復縁相談を賢く片付けること

March 17 [Tue], 2015, 16:53
異性の幼なじみに復縁相談をしていたら、違和感なくその男性と女性がカップルになる、というハプニングは親の世代から多数散見できる。

彼氏・彼女が欲しいのに出会いがない、子どもは何人…とまで考えているのに予定が未定のままという社会人たちは、あやふやな出会いで非効率を生んでいるポシビリティがすごく高いです。

あの子と会話すると心が弾むな、落ち着くな、とか、やり取りし始めてから「あの男の子の彼女になりたい」という思いがあらわになるのです。恋愛ではまさにその手数が肝心なのです。

巡り合わせの異性は、自分の手でグイッと引き寄せてこないままだと、探しだすのは難しいでしょう。出会いは、引っ張ってくるものだというのが持論です。

一昔前は、お金がかかる出会い系サイトが一般的でしたが、今どき無料の出会い系サイトもいろいろな機能を搭載し、なおかつサイト自体のセキュリティも整ったことで、みるみる登録する人が増えてきました。

初対面の時からその男子に恋心を抱いていないと恋愛じゃないって感じる!という意見は勘違いで、もっと肩の力を抜いてみなさんの心理を自覚しておくことをご提案します。

オフィスの仲間や、服を買いに行ったデパートなどで申し訳程度に社交辞令を交わした相手、これも一種の出会いとなります。そういった場合に、異性を見る目を急いで止めていませんか?

君が恋人にしたいと思っている知人に恋愛相談を切り出されるのは複雑な心情が湧いてくると考えられますが、恋する気持ちの原材料がどこにあるのかさえ理解していれば、実のところ極めて幸運なハプニングなのだ。

いつもの風景の中ですれ違った人が一切好みのタレントと真逆の顔をしていたりこれっぽっちも範囲ではない年代、更には男性同士であっても、最初の出会いを大事にすることがよい結果を生むのです。

婚活サイトで真剣な出会いを紹介してもらえます。世界中どこからでもアクセスできるし、町名だってバラさずに相手を検索できるという大きな利点を実感していただけますからね。

「出会いがない」などと悲しがっている人の大多数が、真実は出会いがないことなどあるわけがなく、出会いを見ないようにしているという見方があることは事実です。

恋愛をしている時の悩みという代物は、タイミングと背景によっては、堂堂と話しかけることが困難で、しんどい気持ちを保持したままいたずらに時を重ねがちです。

万一女の子サイドから男の同級生へ復縁相談を切り出す際にも、相手の男子といつしか出来てしまう状態になる可能性も計算しておくべきだということを思い出してください。

事理明白ですが、大人女子からの復縁相談を賢く片付けることは、その人自身の「恋愛」として捉えても、めちゃくちゃ効果的なことだといえます。

復縁トークをしたいのに「出会いがない」と愚痴ったり、さらに言えば「世界は広いけれど、イケメンなんていないんだ」などとどんよりする。うんざりするようなそんな女子会にしちゃっていませんか?

おしりが痛い原因

May 01 [Thu], 2014, 17:29
座っていると、おしりが痛いなと感じることもあるかもしれません。その原因について、調べてみようと思ったことはあるでしょうか。

あまりに長時間、同じ体勢で座っていたとなると、それが原因でおしりが痛いと感じてしまうこともあると思います。

ずっと同じ体勢でいると、身体が固まってしまって、痛いと感じることを経験したことがある人はたくさんいると思います。

座っている体勢は、立っていることに比べると楽に感じるかと思います。ですが、ずっと同じ体勢で座り続けることは、身体にとって負担になってしまうこともあるのです。

他にも、どこかでおしりをぶつけたりしていたら、おしりが痛いと感じる原因となってしまうこともあると思います。他にも坐骨神経痛もおしりが痛い原因として挙げることが出来ます。

どういった原因でおしりが痛いと感じてしまうのか、それは人によって全然違ってくるのです。

どうして、おしりが痛いと感じるようになったのか、きっと、人それぞれ思いあたる原因というのがあると思います。病院にいって症状を話すことは大切なことですが、原因がなんなのか、それをしっかりと伝えることも大切だと思います。もちろん、絶対これが原因だと決めておく必要はありません。

多分これかなと思う程度でも、いいので、しっかりと医師に伝えるようにしましょう。

そうすることで、そのおしりが痛い症状を改善していくきっかけになっていくことになるかもしれません。

しっかりと調べていきましょう。

恋人と共通の趣味や話題をできるだけたくさんつくろう

February 21 [Fri], 2014, 12:54
あなたは、今の恋人と別れたとして、その人と今後も楽しく友だちづきあいをする自信がありますか? もし自信がないのなら、それは二人の間に「共通して楽しめるもの」がない証拠です。

「オレ、実は釣りが大好きなんだけど、よかったら今度一緒にやってみない?」と自分の趣味に相手を誘ってみたり、「ワイン通なんだって? 今度私にもおいしいワインの選び方を教えて」と相手の趣味を始めてみたり、「スノーボードをやってみたいと思うんだけど、あなたも一緒に始めてみない?」とまったく新しいことに二人でチャレンジしてみたりといった方法をとってみるのもいいでしょう。

心理学では、愛が育つためには、二人だけの「共有体験(二人で同じ体験をすること)」を積み重ねることが重要だとされています。

「共通して楽しめるもの」があれば、それだけ共有体験をしやすくなるのは言うまでもありません。好きな本、CDやビデオをお互いに貸し借りするといった簡単なことでもいいでしょう。

恋愛中からこうしたことを心がけていれば、結婚してからも、ずっと楽しい時間を共有できるのです。
P R
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入り
知りたインフォ