チャリがかわいくて 

July 21 [Sat], 2007, 15:24
早く帰ってきて欲しかったのに、結局またいつものように朝帰り。
でもあたしの体調を心配してくれて、いろいろ買ってきてくれた。

1時間もしないうちに出かけなきゃいけないらしくて
寝たら絶対起きれないからお話しようって。
結局、30分でも寝なさいってなだめて寝かせたけどね。

帰ってきてすぐに、この前二人ともベロベロで置いて帰ってきた
チャリが2台、ぴったりと寄り添って置いてあって
それがすごくかわいくて思わず写真撮っちゃったよ。
って話してくれた。

「チャリもラブラブやなぁ~」
だって
そんなことを言うあなたは、もっと可愛いよ。

ほんの少しの仮眠で出かけなくちゃいけなくて
本当に辛そうでかわいそうだった。

「何がつらいって、ルナとなかなか一緒にいられないのが辛いよ」

こんな甘い言葉いってくれる人、
あたしの人生の中で初めてだよ。

幸せだぁ~

これからも、ずっとずっと一緒にいようね。

こみ上げる想い 

June 04 [Mon], 2007, 18:47
週末、金土日とずっと彼と一緒にいられた。
日中はお互いに仕事に出かけ、夜には一緒にいる。そんな感じ。

土曜日は、気になってた飲み屋さんに行ってみた。
コの字カウンターのいい雰囲気のお店。
ウイスキーハイボールで気づかないうちに酔っ払ってたみたい。

日曜日は、あたしが「お買い物に付き合って」って言ったのに
二日酔いでなかなか動けなくて、夕方4時ごろから行動開始。
自転車2台で隣町まで行って、デパートやショッピングモールをはしご。

こうして二人でお買い物するの、すごく久しぶりだったね。

彼に見立ててもらって必要なものがほぼ全部揃った。
結構お金使っちゃって、夜ご飯はおうちでまた彼に作ってもらうことに。

キッチンに立つ彼を見ていたら、急に気持ちが高ぶっちゃって
思わず抱きついて「すっごいシアワセー」って言っちゃった。
泣いちゃいそうだった。
このまま、ずっとずっとこうしていられたらいいのに・・・。

夜、ベッドで二人横になってるとき、
生まれて初めて
「愛してる」
って口にした。

「大好き」なんてそんな生易しいもんじゃなくて、
これは本当に「愛」だって思ったから。

ストレートにそれを彼に伝えた。

愛してる・・・

はまってる 

May 16 [Wed], 2007, 17:35
彼の誕生日前日からずっと一緒に過ごして、
たくさんたくさん話をしたの。

そのせいか、また更に深まったような気がするな。
それは彼も同じみたいで、そう言ってた。

なんだかその日から、やけに彼の愛情を感じるようになった。

昨日まで一緒にいたのに、もう今日会いたい。

そんな感じなんだって、言ってた。

今朝も仕事に行かなきゃいけないのに
なかなかあたしから離れることができないみたいで、
相当葛藤してるみたいだった。

今夜もまた会えるのに。

今まではあたしのほうが好きの気持ちが大きいように
感じてたけど、今は彼のほうが大きいみたい。

こんな気持ちになるなんて、滅多にないんだよ。
どうしちゃったんだろう?すげぇはまってる。


今朝、そんな言葉を残して、彼は頑張って出かけて行きました。

こんなに愛情を感じられるなんて、本当に幸せです。

ゴロゴロ 

April 27 [Fri], 2007, 16:33
今朝の彼は、今までの中で最強に甘えん坊だったかも
まるで猫のようにあたしになついてるっていうような感じだったな

