2008年02月04日(月) 12時59分
あさき

 

2008年02月04日(月) 2時30分
あさき

あさき/雫 

2008年02月03日(日) 18時48分
指差した先の
上枝に明かり 頬を撫でる
ささめくきらら
想いで 心の通せんぼ
揺れた景の秀

鴇色に染まる 小さな頬
ポケットの中で 結ぶ愛しさ
吐息 牡丹雪と昇る相思
胸に積もってゆく心きらら


時代に流るる
深雪の秘める 比翼の芽
寄り添う波 薄氷の下
水鏡映す月
たゆたえて 細波め泳ぐ
星の舟 背に乗せながら



絆を 思う日あればそれで良くて
妙に雪澄めた事も
言の葉に募った
下枝の影で

「そうね」と 紅涙に浮く静寂
ぽろり、ぽろりと 泣き虫屋さん
山紫水明だと 目深帽子
「ねえ、ここが良いね」しずれ声あげた


降り続く
雪を 指に託して流した
小舟浮かぶ 小夜の波間に
抱きしめた迷子
遥より近くに頷き
初めて泣いた 強がり屋さんが



幸せを数えたら
指が足りなくなった
寄せ合わせた頬の
隙間を埋める 迷い星


湖縁で遊ぶ 綺羅星

小さくなる光の 点滅に触れ
瞬く度に映る
二人の影 妙より澄める

星が回る
飛んでゆく影帽子
光飛沫に消ゆ

波紋に月踊り 舟昇る
糠星の川を
静かに揺れて
水脈は尖り泣き朧


薄氷に鏤めて
光る星がささめいて
二人の影を 消してゆく



時間に流るる
深雪の秘める 比翼の芽
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:po_em
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる