路上で知らないオッチャンに急に話しかけられた罠ww

March 20 [Tue], 2012, 12:15
九州人の特性のひとつに、知らない人に急に話しかけるという、関東人にはビックリの行動様式があります。
ええ。
駅の待合室で。
ラーメンの屋台で。
そりゃあ、もう話しかけてきます笑おひとりさまでメシ食ってても、九州だとあまりおひとりさま感はありませんどこかに座ってたり待ち時間だったりする時に、話しかけてくるならまだ分かりますが、昨日など、道を歩いている時、路上で呼び止められるかのごとく話しかけられて、ビックリしました笑昨日、帰りが遅くなり、深夜0時頃に家路を急いでおったのです。
すると、店を閉めようとして外に出ていたのか、どっかの知らないオッちゃんが、あらー、暗いよー。
気をつけてーって、急に話しかけてきたのです。
あ、ども。
ありがとでーすって振り返ると、明るい所通って帰るんやでって笑このやりとり、顔見知りやご近所さん同士でなく、全然知らない人同士やからね知ってる人か知らない人かではナイんですねぇ。
それなりに若い女の子が、深夜に一人で歩いてる危ないよ、気をつけろよって単純に思ったから、それを伝えた。
ただそれだけなんだと思う。
そこに利害も理由も理屈もない。
しかし、世の中ではどうも、コ単純なことに、遠慮が要るようになってしまってる空気を感じます。
他地域ではウェディングキューピット特に。
プライバシーとか迷惑とかライフスタイルの多様化とか相手には相手の都合があるとか、一見、どれも知らない人には話しかけない十分な理由に見えるけれど、これは実は、他人に対する無関心の、正当化ではナイのかなぁと。
話しかけて拒絶されたり逆に攻撃されたりするなら、もう黙っとく方がイイやと。
イヤな思いするくらいなら、無の方が良い。
近所付き合いの希薄化だの地域機能の低下だのいう都市問題は、こういう消極性が根にあるんじゃないかなぁ。
ひらたい言葉にすると、あたたかみが薄れた的な話。
私は、あたたかみの味というのは、すなわち、オッサンウゼェんだよっていう余計なお世話であり、オマエ何、人んトコに勝手に入ってきてんのっていう図々しさであり、オマエに関係ねぇしって思わず言っちゃえるうっとうしさであり、何かウマく言えないのだけど、泥臭い好意であったり、迷惑をかけ合ったり、それを表現できる関係や環境こそが、あたたかみのある場所の中身なんじゃないかという気がしました。
私が今生きてる場所には、何だかそういうものが、元気に光ってる気がするのです。
不審がられるかもなんて思わずに、知らない人に自然と話しかけれるような、そういうものが。
だから、ここに住んでると、たとえ一人で住んでても、切り離されたような孤独感や疎外感や居心地の悪さというのは、あまり感じない。
変な疲れや気負いがない。
きっと、他人は知らない人だから頼れないみたいなプレッシャーが皆無だからだろうなありがいたですねぇ笑私は、鉄道がらみで遠方の友達もそこそこ居ます。
お店や路上で、おっちゃんやオバちゃんと、親しげにキャッキャしてると、関東人とか他地域の人は、ツバメちゃんの知り合いの人って、訊いてくる率が高いですね笑で、いや。
今会ったばかりの全然知らん人って答えると、一瞬えーって言うけど、でも、次の瞬間には、別に不審がることもなく、自分もキャッキャ話してるんです地域性云々あるかもだけど、まぁ概ね、人間みんなそんなモンだろうと思うのです言葉かわしゃあ、警戒心は解ける。
一緒に笑い合えて、居心地が悪い人なんて、そうそういないでしょう相手が示してきたものが計算抜きの好意だったら、自分が予想した形じゃないからイラっとしたなんて、そうそう思わんよ昨日の夜道。
私は、男投げ飛ばせるくらいケンカが強くて、防犯ベル完備で、もしかしたら危ないから明るい所を通りななんていうオッサンの心配は、的外れだったかもしれない。
オッサンは私のスペックなど何も知らない人なんだから、無用な気使いだったかもしれない。
だけど、嬉しいじゃないですか利害関係抜きで示される好意単純に嬉しい。
ひとりじゃない感じは、あったかい。
人を本質的なトコで救うのは、その人にとって役に立つか立たないかみたいなところでは、決してナイよな。
何がプライバシーか。
何が迷惑か。
何がライフスタイル多様か。
そんなもっともらしい理由つけて、他人を無関係として隔絶し、好意を示すことをためらわなければならないとしたら、それは、健全な配慮と言えるのだろうかふと、そんな疑問を感じた夜でした。
もし、最近話題になっている道州制なるものが現実味を帯びてきたら、きっとこんな九州王国は面白い場所になるだろうなよく九州人って何か大らかでオープンだよね九州クオリティってあるよねって言われるけど、これがきたら、そんな大層なものではなく、他人に対する敵対心が薄い、ある意味おバカさんタイプの人数がちょっぴり多いだけですよと答えることにしているあと、金や地位みたいな、誰もが認めるステイタスシンボルみたいなことに対する興味も圧倒的に薄いので、そうそうお金を持ってなくても全然惨めじゃないという謎の特徴そんなことよりも九州で重要なのは、あの人、挨拶せんかったでということであり、アイツは男気がナイ情けないってことなのであるしかも、男気が大事なのは、男だけじゃなく、女もそうなのであるそんな九州王国に、ぜひ一度お越し下さい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pm16a1n3gc
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pm16a1n3gc/index1_0.rdf