無くても出来るようだけど・・・

May 31 [Sat], 2014, 21:21
発注ミスで、一年間教科書なし。
というニュース。

率直な感想としては「そんなことがあるのか?」ですが、
あるんですね。

ニュースを要約するとこんな感じです。
青森県の青森南高校で2012年度の発注分で、外国語科「情報A」の教科書1年生40人分の発注を忘れ、1年間教科書なしで授業を行ったそうです。プリントの配布で教科書分を補うことで授業には「全く支障がなかった」と言います。

でも“発注忘れ”なんてことがあるのか?
と思いますよね?

そこはこんなことらしいです。→
『発注する教科書数を記入した書類を県教委に提出する際、外国語科1年生の情報Aを記入し忘れたため、12年度に生徒に渡らなかった。』と言うのだが・・・

ちなみにその年の前半の授業ではパソコンを使った授業が多く、
座学になる12月頃まで学校側も生徒が教科書を持っていないことに気付かなかったとか。

13年度に入ってから教科書が配られたそうです。
まあ、人間のすることだからミスは仕方ないですが、ちょっと気付くまで時間がかかり過ぎでは?
というところですよね。
座学開始までに“確認”は出来なかったのか?
と思ってしまいます。

でもこのような“確認不足”って身近でもありそうです。
この件て、人ごととして「そんなアホな」とばかりは
言ってられない気がします。

http://beertobear.cocolog-nifty.com/blog/


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:po875iuy
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/po875iuy/index1_0.rdf