日常生活 

2005年07月06日(水) 0時35分
寝起き
娘はたいてい6〜7時には起きる。はやけりゃ5時(これはきつい)。
いつも、起きると「寝室からだせこのやろ〜」と言わんばかりに文句たらたら。
寝起きにミルクを飲まなくなったのも、お腹すいたから起きるじゃなくなったのはやっぱり成長だな〜と思う。
息子はだいたい8時前。おそけりゃ9時過ぎまで寝てる。夜遅いからなぁ…。

昼間
寝返りを始めてからはリビングにだだっぴろく毛布を広げて寝かしている。
私が離席するときは、ベビーシッターに座らせて。
で、たいていは息子がぐずるのでそんなときはスリングを使用。
最近やっと上手に使えるようになったのでお出かけの時も使い始めたスリング。
抱っこ紐よりずっと密着するので子供も安心してよく寝るし涼しいし、何より装着が楽。
機嫌の悪いときは音楽をかけると結構泣きやむ。
幸せなら手をたたこう、とか、からす、とか、むすんでひらいて、がお気に入り。
歌にあわせて手足を動かしたりお腹をぽんぽこするとかなり喜びます。

お風呂
平日はほとんど私が入れるんだけど脱衣所に服脱ぐ間おいとくとシャツ脱いでる間にころんっと転がってる息子…。
痛いだろうからとひいてるタオルの向こう側にいってしまって、痛くないのかな〜と思ったりもするけど泣かないから平気らしい。
お風呂大好きの二人は、脱衣所において私が服を脱いでるのを見ると「にま〜〜」。
なんか、裸を見てにやつかれてるようで気持ち悪い…(笑)。
最近はうまい具合に一人ずつ寝てくれるのでそのすきに入れることが多い。
でも私ももっとゆっくり風呂に入りたい…。

寝かしつけ
娘はだいたい、かなり盛大な寝愚図りを言ってぽてっと寝ちゃうか、寝ては愚図って起き、を繰り返してなんとか寝付くか。
息子は困ったもので、抱っこで寝ても布団に置いた瞬間に「ぎゃ〜!」。
かなり根気がいるので、なかなか寝ないときはほっておく。
ベビーシッターでゆらゆらしてるといつの間にか寝てるのでしばらく寝させて深い眠りに入ってから布団へ。
なんだかんだで寝かしつけは楽なほうかもしれない?

このまま成長するわけがないんだから、夜泣きがはじまるかもしれないし人見知りしたりしはじめるかもしれない。
でもそれも成長とうけとめるしかないんだよな〜。
子育てって奥深い。

生活リズム 

2005年07月05日(火) 22時34分
もうすぐ四ヶ月。
ここへきてかなり日々の生活が楽になってきた。
まず一つは、一度に飲んでくれる量が増えたこと。
これはまだ遊び飲みもあるので作っては無駄にすることも多々あるけれど。
もう一つはやっぱり、私が二人の行動パターンを読めるようになったこと。
この時間の愚図りは眠いだけだなとかいすに座りたいんだなとか転がりたいんだなとかお腹すいたかな、のど乾いたかな、と。
息子はもう、仰向け→うつぶせはなんの問題もなくまったく時間もかけずにころんっと行ってしまうので本人も楽しいらしく、一日に何時間かは遊びたいらしい。
かといってずっとおいとくわけにはいかないし。離れられなくなるから( ̄∇ ̄;)

子供の成長はめまぐるしい。
毎日違う顔を見せてくれる双子が、私はいとおしくてたまらない。

早く大きくなってね。
ゆっくり大きくなってね。

そんなCMがあったけれど、ほんとにそんな気持ち。

よく寝る双子 

2005年07月01日(金) 22時31分
一日置きに楽な日と大変な日が続く毎日。
今日は大変な日…のはずだったんだけど、楽だった♪
泣くときもだいたい交代、ミルクもそこそこちゃんと飲んでくれたし(遊び飲みすると全く進まない)お風呂の時間かなって時にも交代で寝ててくれたから気楽に入れた♪
いつもこのくらいだったらいいのになぁ。
昨日の夜、二人して10時前まで起きてたので眠いのかな?
娘はいつもは7〜8時くらいには寝愚図って寝てしまうのに珍しく遅寝だった。

今日は、機嫌が悪くなると童謡をかけて歌いながら踊らせたりするとご機嫌(*´ェ`*)
息子は機嫌がいいと笑顔で大口あけて手足をばたばたさせる癖がある。
最近これがひどくなり、超ごきげん!ってのを表してるつもりなのか、文字通り(というかなんというか)「開いた口がふさがらない」状態( ̄∇ ̄;)

そして、寝返りをマスターしてからさらに首がしっかりして、今やほっとくとうつぶせで頭あげてあそんでます。
なんて生意気なんでしょ(゚ー゚;
娘はまだ寝返り準備の段階で、体をそらせて横向きになってぎゃーぎゃー文句を言っています。
不思議なことに、息子は左向き、娘は右向きに寝返りをするようです。
このままじゃ真ん中によってごっつんこ(息子が向かって左、娘が右に寝ているので)、だなぁ…と旦那くんと話しています。
まぁ、もうしばらくはこうやって寝かしていても娘は大の字のままで寝てくれそうです。

来週は、エアコンの取り付け工事、BCG接種、と平日に予定が久々に入った。
BCGかぁ。これを皮切りに子供達の予防接種がはじまる。
予定たてるのも大変だな。
BCG、相変わらずのご機嫌でいてくれたらいいんだけど。

今月末に、うちの市の双子の会みたいのがあったんだけど、悩んだけれど次回に持ち越し。
先月のは託児がないからもともと行く気はなかったんだけど、今月のは託児付きだったので悩んだ。
でも二人を他人に預けるのはまだまだしたくない…。
今なら人見知りもないし、問題なく預けられるんだろうけど、自分の目の届かないところにほんの少しでも預けるのは抵抗が…。
相手はプロだしなんの心配もいらないのはわかるんだけれど…「いやだ」と思ってしまったから仕方ない。
秋に次の会があって、それは土曜日で託児なしだから、そのときにパパも一緒に(というか、「パパと遊ぼう」という会だったし)参加しようかな♪
しかし、すっかり親ばかだな…。

お友達訪問 

2005年06月26日(日) 1時07分
午前中は息子の病院。
早くすませたくて朝一で出かけ、診察だけなので待ち時間含めて一時間くらい。
待ち時間の間、双子は目立つ目立つ。
しかも出かける直前に腹一杯になって、しかも車でぐっすり寝てた息子はご機嫌。
ずっと相手になってきていたおばさんに、にっこにこ愛想をふりまく。
「あら〜〜よく笑うのね〜〜」とうれしそうに言いながらさらにちょっかいを出すおばさん。
で、娘にもちょっかいを出してみるんだけれど、彼女はツボが難しいんです(゚ー゚;Aアセアセ
「お嬢ちゃんは笑ってくれないの〜〜?」ととってもさみしそう。
でもその分息子が「んふ〜〜♪」とうれしげに笑ってたのでまぁいいか。
小さい子供達にも「手ちっちゃいね!」とか、まだしゃべれないくらいの子まで気になって何度も見に来たり…。
お母さん達、「あんたもこの前までこんなんだったのよ!自分も小さいくせに小さい子が好きなんだから!」と…確かに(; ̄Д ̄)
でもしつけもしっかりしてらっしゃるママさん達で、なんだか安心していられました。

午後は、大学の友達が二人の顔を見に、遊びに来てくれた。一年ぶりくらい。
ちょうど二人とも午後一は目が覚めてる時間だし、今日は朝から結構機嫌もいいのでよかった。
午後は娘も特に何もしなくてもにこにこ。
二人して愛想を振りまいてくれた。
途中ですっかり寝てしまったけれど、アルバム見たりいろいろ話したり、なんだかんだ三時間ほど過ごした。
かなり楽しかった♪
で、見送った直後、二人して起きて、。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!…( ̄∇ ̄;)

その後買い物に。
帰りの車の中は地獄のようだった。
娘はうん○をしてしまい、気持ち悪いし眠いし(夜はいつも寝愚図る)お腹もすいたしもういや〜〜〜!!と言わんばかりに大爆発。
鼓膜が破れそうなほどの大声で、でも車は渋滞…。
なんかつられて息子まで泣き出して、でも娘の声に圧倒されて泣きやんだり…。
結局渋滞抜けてすぐに止めておむつを変えて落ち着かせて帰った。
あんなに号泣してるのはなかなか見れないな…(; ̄Д ̄)

祝!寝返り 

2005年06月24日(金) 11時43分
6月22日夜。記念すべき日となった。
息子の初☆寝返り。
首がすわったかなって頃からずっと、日々鍛錬を重ねていた息子。
横にするとすぐに体をエビぞりにしていた彼。
でもまさか寝返りはまだ先だよな〜寝返りし始めたらやばいよね〜なんて言い合っていた私たち。が甘かった。
寝室に寝かせてしばらくして、「うっえ〜〜〜ん」と聞こえてきた声。
あ〜また起きちゃったか〜と見に行ったら…うつぶせ!( ̄Д ̄;)
う〜〜これはまさか…やっちゃった?
でもちょっと半信半疑。

