40代以降は疲れが取れにくい 

2016年10月28日(金) 11時42分
若い頃は、一日中外を歩いてても、そんなに疲れる事はありませんでした。
一晩寝れば疲れは取れ、翌朝は元気。
でも40歳を過ぎた辺りから、一日中歩く事なんて、そうそうできなくなりました。
無理をすると、次の日以降も疲れを引きずってしまうんです。

そんな疲労を避ける為に、体は自然とカロリー消費を抑えようとし、最小限の動きをしようとするそうです。
体はそんな状態なのに、新陳代謝は衰えていってます。
これでは太るの当たり前ですね。
運動するのが辛くなってくる40歳からは、意識して運動をし、筋力を付けていかないと中々痩せません。
体力と筋力とを付けて新陳代謝を活発にする事が、体系維持と健康に重要なんですね。

また、新陳代謝が衰えた体に、間食などは非常に悪影響だそうです。
歳をとると血糖値も上がりやすくなります。
体というのは、血糖値が下がるとお腹が空いて、血糖値が上がると満腹感が出てきますよね。
しかし、間食などをして常に血糖値が高い状態だと、この働きが乱れてしまいます。
いつもお腹が空いているように感じ、また間食をしてしまうという悪循環に。
自分自身で注意し、生活習慣を見直すことが大事ですね。

さて、明日はメールで予約ができる名古屋市天白区の接骨院に行ってきます。
身体が疲れたり痛んだりするときは、早めのメンテナンスが必要ですからね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:point689
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる