ドブロブニク 1日目 

October 18 [Sat], 2008, 17:36
前の記事からずいぶん間があいちゃいました(汗)

さて、ドブロブニク1日目!!
旧市街にはいるにはピレ門ていう門とその反対側にあるもうひとつの門の二つみたい。
バスターミナルのあるピレ門から早速旧市街へ移動。
いや〜、もんのすごい観光客の数!!!
ザグレブではほとんどみかけなかったツアーの方々が
たくさんです。
 

青い空に赤い屋根に白い壁。
素敵すぎるーーーー!!!!!
もう一気にテンションあがりまして、きゃーきゃー言いながら
チョロチョロとメインストリートを歩き回っておりました。
途中お水を購入。こちらのお水は硬水って聞いてたから飲みにくい
かと思っていたけど、意外に平気☆
ザグレブからかなり南下した位置にあるドブロブニク
けっこう日向は暑いです。が、日陰は寒い…
みょうに日向と日陰の気温差が激しいとこでしたよ☆

旧市街はメインストリートの左右に非常に細い道がいくつもあって
そこにお店や家が密集しているのです。
どこまでも続いていそうな階段にいくつもの細い道。
迷子になりそうなくらい。
  
通路にテーブルがでてカフェやレストランが密集しています。
日本語のメニューあるよ〜あるよ〜と言っているおじさんいました。

メインの通りの端までいくとそこにはグラツカカヴァナというカフェ。
有名なカフェらしいのです。海外の有名人が来たらしいのです。
せっかくなので、ここでカーヴァサシュラゴム(クリームコーヒー)注文
 
ここのコーヒーがこの旅行で一番美味しかった☆
いやぁ…
ほんとおいしかった(笑)
ぼ〜っとドブロブニクの町並みを見ながら美味しいカフェを飲む
贅沢な時間でした。

のんびり休憩後、港のほうへ行ってみようってことで移動〜

城壁の下をくぐっていくと…
うみー!!!!!!
めちゃめちゃきれいなアドリア海がすぐそこに☆
おぉー!と思ってたら港に子猫。人になれていて足下に…
 
可愛い☆ひとしきり遊んで港を散策
水がホントにきれいでした。港の船がとまっているところも
海の底がみえる澄んだ水。
海でこれだけきれいな水をみたのって初めてかもしれない。。。
魚がいるのがすぐ見える。
もう言葉がでないくらい感動です。。。。

ドブロブニク 到着 

September 29 [Mon], 2008, 0:09
ザグレブから国内線に乗ってドブロブニクへ
夜遅い便にも関わらずかなりの人が待ってました。
日本人もちらほら。
そんななか買い物してきた荷物を詰め直して
荷物を預けて本など読みつつぼんやり。
ふと気がつくと出発時間。。。しかしゲートが開かず。。。
1時間ほど遅れて出発。
いや〜国内線揺れる!揺れる!!かなり怖かった(笑)
とりあえず無事にドブロブニクに到着して、お迎えの車に乗ってホテルへ☆
ドブロブニクのホテルはザグレブと違ってとってもリゾート風。
ま、リゾートなんてすけども(笑)

到着したら、ちょっと聞き取りにくい英語でホテルのおじさんが
ホテルのレストランがまだ開いてるからご飯ベられるよ的なジェスチャー。
日本からもってきたカップラーメン食べる予定してたけど
レストラン開いてるならそこで食べようってことになり。移動。

レストランはもう私たちしかお客さんがいなくて…
せっかくきたというのにもうスープがないとな。
スープないって…どんなレストランよ…
作れるのはなんだと聞いたらシーフードリゾットというので、それを注文。
1つをシェアするって伝えてあとはカプチーノを。
出てきたリゾットはシェアしたというのに一皿には普通に日本で出てくる1人前の量のリゾット
これ一人一皿頼んでたら食べきれなかったよ(汗)
なかなか美味しいリゾットでしたが…
カプチーノが激まず!!びーーーーーーーーーーーーーーーーっくりしました。
何がまずいのかわからないけれども非常に飲むのがためらわれる味で、残しました…

お部屋に戻ってお風呂はいろうと荷物開けようとしたら、
なんと鍵の暗証番号が変わってる!ひーえぇー!!!!!!
ザグレブで荷物を入れ替えた時に知らぬ間に変えてしまったのだと思われる…
友達の優しい言葉も耳に入らないほどに途方に暮れるわたし。。。
とりあえず友達がお風呂に入ってる間にどうしようか長考…
そして!ジッパーのところにちょいと細工をして開ける事に☆
意外とうまく開いたのだけど、これって私に開けられるってことは誰でも開けられる
んじゃないの?と友達と不安になる…
が、しかし鍵が開かないものは仕方ないので、その方法で荷物の開け閉めをする事に。

次の日、のんびり起床。というか昨日の荷物の一件で私がぐったりつかれて
起きられなかっただけなのだが…
日本で見た時の天気予報は雨だったけど、快晴!!!すーばーらーしー!!!
 
空の青と海の青の美しさがたまりません☆
ご飯早々に食べて旧市街まで出かける事に!!!!

ザグレブのカフェ 

September 23 [Tue], 2008, 18:59
ザグレブでいただいたコーヒー
こちらではカヴァというみたいです☆
もちろんカーヴァサシュラゴム=クリームコーヒー
をいただいてきました。
まずは1杯め。
ど…どこのカフェだったか覚えてないんですけども…
ふらっと入って飲んだ気が…店の場所もいまいち不明でございます。。。
エスプレッソに甘めのクリームたっぷり
私はエスプレッソ平気だけど
友達はちょっと苦手みたいでした。
ちょい、ぬるめのクリームコーヒー


2杯めはカフェ【ボバン】
私は知らないんだけど、サッカー選手ボバンのお父さんがやってるカフェということで、店内ではTVでは常にサッカーの試合が映ってまして人がたくさんいました☆
ちなみにレストランも併設されてます。はじめレストランに通されそうになってびっくり(笑)
ここでもまたこりずにクリームコーヒー☆

全く健康のことを考えてない選択です
いいんです。旅行だもん。
食べたいものたべ飲みたいものを飲む!

こちらはエスプレッソをちょっとうすめた感じのコーヒーにクリーム
しかし、ほんとにカフェが多い街です。
ほとんどの店がカフェではないのかと思うくらいにカフェ!カフェ!!
こちらのお店はけっこう店内くらいです。
そしてこの旅行ではいったカフェで一番活気があるというかうるさいというか…
ちょっと落ち着かない感じでしたが〜
仕方ないのかな


次に行ったのが、【ヴィンチェック】
アイスがおいしいらしいのですが、元々ケーキ屋さんということなので
レッツチャレンジ!ということでケーキを注文。パイの間にクリーム挟まってるのを注文☆名前忘れちゃった
食べてみて一言。。。
あーーーーー
まーーーーー
いーーーーー!!!!

間はクリームかと思ったらメレンゲ…激甘でした…上のパイだけいただいて終了




オリエントエクスプレスのカフェ
オリエント急行が停まっていた時の名残?
店内は車内を連想させる作りになっててちょっと暗い。
こちらではカプチーノをいただきました。
ちょっとクリームコーヒー飲みすぎて飽きてきちゃった(汗)

ザグレブでの食事 

September 23 [Tue], 2008, 17:13
ザグレブでのお食事☆
1日目のお昼、
日本で調べていった【ノクトルノ】に行く☆
朝市やってる広場から階段上って、
すぐ左の道の通りにあります。
この通りにはばーんと座席がでています
店内でも外でもOKみたい。
席につけばお店の人がくるようです。
天気がよければ外がいいんだろうなぁって
思うのですが、この日は雨で寒い…
なので店内でいただくことに決めました☆
店内は激混み(驚)
お昼時間ずらしてきたのに…
2人席ないので大きなテーブルにて食事。
団体さんきたら別の席にうつることになってたけど
今は2時すぎ…そうそうこないだろう。。。


