短歌の匠 穂村弘先生の講演を聴きに行きました! 

2010年11月01日(月) 14時48分
岡町図書館で穂村弘先生の講演を聴きに行きました!
1962年生まれとは思えない若々しい方でした。

穂村先生の考え方の一つに、
普段はどうでもいいと思われていることにスポットライトを
当てて面白くするというのがありました。
ちょっとだけ普通とズレているところが、
共感を呼んだり、その人らしさを演出するのに一役買ったりする。

そのために、短歌ではあえて主語を省略したり、
曖昧にしたりということが重要であるということを学びました。

学校で習ったことはあんまり役にたたない、
むしろ障害になる事もあると聞いて、
学校の勉強をマジメにやってなかった僕は自信がつきました(笑)。

与えられるばかりでなく、
どうでもいいことを突き詰める姿勢を持った方がまだいるということに嬉しくなりました。

働くお父さんの心情を詠んだ短歌 

2010年10月27日(水) 20時20分
いそいそと獲物を運ぶ蟻をみて寄ったコンビニ枝豆二パック

これも通っている短歌教室の課題で作った短歌。
お題は「小さいもの」。

ここでは「小さいもの」をアリと枝豆にしてみました。

イメージは忙しく巣にエサを持ち帰っているアリを見たお父さんが、
俺はこのままでいいのか!?
でもやれることってあんまりないしなぁ・・・。
枝豆でも買って帰るか・・・・。

そんなノリです。

甘さ控えめな短歌 

2010年10月24日(日) 19時48分
一度だけ虫歯になるほど楽しみたいわたしの恋は甘さ控えめ

いきなり乙女チックな短歌でこんにちは。
今通ってる短歌教室で詠ませていただいた短歌です。
お題は「食べ物」。

で、帰ってきてノートを見直していると、
なんか微妙に違う…。

せっかくなのでそれも載せておきます!

今日だけは虫歯になってもかまわないわたしの恋は甘さ控えめ


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pocarialice
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1986年12月3日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pocarialice/index1_0.rdf