悩む要因の1つ「終身型」と「定期型」の選び方。

July 10 [Tue], 2012, 23:22
保険の加入を考えてると、様々な悩みが出てきて選びたいけど判断材料が多すぎて選べないという方も多く見えるかと思います。
掛け捨て型、貯蓄型のどちらにするか?と双璧するといっても過言ではない「定期型」と「終身型」の選択があります。
ここでは、この「定期型」と「終身型」のメリットとデメリットについて触れていきたいと思います。

まず終身型は、言葉の通り一生涯保証が続くと言う商品となります。定期型だと満期を迎える度に、更新するしないの判断をしないといけませんが、終身型は、そういった面倒はありません。
さらに、保険料は一生涯変わることがないので、将来的なライフスタイルを見たときに計算しやすいですし、定年後も、一定の値段なので負担は定期型よりは軽くなります。
ただ、定期型の保険料と比べると、どうしても値段が高くなってしまうというデメリットもあります。

定期型は、満期が様々ですが、基本は10年としている会社が多いようです。定期的に更新していくため、終身型の保険料と比べると安くなっているのが特徴です。
ですが、一番のデメリットになり得る「値段が上がってしまう」ということがあります。安いですが更新する度に、保険会社的に保険利用のリスクが高くなるので、保険料も上がってしまうわけです。

こういった違いがありますので、自分自身の年齢や収入をきっちりと吟味してから決めるのがベストだと思います。ソース サイトのhttp://www.insurancenavi.com
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pnasba
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pnasba/index1_0.rdf