自分で出来る仁平美香の月経前症候群(PMS)改善法 

March 17 [Sun], 2013, 13:41
自分で出来るPMS改善法〜月経血コントロールヨガ 仁平美香 方法 改善 コントロール 体験談



自分で出来る仁平美香の月経前症候群(PMS)改善法



貴女は月経前症候群(PMS)ではありませんか?

PMSは月経のある女性の実に8割がかかっている病気です。

以下の様な身体的、精神的症状がある方はPMSの可能性があります。


身体的症状としては・・・

下腹部膨満感・下腹痛・頭痛・乳房痛・乳房が張る・腰痛・関節痛・むくみ・体重増加

脚が重い・にきび・めまい・食欲亢進・便秘あるいは下痢・悪心・動悸・過剰な睡眠欲

不眠。

精神的症状としては・・・

怒りやすい・反感・闘争的・憂鬱・緊張・判断力低下・不決断・無気力・孤独感

疲れやすい・不眠・パニック・妄想症・集中力低下・気力が続かない・涙もろい

悪夢を見る・異性に対してのみ攻撃的になり暴力をふるう。


病院でPMSの診断が下される決定的な理由は、これらの症状が出ている期間です。

PMS診断@ 症状は過去2回以上の月経でみられている事。

PMS診断A 症状は月経前の時期にみられ、排卵以前に始まることはない。

PMS診断B 月経後には、最低1週間は症状が完全に消えている。

上記の3つ、全てに当てはまった女性は、PMSだという診断を受けます。


しかし、これらのPMSでも自分で月経血をコントロールすることによって、

PMSの症状を改善することが出来ます。


それが、自分で出来る仁平美香の月経前症候群(PMS)改善法です。


体験者は「月経血コントロールをはじめて2カ月目には、毎月、

前触れのように訪れていた、生理前に来る頭痛、腰痛もなく、

突然、生理がはじまり驚いたくらいです。気がついたら生理痛もなくなっていました。」


「一人でも多くの女性が月経血コントロールを知って、

生理時期を快適に過ごせることを願っております。」


「普段の生活でも肩こりや手足の冷えなどが改善されてきて体が楽に感じたり、

生理前後の不快な症状は今ではほとんど感じなくなりました。」

などのコメントを寄せています。


では、月経血コントロールとはどういうものなのでしょうか?

それは、どなたにでも実践して頂けるように月経血コントロールを

優しいヨガにしたものです。

PMS改善のために、通院するにしても食事療法にしても、

忙しい生活の中で実践するのは、なかなか難しいものだと思います。

ですから月経血コントロールヨガを、あなたのお部屋で簡単に実践出来るように

DVDにしています。

自分で出来る仁平美香の月経前症候群(PMS)改善法の詳細はコチラです。



自分で出来る仁平美香の月経前症候群(PMS)改善法
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆきうさぎ
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる