プラセンタとグルコサミン、ともに配合することでコラーゲンが作

March 13 [Wed], 2013, 11:22
プラセンタ配合の食品には一緒にグルコサミンが配合されていることが多いですよね?これはどうしてかというと、プラセンタとグルコサミンというのは相性がとても良いからなんです。


グルコサミンというのは天然のアミノ糖の一種で、カニやエビなどの外郭に含まれていることで知られています。


このグルコサミンは骨と骨の間のクッション部分を作ることで関節痛などを防いだり、爪や皮膚を作る他、コラーゲンを産みだす成分でもあります。



一方プラセンタは年齢とともに減少してしまうコラーゲンを効率的に補給できるようにしてくれるんだそうです。


つまりプラセンタとグルコサミンを一緒に配合することで、体内でコラーゲンが作られるのを促すことができるというわけです。


このコラーゲンも美容には有名な成分ですよね。


なのでプラセンタとグルコサミンが一緒に配合された食品が多いというわけです。


一緒に摂ることで、より効果的にコラーゲンを作ることができるのです。