翌日、リビングに毛布をしいて、午前中はそこで寝かせていた。
お昼ご飯〜とキッチンでいろいろやりながらちらちらと息子の様子をうかがう…。
いつものようにエビぞりを始めたのでじ〜っと観察。
「うぅ〜〜ん…う〜〜〜〜〜」とうなりながら…ころっ(ノ*゚▽゚)ノ
やったじゃないか!と大喜びで旦那くんと友達にメール(ばか?)。
そんなわけで三ヶ月半、寝返りをしっかりマスターした息子。


今朝は布団の縁から寝返りしてしまい、畳に顔面からダイブしたらしい。
号泣していました(; ̄Д ̄)
で…午前中、また同じように毛布に寝かしていた。
また同じようにうつぶせになる彼(すっかりうまくなってきた)。
で、お〜うつぶせでも泣かずにがんばってるね〜と見ていた矢先。
ころんっ( ̄▽ ̄;)!!寝返り返りもしっかり成功させていました…。
その後も寝返り、寝返り返り、とやってのけた息子。
新生児のころから足は突っ張るわ布団から落ちるわ回転するわの彼だったけれど、やっぱりこういう感じだったか、となんだか納得。
強くたくましい男になってくれぃ。
(とはいえ今は心底甘えん坊…)

100日☆お食い初め 

2005年06月19日(日) 11時17分
6/17、子供達が生まれて100日になる。
あの日からもう100日。まだ100日。不思議な気分。
日々成長して、日々違う表情を見せてくれる子供達。
いいかげんにしてぇ〜〜〜!と叫びたくなる時もあるけれど、やっぱりかわいくて時々ぎゅ〜〜っと抱きしめたくなる。
子供は、生まれてから三年で一生分の親孝行をするそうだ。
確かにこの気持ち、十分に親孝行してもらってる気がする。

実母が仕事を終えてから新幹線に乗り、来てくれた。
一ヶ月半ぶりに子供達に会って、むちむち加減にびっくり。

翌日、一日遅れでお食い初めをした。
鯛を焼き、みそ汁、お赤飯、大根と人参のなます。

娘には母が、息子には旦那君が食べさせるふり…ふりなんですけど…( ̄∇ ̄;)
母は「あら〜○○(娘の名)、白身食べたわ。うまうま」…おい。
もちろんくちゃくちゃぺって出したけど、こわいわ〜〜…。
私は撮影係。

翌日、早くも歩行器を一台購入しました(買ってもらった)。
というのは縦抱っこが大好きな子供達。
首もすわってきたし、姪達も早いうちから乗って遊んでたというので、離乳食にも使えるし、ってことで購入決定。
あと夏服少々と帽子も(買ってもらった(● ̄▽ ̄●)

家に帰って早速座らせてみた。体周りに毛布をかませて。
娘はいたくお気に入りの様子。おもちゃにも手をかけて鳴らしたり動かしたり。親ばかは写真もビデオをまわしておりました…。
息子はちょっとこわごわ。やっぱりまだ体が小さいからなぁ。

生まれて一年までなんてあっという間なんだろう。
成長が楽しみでもあり、少しさみしくもあり…。
でも、自分たちのペースで少しずつ大きくなっていってね。

三ヶ月 

2005年06月09日(木) 10時55分
三ヶ月になりました。
うちの市は四ヶ月検診なので、まだ後一ヶ月先。
朝目覚めた方から、体重を量ってみた。
息子:6.1キロ、娘:6.8キロ…この差はいったい…( ̄∇ ̄;)
ずいぶん大きくなったな〜。
最近はむしむしするせいか遊び飲みのせいか、ミルクの飲みが悪いことが多くて、でもトータルで見るとそこそこ飲んでるので気にはしてないけど作っては捨てが多くてもったいね〜(><)ってかんじ…。
完母にできたらこんなことなかったんだろうけど…o(TヘTo) クゥ

だんだん起きてる時間が長くなって、遊んでるとにっこにこ、○○しなきゃ〜と立ち上がるとぎゃ〜!…うれしいような、勘弁してほしいような…。
ママを認識してくれてきたようでそれはとてもうれしいんだけど、人見知りしなきゃいいな〜(特に息子)と思う今日この頃。

個性? 

2005年06月07日(火) 15時13分
昨日今日とお昼寝を二人そろってしてくれてるので昼間はすごくらく♪
でも昨日はなかなか寝付かなかったな〜と思うと、昼起きててもらった方が…と思ったり…。
しかし息子の甘えん坊っぷりは日に日にひどくなる一方。
昼間なんて、8割方だっこしてるのは息子。娘は一人、シッターで揺れて満足しています。
娘がやりやすい子で助かったなぁって感じだけどなんだか少しかわいそう…。
でも、名前を呼んで顔を近づけると、にま〜っと笑ってくれる娘の笑顔は最高。
お目めくりくりの顔、ぷくぷくのほっぺ…食べてしまいたい…。

息子は抱っこしてないとすぐにお口がへの字になる…。
あなた、泣きすぎです>息子
男の子は甘えん坊とはよく聞いていたけれど、ここまでとは…。
息子のが軽いのでなんとかなってるけど、軽いといっても日に日に重くなってるはず。
最近だいぶ二の腕に筋肉がもこっとついてきています。
まだまだだけど。これからごつくなっていくのかな。

四日ほど前から、娘の寝相がやばい状態。
朝目覚めてふと見たら、少し隙間をあけてひいてる二人の布団の間に寝てる娘…。
え…ええ!?( ̄Д ̄;) と一瞬我が目を疑いました。
その日から今日まで毎朝、まず布団の上にきちっと寝かせるところからはじまります。
そのまま寝っぱなしの娘…畳だし、今はバスタオルもひいておいたけど、でも痛くないのか…?
まさか寝返りはまだだよな…?と不安になり、今朝息子にミルクを飲ませながらじっと観察してみた。
う〜ん…しゃくとり虫?( ̄∇ ̄;)
なんか器用にうねうねと動いておりました。不思議だ…。

ママ友に写真をメールしたらえらく驚かれた。ありえん!と。
一種の才能やね…とさ( ̄Д ̄;)
なんか、私も子供の頃はえらい寝相だったんだけどね。
こういうのも遺伝なんでしょうか?
母「窓あけといたら外出て行ってしまうよ!」(゚ー゚;Aアハハ

二人の成長 

2005年06月02日(木) 16時18分
最近はとてもよく笑うようになった二人。
旦那くんに買ってきてもらったおは赤の付録CDをかけながら、おうた遊びを初めてしてみた。
とってもたのしかったらしく、二人ともきゃっきゃと笑ってご機嫌♪
笑い声はまだ「むふ〜」とか「ぐふ〜」とか「んきゃっ」って感じであやしいけれど、私にとっちゃとってもかわいい♪♪

体の大きさは二人に差が出てきて、娘がどんどんでかくなる。
6キロはゆうに超えております。息子はまだ5キロなかば。
並んでても双子ってわからなくなるのも時間の問題かな…。
息子は首がだいぶしっかりしてきて、もうすぐすわりそうな感じ。
夜もやや長めに寝てくれるようになり、たまに7時間とかあくときもある。
といっても二人そろってってことはないので結局は2,3時間おきに起きたりするんだけど…。
お風呂でも沐浴布なしにご機嫌にはいってるし、ミルクも自分が必要量しか飲まなくなったし(満腹がわかるようになったらしい)。
どんどんどんどん成長していって、親の方が追いつかないくらい。
何もかも、見逃さないようにしなくちゃ。

でもすっかり親ばかな私はきょろきょろしてるのを見てるともう食べちゃいたくなる(><)
というかほっぺをぱくり…やってます(^-^;;
それでいいや〜なかおしたりにま〜って笑ったりするのがまたかわいくて逆をぱくり。
むちむちのほっぺが何とも言えないのです…。

我が家では、夜の寝かしつけはほぼパパの仕事。
二人を寝かせて映画を見たりしててもうぇ〜んって聞こえたらさくっと見に行ってくれたり、風呂上がりの息子に保湿クリーム塗ってくれたり、双子だからなのか一人でもやってくれてたのか、でも他のパパよりもいろいろがんばってくれてるなって思います。
子供達には私たちの愛情をたっぷりそそいで、すくすく育ってほしいな。

ちなみに、乳児湿疹のあと乾燥してがさがさだった息子の肌ですが、最近「すべすべみるる」というクリームに出会ってすっかりきれいになりました♪
これですりすりほおずりするのがさらに気持ちよくて幸せな気分です♪

大忙しな日曜日 

2005年06月02日(木) 10時16分
今日は息子くんの診察日、早く終わらせようと朝家を出た。
ついたのは10時頃。まぁまぁかな〜と病院前に行ったら…しまってる!
今更診察券を確認。日曜は午後だけじゃん!!
でも家から病院までは車で40分…そこそこ近くにあるイオンへ行って時間つぶし…。

午後一で病院行って、診察もあっという間に終わり、車でミルクを飲ませて寝かせた後私たちも昼食。
久々にラーメン屋さんに行ったんだけど、店のおじさんが子供好きで、双子を見るたびに「かわいいね〜い〜ひゃっひゃっひゃ」と不思議な笑いをもらす…こわいって…。
車を車検に出すつもりだったので大きい買い物もすませたんだけど、点検に一時間ほどくださいと言われたので日を改めることに。
ちび達のおなかも限界近かったので。
やっとこ家に帰った私たち。
こんな長時間外出の予定じゃなかったのに…。