いただいたのは、
イカのフリットとフレンチフライ添えと魚介のパスタ☆
イカは柔らかく外側カリッカリで美味
ちょっと味が薄いかも?
でも私にはちょうどよい感じ。
ポテトも外側カリッとしてて中はホクホク
美味しいねぇ…
食べ過ぎ注意な感じです(笑)


パスタは…
非常に柔らかです(笑)
見てもお分かりいただけるかと思いますが
おなかに優しいだろうなぁってくらい
柔らかです☆
でもトマト味のパスタソースは絶品
これでパスタがアルデンテだったら
ほんと美味しいのに…
味が美味しいので完食いたしましたけども♪
しかし、魚介のパスタで、なぜかカニかま
によく似たものがはいってたのですが…
これは…魚介にいれていいものなのか?


1日目の夕ご飯

昼間観光している時に見つけた
素敵なお店に行く事に☆
お店の名前はちょっとわからないのですが…大聖堂の向かい側にあるお店。








いただいたのは白身魚のムニエルと鶏肉のハーブグリル
写真は、アンティパストで出てきたレバーのパテと、白身魚のムニエル
レバーのパテ。あの独特の香りが全面にでてて、ほんのちょっと食べただけで
ギブアップしてしまいました…
お魚と鶏肉は美味しかったですよぅ。お魚がこってりクリームソースで
お肉がさっぱりハーブだったのでちょうどよい組み合わせでした☆
せっかくなので白ワイン♪
フルーティーで美味でしたよ〜うまうま

2日目のお昼

1日目のお昼にいったお店のお隣【レオナルド】に☆
ここも日本にいた時調べたら美味しいとでてたお店。
いただいたのは、ザグレブ風カツレツとシャンピニオンスープとサラダ
サラダのキュウリが大きくてびっくり。
ザグレブ風カツレツは、薄い豚肉にハムとチーズを巻いて細かいパン粉で
揚げた一品。サックサクなので切るときの音がいいです☆衣が薄いのでしつこくなく美味☆


シャンピニオンスープはマッシュルームがたくさん入ってて嬉しい♪
クリームスープなので濃厚です。
このスープかなりお気に入りになりました。
どれも美味しくいただきました☆
量多いけどね…
女性二人ならやっぱり2品がちょうど良いかと☆
クロアチアの味付けはけっこう日本人に合うのかも

クロアチア旅行・ザグレブ(2日目) 

September 22 [Mon], 2008, 21:58
前日歩きすぎたせいか、二人とも寝坊
こういうときフリーって気楽。
ツアーだと時間厳守だし、他の人もいるから大変だよね。

朝ご飯しっかりいただいて、今日の計画を実行
前日見たお店を廻って、今回の旅のお土産を買う事に。
20時の飛行機でザグレブからドブロブニクへ移動するので
それまでに、行きたい店とやりたいことを済ませないと!!

まずは、お酒を物色。
ワインを買おうかと思ったんだけど、どこのが美味しいとか
さっぱりわからないし…なので、


こちらのリキュール【ラキア】を買うことに。
チェリー・ブルーン・洋梨などのアルコール度数の多いお酒
買う数と種類を決めて店を出る。重いものは一番最後に買う♪

次はクロアチアが発祥であるネクタイをみに行く。
クロアチア独特の模様が入ってるものや、ダルメシアン柄もある。
なかなか…派手。。。
そのなかでも無難なネクタイを友達は購入

次に向かったのは建物のミニチュア置物。
友達は10個ほど購入してました。
お店のおじさんちょっと驚いてましたよ
(かなりの上客だったにちがいない。)
しかし、ミニチュア置物売ってるお店って、お土産やさんか
ちょっと宗教色の強い品物が売ってるお店ばかり。
今回大量購入したお店も建物のミニチュア以外はすべて天使とか
キリストの品が多かったなぁ…
なんででしょ?

再び出発地点の広場に戻ってきて、そういえばザグレブ織りの
品物を買っていないことに気づいて購入しにいく。
せっかくなのでお土産に何枚か購入。

次にタバコ。

やっぱり、その土地のタバコはかいましょ☆
ということで、お店でクロアチアのタバコを見せてくれという。
数種類あるなかで、箱が可愛いのを購入。
自分は吸わないけど、記念に自分の分も合わせて結局10個…
箱買いです(笑)









あとはチョコ☆

クロアチアの老舗のクラーシュのチョコレート
会社と友達と家とで12箱くらい購入。

チョコを買った後、そういえば自分が欲しいと思っていた
イチジクのチョコを買っていないことを思い出し
向かいにあった別のチョコのお店に行く。
板チョコでイチジクのチョコを発見!!!
しかし、チョコなのに35クーナ(驚)
むー。ちょっと悩むけどやっぱり食べてみたいので買う。
高級チョコですな

クロアチア旅行・ザグレブ(1日目の2) 

September 22 [Mon], 2008, 21:36

可愛い建物の並ぶ道をテクテクとあるいていきます。
行きたいと思っていた、超ラブリーなお店(店先に造花のバラで埋め尽くした椅子がおいてあるお店)に行こうとしたら閉まってました。
っていうか、お土産屋さん以外はほぼお店閉まってる。
なんで〜と思ってみたら、本日は日曜日。。。
そりゃ休みですよね。。。
日本人からするとお店が日曜日に休んでいつ稼ぐのかと思うけど
日曜休みが普通だから…気にしないんだろうねぇ



ウロウロあるいてると、新しくきれいに修繕されてる家と
そのまま痛々しい姿の家も残ってる。
パリとかは白い石で建物が造られてるのが多いけど、
ザグレブはどちらかというと黒い色の石で建物ができてるのが
多い気がする。


通りをあるいていると、カメニタ・ブラタの石の門に到着。


門の中に礼拝場所があって、そこにも信心深い人がきて
お祈りしてました。
不思議な空気の場所で、とてもとても静かな空間でした。










聖マルコ教会へ到着
こちらもかなりの修繕中。
左側はクロアチア・ダルマチア・スラボニア王国の紋章
右側がザグレブ市の紋章だそうな。









そこをすぎてちょっと歩くと
聖チリラとメトダ通り、聖カタリナ広場にでます。
  
このふたつは修繕されたからなのか?もとからなのか??
わからないけど明るい感じの色してます。




行き止まりのところを左にいくと
ケーブルカーが見えます☆
乗らなかったけど、相当ふるいっぽい。












その後ザグレブの中央駅方面へ移動

国立劇場と美術館がありまして、黄色い建物がバーン!っと建ってます


ここには命の泉っていう噴水がありますが、非常に生々しい表情の彫刻が
噴水というか水のたまっている場所を取り囲んでます。。。
リアルに戦争を想像してしまうような作りで…
浮かれた観光地巡りとはまた違う気持ちになりました。

クロアチア旅行・ザグレブ(1日目) 

September 22 [Mon], 2008, 21:21
天気:雨

ひじょうに寒い…
秋ものを持ってきて正解☆長袖にパーカー着て、レギンスはいて
なんとか暖かくなった感じ。

朝はビュッフェ。
まったくルームナンバーも聞かれず…
ふらっと入って食べて出てきましたよ。
いいのか?ホテルとしていいのか???
チョコのプリンが美味しゅうございました



本日は晴れていたら国立公園へ行く予定でしたが
あまりに寒いのと雨降ってたので予定変更して街観光へ。
トラムという路面電車に乗って街の中心へ。
売店(タバコ屋とかキオスクとか)で切符を買う。
片道8クーナ。ちなみにトラムの中でも買えるけど10クーナとられる。
なのでちゃんと売店いって「トラムチケット、プリーズ」と
超簡単英語で購入。英語あまり通じないと旅行本には書いてたけど
通じるようだ☆ひとあんしん


イェラチッチ侯爵広場へ到着。ここから出発するのが観光しやすいらしい。
とりあえず広場にでているお店を物色。

クロアチアは刺繍にレースが有名らしいので、とりあえず買ってみる。
ハンドメイドとはいえ…高いよ…
1枚40クーナ。絶対ボラレている…しかし値切れるほどの語学力なし
というわけでお金を払っていたら、おばちゃん釣り銭がないらしく
20クーナほどまけてくれた。ラッキー☆




つぎに隣のお店でこれまたクロアチアのリツィタル・サルツェ(licitarsko srce )と呼ばれる飾り物を購入。伝統的にははちみつ入りのクッキー生地をハート型にくり抜き、男の子が好きな女の子に心を添えて贈ったものらしいが
女二人で購入(笑)1個10クーナとお手頃☆


次に朝市へ
雨のせいか店数が少ない…


市場近くのお土産やさんで日本語の地図と観光案内をもらう。
ただ品物見ていただけなのに、店員さんが持ってきてくれた。
やさしいねぇ…笑顔でサンキューを言ってその地図をもとに散策することに
とりあえず市場をウロウロ。
希望のフィグは売ってなかったのであきらめ。
細い路地をはいるとレース屋さんが並ぶ場所へ。
そこのレース、先に買ったのより細かいつくりで10クーナです…
あらら〜あらららら〜しょっぱなからやられております(笑)
まぁ、それもまた旅の醍醐味ってことで納得させて
観光名所巡りへ出発!!!


まずは聖母被昇天大聖堂

一番目立つ大きな建物。素敵なステンドグラスの教会。
色合いがとても落ち着いているので、とても神聖な雰囲気になる。
そしてお祈りをしている人がとても多い。
修復工事中で工事が終わるのは時間がかかりそうだ。
その教会の前には噴水



でも雨だったので水でてませんでした…




で、ほどよくおなかがすいたのでお昼を食べに…
その途中、レース屋さんをちょろっとのぞいたら
端正な顔立ちの子供が声かけてきて、三十路女二人かたまる(笑)
いや〜
クロアチア男性はイケメンが多いと聞いてましたが…
いい感じです(笑)

クロアチア旅行・出発 

September 22 [Mon], 2008, 21:07

朝、寝坊…
というか、のる電車の時間を間違えていた
ので、しょっぱなから遅刻(←あほ)
最悪この時間にはっていう時刻には間に合うけど

チェックインしたの2時間半前なのに〜!!!!
もうほぼ座席がうまってましたよ…

ちなみに、クロアチアまでは
成田→フランクフルト(ドイツ)→ザグレブ
という経路でいくので、航空会社はルフトハンザかと思いきや
なにやらANAとの共同ってことで、ANAの機体で移動です。

荷物を預けて、出国審査をうけて、日本だけど日本じゃない場所へ(笑)
まずは自分が欲しい化粧品を購入。
だって、日本語通じるところで買ったほうが楽だから…
で、国内で買うより1000円くらい安く購入して満足☆
その後13時間の移動に備えて二人で栄養ドリンクを購入。
気合いはいってます。

機体へ移動したところ、となりのオヤジがすんごいうるさい
さらに貧乏揺すりに横柄な態度。
最悪だ〜と思ってたら
CAの人が「何かありましたらすぐに言ってくださいね」と
私にだけ言っていった…
えぇ、速攻「席変えてください!」とお願い☆
こっそり席変えてくれました。
CAの人もとなりのオヤジに手をやいていたらしく
「すぐに対応できずすみません」と謝られてしまいました。
ま、移動した後は両隣静かな方だったのでゆったりすごせた

見逃していた映画が満載やってたのでずーーーーーっと見っぱなし(笑)
※アフタースクール
※セックス・アンド・ザ・シティ
※近距離恋愛
※べガスの恋に勝つルール
※インディージョーンズ・クリスタルスカルの王国
見過ぎです…結局一睡もせずにドイツ到着。


ドイツからザグレブまでの飛行機のるのに4時間待ち
カフェでお茶して、お土産屋を物色。
姉の好きなチョコを発見したので購入。
ウロウロ・ウロウロしてるうちに時間。
片言の英語でチェックインしてクロアチアの飛行機へ
日本人私と友達意外いない…いきなりアウェー感たっぷり
海外に来たんだと実感(←おそい)
機内で配られたクロアチアのジンジャークッキーに絶句
すんごいショウガ!喉ピリピリするくらいのショウガ味!!!!


夜の22時にザグレブ到着。
なんだかとっても一国の首都の空港とは思えないほどに
簡素な作り。そして印象が暗い…
あらゆるところが改装中。仕方ないよね10年ちょっと前まで
くることすらできなかった場所なのだから…と実感。

日本円をクロアチアのお金クーナ(kn)に換金
この時1クーナが約23円でした

空港に迎えにきてもらった車でホテルまでいって1日終了。
ホテルもなんだか暗い印象。
なんでだろ?あんまり観光地化してないからか??

さすがに眠さピークで早々に二人とも就寝

浮船 

July 24 [Thu], 2008, 20:32
和菓子の教室へ
いってまいりました☆

【浮船】
という餡にカステラ生地を
混ぜ込んでつくったのがはじまり
の蒸し菓子だそうな。

黒餡・抹茶餡・白餡の3層になってます
間に栗と甘納豆いり☆

いや〜
思っていた以上に和菓子は手間がかかります
それに繊細ですよ

蒸しあがりはホワホワで
タマゴのよい香がします
甘さ控えめなので
いくらでも食べられそうな感じ☆

和菓子と洋菓子の間みたいな
お菓子でございました☆

洋菓子と違って常温で持ち歩き
できるのがよいです☆

次は何作りますかね〜



メロン☆ 

July 22 [Tue], 2008, 8:38
土曜にアネ夫婦とランチ
その時にいただいた
富良野産メロン!!!

おぉう☆大好物
このメロンすんごくいい香
おいしいよ〜
あまいよ〜
みずみずしいよ〜
と訴えかけてくる香(笑)

じっくり冷やして
がっつり半分一気食い!


なんというか
ものすごくキメが細かい果肉です。
なんだろぅ…
柔らか過ぎず堅すぎない
果汁たっぷりのメロン
香も強すぎず弱すぎず
甘さが調度よくって
上品なメロンですね〜☆

あっという間にたべちゃいました♪
ごちそうさま〜☆


ちなみに
ランチのお店は神楽坂にある
【ル・クロ・モンマルトル】
というフレンチのお店。
アットホームな雰囲気で気取らず
フレンチ楽しめます♪
料理もデザートも美味
チキン食べたけどやわらかく
じゅ〜すぅい〜でした♪
また行ってみたい☆
P R
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ドブロブニク 1日目 (2008年10月19日)
アイコン画像ぽふ
» ドブロブニク 到着 (2008年10月15日)
アイコン画像まっちゃん
» ドブロブニク 到着 (2008年10月14日)
アイコン画像ぽふ
» 浮船 (2008年07月24日)
アイコン画像emi
» 浮船 (2008年07月24日)
アイコン画像ぽふ
» あんパン (2008年03月31日)
アイコン画像emi
» あんパン (2008年03月31日)
アイコン画像ぽふ
» ホワイトデーランチ (2008年03月13日)
アイコン画像まっちゃん
» ホワイトデーランチ (2008年03月12日)
アイコン画像ぽふ
» 野菜たっぷりカルボナーラ (2008年03月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぽふ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・グルメ-食べるのも作るのも好き☆
    ・ネイル-ストレス解消の1つ
読者になる
Yapme!一覧
読者になる