ウカスカジ―

August 06 [Sat], 2016, 23:25
ウカスカジーのアルバムを借りてきた

FMから流れてた気になる音楽

あとは呼人さんのアルバムを借りてこよう

札幌に呼人さんとガクMCが今年来るらしいから
ライブにも行ってみようかな

自分のこころときめく音楽のライブに足を運ぶ♪♪

大好きな小説家の世界に夢中になること
やさしい言葉にふれること

至福の時間を今もえらんでる

だから大丈夫なのかもしれない

不安を思ったらきりがない
深刻さを想像したら果てしない

北海道のつかのまに訪れるあたたかさ残る夏の夜
最近星がきれいでよく見上げてぼーっとする

いつだって星をみた思い出は
やさしい気持ちが包んでくれる

暗くても大丈夫
光を見つけられる
しあわせを思える

1日1日感情の波は相変わらずだけど
今日も何気ない1日のなかで
こうやってやさしい気持ちになれてるから

結果を伴わない行動であっても
今は動くことに集中する
動いてみてわかってくる見えてくる感情や方向がある

訪れた目の前の目印をえらんで動く
些細な感情もおろそかにしない

今日また1通履歴書を送ってみた
けどどうなることやら

やさしい音楽をBGMに眠りにつくことにしよう

クレアからの返信

August 05 [Fri], 2016, 9:37
先週思い切って3年ぶりにメールを出した
クレアから返信があった

今は台湾ではなく、スペインのアメリカンスクールで先生を
やってるらしい

返信が来ると思ってなかったから
驚いたし、じわーっとアイルランドで過ごした時間が
思い出の中からよみがえり
心があったかくなった

自分を表現するのが苦手な自分だけど
自分が伝えたい気持ちを
へたくそでもなりふりかまわず
話してみる、向かっていく

こわくて泣いても泣いてもこわくて仕方なくても
自分がどうしたいのかがわからないまま
ぐちゃぐちゃながら動くことで
次第に自分が行きたい道が見えてきた

ギューッと実の詰まった5か月間

あんなに乗り越えられたときのこと忘れてた
最近思い出させてくれる人が多い

そして昨日
好きな人に好きと言ってもらえない
ことを思ってたとき
過去のメルマガを読み返してたら

相手を責める部分は
自分の中にあるものだってこと

好きな人に好きと言えないは
反抗期のときパパが突然亡くなって
ずっと自分のことを責めてることと重なる
でもこれはずっと前から意識してる

去年。。。
きっとお互い好きだなーっとわかってるけど
好きだとはっきりいい合えなかったのは
好きな気持ちをゆるすことができないまま
相変わらずそんな自分を根強く責めていたのかもしれない

とりあえず言葉だけ

今はゆるすって意識してみる

結婚するを選択するために
最近またパパにありがとうを言ってると
ふとおりてきた言葉

パパをゆるすというより
パパに素直になれなかった自分をゆるすというほうが
今は近いのかもしれない

いつも好きな人の前で素直になれない自分をゆるす

好きな人の前でも自分の好きなことをする
本を読む、絵を描く、旅行に行く、公園に行く、ドライブ、たっぷり寝る
遠慮して我慢する癖が特に出るもんね
無理するから疲れちゃう、いつもくりかえしちゃう

って今書いてて思ったけど
5年前まで家族といると自分の好きなことができないって嘆いてた日記を読んで
それが全部叶えられてるんだ、今。

家族といてもこんなに自由に自分に時間を使えてる
一番悩んでたのがここだったのに

料理だっておいしく作れてる食べてる、食べてくれてる

ということは、これが好きな男性でも
もう同じことができるようになれてるということに
なるのかもしれない

そうだ。あたしは、調律師の外村くんみたいに
好きな人の前で好きなことをこつこつこつこつ続けていきたいんだ

大好きな小説の中に入って素敵な言葉に出合うこと
大好きな人たちの幸せを願って絵を描くこと、色をぬること
大きく深呼吸をして、行きたいと思ったときに旅に出ること、のんびり過ごすこと

男の人の前だとそれが苦手だという意識が生まれたときから根強いのは
自分がもってうまれたもの

パパの前で好きなことを好きと言えなかったこと
こわくてパパの言うとおりにしか選択できなかったこと
それもあたし

そのうえで自分がどうしたいのかを
自分が願う方はどっちなのかを
ぶつかってゆさぶられて道に迷いながらも
えいやっと選んでいく

私は結婚をする
結婚しながら、子育てをしながら、好きな人たちに囲まれながら
遠慮しないで好きなことを選択していく人生を送る

それはドリフターズリストのあすわさんのように
日常にかかわる毎日のこと
食べること、笑うこと、ゆるむこと

ゆるむ
ゆるむ
ゆるす

今はここを込めていこう

だるおも

August 04 [Thu], 2016, 14:36
昨日から頭が痛くて
だるくて不安感が襲う

こんなだるおもな日が続くときもある

またいつもの波のようなもの

リズムをつけるために
書くことを始める

言葉に出すことを繰り返す

自分の気持ちがいつまでも乗らないのは
動いていないからなのかな

どんどん重くなっていく

昼寝で火事の夢を見た
高速道路のトンネルのまっすぐ前が大火事で燃えてるところ

火事の夢は実はとても良い夢らしいことを
夢占いで知った

今とてもそんな気分になれないから
にわかに信じがたいけど

就活したくても送りたい仕事先がない
失業保険も来月とその次の月で終わり

どうしたものか
ここからやっていくしかないもんね

ジタバタしないで腹くくるしかない
ここからこの状態から始める

たくさん吐いて思いっきり吸う
今はここだけに意識を集中してみよう

色をぬっていく

August 02 [Tue], 2016, 16:23
こうも暑いとごはんを作るのが億劫になる

かろうじていバジルトマトサラダは食べてる

歯医者さんに行ってお昼ごはんを食べるだけでもうくったり

就活どころではない

大好きな先輩にバースデイカードを送ったら
喜んでもらえた

いろえんぴつで夢中でおえかき
しあわせを願いながら
もくもくと作業

自分にも描こう
結婚ノートにデコレーション
気まぐれ日記にも色をぬって

何気ない普通の毎日に色をぬる

ゆずの夢の地図の
「モノクロームな世界にもいろをぬっていこう」

ことばと絵と色と
気分に波はあるけど

せっせ、せっせと
ひたすら夢中にもくもくと

書く 描く ゆるむ
ひとつのリズムになっていく

1人時間の至福な時間

昨日小さい頃の写真を見ていて
たくさんのおかしくて笑ったことを思いだしてて
しあわせな気持ちで満たされた

暗黒時代もあったけけど
それも含めていまここにいられる

人と比べて落ち込む責める

そんな自分もまるごと一緒に
色をぬってく何度も何度もカラフルに

あれ、ミスチルの歌にもこんなのなかったっけ

そうだ(^^♪「彩り」だ

まっさらなノートに色をぬる

こないだ描いた絵の続きを完成させる

幸福と人間関係

August 01 [Mon], 2016, 12:18
あつい、あつい。。。

今日から8月

もうすぐ誕生日

それにしてもあつい。

不思議なことに、先月は
いつも心のどこかで頼りにしてる友達から連絡が多かったな

それは決まって自分の気持ちが落ち込むような出来事に遭うときで
意図したわけではないのに
向こうから何気なく声をかけてくれたり。。。

こういうのが弱ってるときにいちばん沁みる

今休んでる自分にどこかで罪悪感や焦りを感じても

なんら問題ない、
そう思わせてくれる心優しい存在

昨日TEDで励ましのスピーチを探していたら

生まれてから年老いるまでの幸福感を追って調査した結果
人間関係が良好に育まれている人ほど幸福度が高いっていうことを
ある研究者が言ってた

自分は友達も少ないし、
ひとりがすきだから果たしてあてはまるんだろうかとか
ママもパパが亡くなって1人だからうつ状態が続いてるのかなとか
色々な思いが巡る

ただ、今あたしのそばにいる人
距離的な問題じゃなくて
辛い時に辛いといえる人
弱ってるときに助けてといえる人
うれしいときにうれしいと伝えられる人

それは、片手で足りてしまうかもしれないけど
いる

その心のよりどころとなった人たちと出会えて仲を深められたときって、
いつだろう

自分が辛いときに素直になれた、真摯に聞いてくれた人

うまく言えないけど
あたしは感情を表現するのがへたくそ

上っ面で良い顔して
ショックを隠して悲しみを我慢して怒りを出さないようにして
取り繕う癖がある

そのひずみがひょいっと顔をだして身体や心をこわしてしまう

人一倍こわがりだから
めったに心を開こうとしない
警戒してる

いや、本当は素直すぎるんだけど、がんばって隠そうとするってのが
いつもの自分

そんな自分だから素直になるまで待ってくれた人
時間をかけて安心させてくれた人
こころをふっとゆるませてくれた人
どんなに闇しか見えなくても
全力で味方でいてくれて応援し力をくれた人