彼が帰ってきたとき、ちょうどトイレに起きて
明るくなった窓のカーテンを明けたらきれいな朝焼けが見れた。
ピンク色に染まった空。今日もいいお天気だね

明け方5時頃に帰ってきて、7時には出かけなくちゃなんなくて、
とってもとっても辛そうだった

なかなかベッドから出れなくて、葛藤してたよー。
何度もあたしを抱きしめて、キスをして。

背中から抱きしめてくれていたので、寝返りを打って彼の胸に入っていったら、
「やった、ルナ来た
って嬉しそうに言ってくれた。

ほんと、この人カワイィ〜

あたしのこと、好きでいてくれてるんだなぁって実感できた朝だった。

TOPの文章変更 

April 05 [Thu], 2007, 19:42
春。あたしの生まれた季節。彼と出会った季節。
まるで魔法にかかったみたいに、彼との日々が始まった。

幸せなbirthday 

April 05 [Thu], 2007, 16:30
昨日はあたしの34回目の誕生日でした
携帯へのメールやブログ・日記へのコメント、
メッセンジャーなどで、たくさんの方から

「おめでとう」
を頂きました。本当にありがとう

夜は彼と二人でお祝いしました。
お休みを取って、お買い物に行って
お祝いの準備をしてくれた彼。
彼のおいしい手料理と、おいしいワイン。
最高に幸せな誕生日です









実家で思う 

April 03 [Tue], 2007, 15:18
週末、お正月明けぶりに実家に帰った。
両親は相変わらず仕事で忙しくしているみたい。

両親の元でゆっくり過ごす時間。
仲良さそうに台所で話している父と母。

あぁ、あたしはこの両親の元に生まれてよかった。

なんとなくそんなことを思った。
離れて暮らすようになって4年。
親のありがたみ、家族のあったかさを
やっと分かるようになった。

日曜は午後から甥っ子たちも来てくれて
一気ににぎやかになって。
そういえば弟にしばらく会ってないな。

最初は終電で帰るって言ってたから
仕事が終わって急いで帰ってきてくれた。

翌朝、二人とも早く起きて仕事に出かける
準備をしてる。

あたしはこの二人の子供なのに、
二日酔いだ、生理痛だ、と言っては
すぐ仕事を休む。甘えすぎだよ。
もっと頑張らなきゃだよ。

それにしても。

祝★1年 

March 31 [Sat], 2007, 12:31
彼と付き合って1年を迎えました。
連日、仕事が忙しい彼。
そんな中でも昨夜は時間を作ってくれて、
会うことができました。

「夜桜でも見に行きますか」

このメールをもらった時のあたしったら
顔がほころびっぱなしでしたよ

居酒屋で「そっかー、1年かー。」と彼。
いろんなことがあったねぇ。
ちょっと思い出話みたいに、振り返ってみたりしました。
最初のきっかけとか、
思いがけず病気になってしまったこととか。

もう2月 

February 01 [Thu], 2007, 18:43
あっちゅうまに、もう2月ですか。
早いねぇ。
もう12分の1が終わっちゃったんだ。

次の外来は19日なんだけど、お腹の左のほうに
なんとなく違和感を感じて、来週末の旅行前に
先生に診てもらいました。

診察室に入ったら、先生すっごく驚いてたよ
慌てて「すぐレントゲン行ってきて!」って。

最初は「この先生、どうなの〜?」とか思ってたけど、
本当に心配してくれてるんだっていうのが分かるようになってからは、
任せてみようって思うようになった。

レントゲンの結果は腸が細くなっているわけでもないし、
便が溜まっているわけでもないみたい。

じゃあ、この違和感はなんなんだろう・・・
ちょっと不安はあるけど、食べ過ぎないように気をつけて
今夜はラキソベロンを飲んでみようっと。

あと、たまにこれって貧血?みたいな症状が出たことがあったから
それも先生に言って、血液検査もしたよ。

こちらの結果も「異常なし」だって。
んー。まぁ異常ないならいいのかな。

週明けまで違和感が続くようなら、もう一度月曜日に行ってみよう。

TOPの文章変更 

September 30 [Sat], 2006, 19:39
久々にまともな恋愛ができそう?と、
彼と付き合い始めて半年。(06年9月30日現在)
喧嘩する事もなく、ラブラブなあたしたちに
降りかかったのは、「癌」という病魔。
無事に退院して、日常生活に戻りつつあるけれど、
「再発の恐怖」は常につきまとう。
彼の愛に支えられて、病気と闘っていくあたしの、
ここは弱音を吐ける場所。
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:poison-mind
読者になる
Yapme!一覧
読者になる