おひっこし 

2006年07月23日(日) 11時25分
ゆいちゃんの1歳からのあらたなる旅立ちと
ミホママのますますの珍道中を見守って下さる方へ・・・

    こちら

ヤプログさん、ありがとうございました
いつまでも、永遠なれ・・・

さようなら0歳 

2006年07月22日(土) 21時55分
明日 満1歳のお誕生日をむかえます
去年の今ごろ、陣痛がどんどん強くなって病院にいた
痛かったなー
でもあの時の痛さはもう忘れてしまった
というか思い出したくないから、本能的に思い出さないようにしてるのだろうね

「ゆいちゃん、だいじょうぶ、ママがいるからね」
という、魔法のような呪文は、この陣痛の時からはじまったね
おなかの中から押し出されようとする、苦しそうなゆいちゃんに
必死で語りかけた
生まれてきた直後、胸に抱かせてもらったときも、唱えた
泣いていたゆいちゃんは、ホッとしたように泣きやんだ


そしてこの一年、ピンチの時、いつもこの魔法を唱えた
「だいじょうぶ、ママがいるからね」
ゆいちゃんに、というよりは、自分自身に言い聞かせていたのかもしれない
だいじょうぶだいじょうぶ・・・
何もかもがはじめてのことで、わからないことばかりで
戸惑って、手間取って、孤独にさいなまれて、
でもわたしは、だれかにゆいちゃんを預けることできなくて
ただただ一生懸命、ゆいちゃんを守ろうとがんばりました
そんな自分にただ「だいじょうぶよ」と自分は励ますしかなかったけれど
そうすることで、なんとかかんとか、窮地を脱し続けて
そんな1年が終わろうとしています

ゆいちゃんが1歳になったら、このブログを閉じようと決めていました
いっぱいの思いが詰まっているこのブログが大好きで
つまづいたとき、苦しいとき程、「ネタになる」と思って救われてました
ゆいちゃんの成長、というよりも、ママとしてのわたしの成長を
見守って下さった、みなさんとも、これでお別れです
「毎日、日課になっています」と言ってくれた方、ありがとうございます
「更新してないと、心配になる」と言ってくれた方、ありがとうございます
本当に本当にすごくうれしかったです。

もし、まだこんなおドジなママと、しっかりもののゆいちゃん、
そして、やさしい楽しい旦那さんと、おつきあいくださる、と言う方は
また新しいブログでお会いできたら!と思っています。
近日中に、このブログでお知らせします。

それでは・・・

娘が無事に1歳を迎えられることを、みなさんに心から感謝して・・・

トイレ 

2006年07月20日(木) 9時43分
ゆいちゃんはトイレに着いてくる
着いてきていなくても、勝手にトイレに行っていると
ダーーーーッと走ってきて、必ず見届ける
扉を閉めていると、扉の向こうで、ガンガンしたりするので
最近は開けっ放し・・・
トイレトレーニングにむけて、トイレに慣れさせたい、とか
トイレの意図を自分なりに解釈してほしいとかいう意味もある
トイレは楽しい所なんだよ、と刷り込みたいので、
とっても楽しそうに振る舞いながら用を足すわたしたち夫婦
本当に、いそがしい・・・


旦那さんはゆいちゃんの目の前で、わざと
「うーーーーーーん うーーーーーーーーーん
ときばるフリをする
そのため、ゆいちゃんがそれを覚えた
わたしがはいっていると、真正面で、両手をグーにして
「うーーーん うーーーん
とゆいちゃんがきばるんですが・・・
落ち着いて用足せないんですけど・・・

旦那さんに報告するとすごくうれしそうに
「あーそれオレ、オレ!ごめんねぇへんなこと教えて
と言っていた
旦那さんはゆいちゃんがどんどんわたしのマネをするので悔しいらしい
自分仕込みのこともさせたいらしい
だけどさ・・・きばりってさ・・・

家の中ならいいけど、外でこれをしたらどうしよう・・・
「外ではだめです!」というのも変だし・・・
はぁっ

心の栄養 

2006年07月19日(水) 11時18分
全くまじめにやらなかった離乳食も完了期に入り
ゆいちゃんは何でも食べるように
野菜もお肉もお魚も ごはんもお汁も何でも食べる
熱かろうと堅かろうとチャレンジしてみる

おっぱいはもうすぐお役ごめんだね
もうほとんど栄養はないんだって
でも新聞に「心の栄養と思って」と書いてあった
いい言葉だね まだまだおっぱいあげるつもり
卒乳までゆったり見守るつもり
心をいっぱい安心させて、ゆったり卒業したらいいんだよ

最近はいたずらも幅が広くなったよ
隣の部屋から旦那さんの洋服をえっちらおっちら運んできたり
押入の中の本がいつのまにか飛び出してきていたり
お財布の中のカードがぜーんぶ外に出ていたり
新聞は全て解体されているし、いつもトイレに着いてくるし
ほんっとに笑えるくらい、いろいろな楽しみを見つけています

シュタイナー教育、に少し興味があります
7歳までは「意志」を育てる 14歳までは「感情」 その後「思考」
3期に分かれていて、子どもの発達に即して育てる観点を変える

今は「意志」 これがしっかり育っていないと将来
「なにがしたいかわからない」という無気力な人間になる可能性が高い
いっぱいいたずらさせて、いっぱい好奇心を育んで
その中で挑戦、挫折、要領、折り合い、みたいなのを学ぶ時期
だから大切なのは「遊び」
体をいっぱいに使って、語感をいっぱいに使って、
遊びの中で学ぶ、これが一番

1歳の誕生日は積み木を買うことにしました
色の付いていない、シンプルなモノ
意外にそういう方がお値段はるのだから、真理は一つだね、と思います

相席 

2006年07月18日(火) 21時47分
2人でおでかけをした
ゆいちゃんがはじめてはく靴を探すために・・・
裸足ではとことこというか、だがだが歩くのに、
靴を履くと全然歩けない・・・
なんとか合う靴を探したい もうこれで3度目の靴のためのお出かけ

ミキハウスのサンダルが少し良さそうなことが判明
でも高いので買えないため、お試しのみ
お誕生日が過ぎたらまた来ます!

お昼はうどんやさんでうどんを食べます
お昼時なので混んでいました 相席です
最初は、おばあちゃんでした
自分のお孫さんが水頭症にかかりそうだった、と言う話を
えんえんとしてくださいました
「五体満足ということは、あとは親にかかっている、ということ」
と、プレッシャーをかけられましたが、楽しかったです

次は3歳の男の子とそのママ
3歳の男の子はおとなしく、おりこうさんのよう
席に彼らが座るなり、彼は、突然何も言わずに手を差し出し
ゆいちゃんも何も動じることなくそれに応じ、握手を交わす
子どもってほんとにおもしろい!

相席は慎ましやかに、滞りなく終わりました
こうして人とふれあえる文化はすてきだね

母の誕生日 

2006年07月17日(月) 10時43分
今日は亡き母の誕生日です
生きていたら54歳かなぁ・・・
ちょっと若すぎたね、やっぱり、と毎年思う

今生きていたら、教えてあげたいことがたくさんある
メールの仕方とか、便利な電化製品とか、おいしいお店とか・・・
今生きていたら、話したいことがたくさんある
旦那さんのことととか、ゆいちゃんの成長とか、テレビのこととか
今生きていたら、聞きたいこともたくさんある
自分が赤ちゃんだった頃どうだったかとか、今どこに行きたいかとか
一緒に行きたいところも、一緒にしたいことも、溢れる程ある
そういうこと一つ一つが「親孝行」というのだとしたら
全部やってあげたい
いつもそう思う

街で、おばあちゃんとママと孫と3人で歩いている姿によく出会う
おばあちゃんは孫ちゃんがかわいくて、ママはおばあちゃんに甘えて
ほんとにうらやましい
だから、あまり街へは行きたくないときもある
そういうのを見ると、ちょっとつらい

ゆいちゃんの様子を見ながら、ときどき義母に
「美保さんは小さい頃、どうだったの?」と聞かれる
お母さんに聞かないとわからないってば、と思いつつ
「どうですかねぇ・・・」と笑って答える
ほんとはあまり笑えない


体がいっぱいいっぱいのとき、人恋しくなったとき、
おいしいお店を見つけたとき、どこか遠くへでかけるとき、
電話したい
いやなことがあったとき、思い出話を語るとき、
子育てに行き詰まったとき、お母さんしか知らない人と会ったとき、
話をしに帰りたい

できないからこそ、その思いは募る
お母さんがいないから、できない、ってへこたれたりはしないけど、
お母さんがいたらいいのに、って思う場面はたくさんある
助けてもらいたいのでなく、話をしたい
いい思いをしてもらいたい、甘えてもらいたい、大事にしたい
そういう思いで、お母さんがいたらいいのにと思う

わたしは家庭を持ち、しっかりがんばっています
今とても幸せで、良い方々に見守られて、助けられています
何も心配はいらないので大丈夫
親孝行がこういった形でしかできないことが残念です

電話したいです

おもちゃや 

2006年07月17日(月) 10時37分
ゆいちゃんのバースディに向け、おもちゃを買ってあげたい
が、慎重に選びたい
質のいいもので、長く飽きずに遊べるモノで・・・
そうなると値が張るのです
だからこそ、慎重に・・・

おもちゃやでリサーチをしてみました
ゆいちゃんがどんなおもちゃに興味を示すか・・・
興味を示したモノは

・ビーズの袋
・木琴
・公園に置いてあるような大型遊具

でした。

ビーズは明らかに誤飲を誘発しそうなので、却下
大型遊具は明らかにおけないので、却下

ということで、今のところ木琴なんですけど
その扱い方が荒い荒い・・・
お店の展示品なのに、ガンガン打ちまくって、鍵盤はずしてました・・・
音を奏でているかどうかもわからないくらい、クラッシュしてました・・・
本当に木琴でいいのかどうか、定かではないけど
おもちゃやで裸足で歩き回り、ゆいちゃんはウハウハ言っていました
やっぱりわかるんだね、自分のために来ている店、ということが・・・

結局何を買っていいかよくわからないままだったので
リサーチはやめて、近くのパフェ屋さんに行きました
3人でパフェを食べました
おいしかったので、まぁいっか、と思いました

新技 

2006年07月16日(日) 13時15分
この記事
あらたな技を習得した娘

お帽子OK(頭を両手でわしっとつかむ)
おしまい(ごちそうさまの手をする)
ぞうさん(歌に合わせて手をぶらぶら(長い鼻のつもり))
蚊を叩き殺すマネ(クショッ!と言いながらすごい早さでバチンとする)

そして、テレビから音楽が聞こえてくると
両手をリズムに合わせて打ち鳴らしながら、おしりをふる。
だんだん拍がずれていくが、おしりはノリノリ
ダンス!ダンス!

やさしくして!というとよしよししてくれる

あらゆる技を昨日義妹の前でやると、すごく喜んでいた
義母は「美保さんったら、変なことばっかり教えて・・・
ゆいちゃん、かわいそう・・・愛想笑いばっかりしてるし・・・
いたずらしながら、人の顔色ばかりうかがってるし・・・
ほんと、ひどいわ!」
と顔に書いてありました!!!!

いやーごめんなさい!義母さん!
でもゆいちゃんが勝手におぼえてやってるのもあるんですよ!
あ!ゆいちゃんのせいにしてしまって、またごめんなさい!
とにもかくにも、お孫ちゃん、大事に育てます!
ゆるして!

居場所 

2006年07月16日(日) 12時40分
金曜の夜、友達夫婦と会食をした
友達夫婦はわたしの同級生で、結婚して半年程
新婚さんだね!若夫婦だよ!
初々しいよ!なんだか・・・いいね・・!!!

ご主人は「結婚して責任が・・・」みたいな話になり、
「午前中は自分のために仕事をした、よし!
 午後は奥さんのために仕事をがんばろう!って思うようになった!」と・・・

はぁぁぁぁ・・・ちょっと世の中の旦那さんに聞かせたいセリフだ!
かっこいい!!!
こんなこと言われたら、奥さんうれしいよね・・・と感動しちゃいました
よかったね!!!いい旦那さんに嫁いだね!!!と安心しました


「ぼくは結婚してよかった、家族っていいなーって思います」
「どんなに疲れても、いやなことがあっても、
 家に帰ったら、自分のことをちゃんとわかってくれている人がいて、
 励ましてくれたり、話を聞いてくれたり、
 そういう自分の居場所があるっていうことが、すごくうれしいです」

と熱く語ったのは、わたしの旦那さん
いやはや、熱いね!
はずかしげもなく、てらいもなく、大きな声で言える君がまぶしいよ!
っていうか、はじめてそんなこと聞いたよ!!!
うれしかったよ!!!


帰り道、旦那さんは、またその日の仕事の話を一生懸命していました
奥さんはいつも以上に、助手席で一生懸命聞きました
そう、お互いに居場所になれるように
いつまでもこうして、生きて行けたらいいね

川の字 

2006年07月16日(日) 12時27分
週末は3人で川の字になって寝ます
普段はゆいちゃんが夜泣いたり、朝ぐずぐずしたりすると
旦那さんがゆっくり眠れないので、旦那さんだけ隣の部屋
3人で寝るために、布団を並べると
「あぁ週末だ!」と思い、幸せな気分になります
旦那さんも本当は一緒にいつも寝たいんだって
だから、並べてある布団を見ると「贅沢だなぁ!」と喜びます
家族になった、と言うことを実感できる幸せです

ただ、ゆいちゃんと旦那さんの寝相は果てしなくアクロバティックであり、
また、ゆいちゃんと旦那さんの寝付きの早さは超がつくほど早く、
その結果、ママが寝ようと思ったら、寝る場所がない・・・
川の字、といいながら、2人はその日,八の字になって寝ているのです
ママは一体どこで体を横たえたらいいのでしょうか、と思いつつ
寝返りを許されない状態を危惧しつつ、隅っこに丸くなりました・・・


ゆいちゃんはだいぶ夜ぐっすりと眠るようになったけど
わたしはこの1年弱ずっとちょびちょび目を覚ましてきたので
癖になって、ぐっすり眠れない体質になりました
目が覚めるたび、ゆいちゃんと旦那さんは絶妙なポジショニングで
体を丸めたり、伸ばしたり、しながら、陣地を取り合っています。
2人の間にゆいちゃんは寝ているのに、
朝起きたらなぜか旦那さんがわたしの横に寝ていたり、
どういうわけか、わたしの頭の上でゆいちゃんが丸まっていたり、
君たちは、おもちゃのチャチャチャか!と問いたくなる程
夜中2人でどんなお祭りをしてるのかいと思います
そして決まって、旦那さんはそのことをおぼえていません
「あら!なんでこんなところにオレはいるの」とか言います
わたしのほうが教えてほしいモノです


今週は3連休なので、一日多く3人で寝ます
きちんと川の字で眠れるのはいつになるのかな・・・

■プロフィール■
■みほ(27歳)■
■すきなこと:ソフトバンクホークスをはじめとしたスポーツ観戦■
■家族:旦那さん(26歳)                              ゆいちゃん(2005年7月生)■
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pohotmama
読者になる
Yapme!一覧
読者になる