余計に貴重で大切な存在に思える

親友であり、先輩であり、友達であり、家族であり。

自分が一番つらい時に
ふと隣にいてくれた

数は決して多くはないし
今は頻繁に連絡を取り合ったり直接会ったりすることは少ない

ただ、自分のここぞというときに力をくれるっていうのは
今も昔もかわらず続いてるのかもしれない

ということは
今、しあわせってことなのかな

大それたことはできないし
ましてや今は仕事を探してる身分だし
これから結婚もしなきゃだし
下を向いたらきりがない

甘えるって何なのかよくわからないけど

弱ってる自分を弱いまま出す
ぐちゃぐちゃな自分をぐっちゃりしたまま出す
そんな自分をまるまんま受け入れてくれる

負けず嫌いで弱さを見せられないし
自分から連絡できないのは相変わらずだけど
そんなの百も承知で

ゆるゆるにゆるめる

いつもここだよ
そう教えられてるのかもしれない

自分の気持ち
身体とこころの声
ゆっくり静かに聞いて
ときには友達に助けてもらいながら

まずは息をたっぷり吐いて吐いて
吐くことに意識をもっていく

それを手伝ってくれる

うまくいえないけど
ありがとう

ありがとうの気持ち
伝えていこう

落ちてたか

July 29 [Fri], 2016, 23:23
やっぱり落ちてたか。。。

1週間前の面接の後、かなり落ち込んでしまったもんな
次の日に緑の風リゾートに行って
森林のにおいがいっぱいの中のんびり温泉に入ったおかげで
だいぶ癒されたけど

自分に合わないって
社屋に入ってすぐに感じたものね

事務職なのに髪を黒くするのと
シフト制で休み希望は聞いてもらえないというのと
給料安いのに拘束時間が長いのと
面接で家族のこと深く聞かれすぎて気持ち悪かったし

一番はメンタル弱そうに見えるといわれたとき
その上で乗り越えたことを伝えても
表情がバカにされてるような感じで。。。

まぁ、合わなかったんだね
ただそれだけ

過去2回受けて、1回は受かってるのに断ったしね。

もう縁のない場所や人を引きずらなくていい

おかげで、自分の中のドロドロしたものを出せた気がする

いつも以上にゆっくり深呼吸して、
澄んだところにでかけて
自分のこころを整えられた

転んでも
前みたいに自己否定して自分責めずに
ちゃんと守れてる、応援してる、味方でいる

この失敗も信頼していこう

今日もドリフターズリストをにぎりしめて
ダメージ受けた自分にやさしさと励ましを送ろう

今日1日にもたくさんのありがとうだね

英語にふれる練習

July 28 [Thu], 2016, 14:21
今日も朝から雨が降ってムシムシ

たくさん深呼吸して
足湯とTRF踊って
昨日より踊れる自分になっててうれしい
少しずつ練習する

昨日は
シンプル英語フレーズ2000
を聞きながら何度も音読

ふと留学のときに飛行機で
隣り合ったクレアのことを思い出した

台湾に住んでいてインターナショナルスクールで英語の先生を
しているアメリカの女の人

シャルルドゴール空港で迷いに迷って疲れきっていたのに
これから始まる留学生活を励ましてくれて勇気をもらったんだった
メールアドレスとかわいい鉛筆をプレゼントしてくれて
アイルランドについてから2回くらいやりとりしたんだけど
その後私が返信する余裕がなくて、そのままにしてたんだった

英会話の練習だと思って
今更かもしれないけど今からメールしてみよう

言葉に出す練習をひたすら繰り返す
そうすることで自分の気持ちもすっきりしてくる

そこで結果や効果を望まなくていい
対抗しようとしないこと
勝とうとしないこと
そもそも負けてるんだもん
まぁ、負けってなんだって話かもだけど

何をやるにしても
今この年齢だし
このかんじだし

いろんな言葉や批判やまわりの反応があっても
自分が自分の気持ちを応援するって

きっと
何歳になっても
心に浮かんだ思いをかなえてあげることなんだと思う

助けてくれる人はいても
ずっと待ってても叶えてくれないって嘆いてる自分もいるけど

まずは自分が発信して動くをえらぶこと

呼吸と英会話と絵と文章と。。。
目の前にいつもそばにいてくれる大好きなものたち
今のあたしだから
このタイミングだから
水をやって光を当てて育てていけるのかもしれない

ゆっくりゆっくり呼吸して
日々の感情を整える
すきなものたちを育てていく
毎日ふれていく

ドリフターズリスト
毎日毎日選んでいこう

少しずつでも選んでいこう

宮下奈津さんの小説にでてくる調律師の外村くんみたいに
毎日試行錯誤しながら、ときに焦りながらも
相手の求める音と自分の求める音を調律していくみたいに

こつこつ
こつこつ
ていねいに

今日もえらぶ
夜ご飯はコロッケにする

TRFエクササイズ

July 27 [Wed], 2016, 14:08
今日も足湯からはじめた

そしてTRFのダンスエクササイズを踊ってみた
難しいぃ。。。
けど、汗だくだくになってシャワーを浴びて
すこしスッキリ♪

普段あたまで考えすぎるから
こうやって無心に何かに集中して動くことで
ゆるゆるにゆるんでいくよう

自分のことを責めそうになって
追いつめそうになって
どんどんマイナスに自分を追い込む癖があるのも
相変わらず

夏野菜のトマトが美味しくて
バジルソースと一緒に食べるのが
当面の目標で、
野菜をむしゃむしゃたべるリストは
毎日こなしていけそうかな

友達からふいにLINEが来て
お互い悩みの内容はわからないんだけど
メンタル弱く落ち込んでるってことを伝えあっただけで
2人してうれしくて涙ぐむ
それだけでなんか救われたり

1人で悶々とまじめに向き合いすぎて堂々巡りする癖があるけど
自分にはこうやってタイミングよく連絡をくれて
張りつめた固くなった気持ちを
そっとゆるめてくれるような人がいるんだもんね

自分のこころの奥に中心をもってくように
日々揺れながら、試行錯誤な毎日

書く
描く
ゆるむ
結婚する
野菜むしゃむしゃ
深呼吸
絵本をかく
英会話
旅行

自分のこころの求めることを今日も選んでいこう
そばにいる人に助けてもらおう

自分でなんとかしようとしすぎないように
もっと身軽に
もっとゆるゆるにゆるんでみる

大好きな言葉と遠くにいても思うだけで笑顔がこみあげてくるともだち

これまでの道で出会った悲しい出会いも
その人たちの笑顔を思い浮かべる
応援する

妹やお母さんのしあわせを心から願う
応援する

自分の願いを1番にして叶えていくを選択していけるように

ゆっくり吐いて
ゆっくり吸って
ゆっくり
ゆっくり
ゆるゆるにゆるむ

結婚のためにできることは

天国にいるパパにたくさんのありがとうを伝えること
料理でおいしいごはんと野菜をむしゃむしゃ食べること
自分のこころの願うほうへ

今思い浮かんだことを書き留めて
ひとつひとつ選んで叶える
その積み重ねをおろそかにしないこと。。。かな

深呼吸はこころのバランスにとても良いみたい
睡眠もぐっすりで起きたらすっきりしてる

さてさて、これから、ほうれん草のサラダとお刺身を作って食べよう

カチコチな気持ち

July 25 [Mon], 2016, 15:09
久しぶりに開いた

アイルランドから3年が経って
今また仕事を辞めて、
長いお休み中。。。

帰国後の職場は前と同じような大学だったけど
イマイチで。。。


恋愛もしたんだけど、
クリスマス、花火、お祭り、
一緒に行って、楽しかったし、
話をしてるだけで心地よかったんだけど
相手も奥手、自分も奥手
結局うまくいかなかったな。

おかげで失恋のショックから
土鍋でごはんを炊いたのが
料理に目覚めるきっかけになった。

お米をうるかして
土鍋でゆっくりごはんを炊く

お弁当を毎日作る

野菜を中心にむしゃむしゃ食べる

この食べるリズムのおかげで
今ニートな日々でも
自暴自棄にならないでいられるのかもしれない


宮下奈都さんの「太陽のパスタ、豆のスープ」
にでてくるドリフターズリスト(やりたいことリスト)って
自分にとってなんだろう

今月は前の職場に戻ってこないかと誘われたり、
面接でメンタル弱そうに見えると指摘されて凹んだり。。。

相変わらず揺さぶられることが多かったけど。。。

自分のこころの中心にピントを合わせて調律していくような
こころがうるおうリスト作っていこう

いつだって
どんな環境にいたって
自分が自分を応援して励ますコツコツには変わりないんだもん

揺さぶられたからこそ
傷ついたからこそ
得られたこころ

書いて描いて呼吸して
ゆるめる工夫探していこう

下降な一日だったが♪

February 02 [Sun], 2014, 23:10
今日は山形の親友と久しぶりに話した。

ここのところずっと落ちt混んでいたものだから
昔話に花が咲き、些細なことでげらげら笑ったら
自分の中にあった邪気がすっきりした感覚になった。

昨日のあの男の子はなんだったんだろう。
不思議な子だった。
会った後のパワーの吸い取ら感ったら半端なかった。
まぁ、ホルモンバランスの乱れも大きな影響だと思うけれど。

就職活動しなきゃ。。。
留学から帰国してから早いものでもう三か月。

あっという間だな。

重い腰をそろそろあげて自分なりにコツコツとまた1から始めてみよう。

気持ちが落ちるような関係を続けたり、
人のことなのに頭も心もいっぱいにするのはもうやめにしよう。

今すっきりした感覚。
この感覚を維持していけますようにぃ。

明日も気持ちの良い一日をすごしてみせるぞ♪♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りー
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる