小さい (2010年07月14日)
アイコン画像MITO
» 小さい (2010年07月13日)
アイコン画像管理人
» パパとじぃじ (2010年07月09日)
アイコン画像MITO
» パパとじぃじ (2010年07月08日)
アイコン画像管理人
» 生後2週間 (2010年07月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:poiyo
読者になる
powered by FlipClip
Yapme!一覧
読者になる