ヘルナンデスがChar

November 10 [Thu], 2016, 20:59
手術が成功し、義歯が使えるようになってインプラント治療が終了しても歯科医の指示に従ってメンテナンスを受けなければならず当然 その度に費用を支払います。普通は、三ヶ月に一回のペースで定期検診を受けるように言われます。メンテナンスを受けるごとに支払う料金は保険がきく治療がほとんどなので、三千円くらいと考えてください。

従って、年間1 2万円くらいの出費は必要です。成功すれば満足感が大きいインプラント治療ですが、それと裏腹のデメリットもあります。第一に、費用は他の歯科治療より高額です。

高額のケースでは、数十万円必要になることも珍しくありません。加えて、治療が失敗してかなり深刻な問題が起こることもあるリスクも背負っています。

まれな症例として死亡事故も実際に報告されています。欠損した歯が少ない場合 治療としてはインプラントとブリッジが考えられます。

インプラント治療では、歯茎を切り開き、あごの骨に穴を開け、インプラント体と呼ばれる人工歯根を埋め込み、その上に義歯をつけます。

ブリッジ治療では、義歯をつけるために欠損歯の両隣を支柱のように削り、上からブリッジをかぶせるのです。審美性を考えた場合 インプラントとブリッジを比較して、インプラントの方が優位に立ちます。さらに、ブリッジ治療を選ぶと、ブリッジのために両隣の歯が犠牲になるという覚悟もしなければなりません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩乃
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる