とある大企業の下請け事情

May 17 [Fri], 2013, 11:12
今はなんでも合理化、合理化っていうことで、大きな会社っていうのはとにかく少しでも安く仕入れることを考えているようです。

最近でいうと、ちょっと経営危機が話題になった会社なんかもかなり下請け業者には無理を言っていたそうですね。

無茶な値段で納品させたり、納期が異常に短かったりと、すべては合理化のためらしいのですが、こういったことはその大企業の下請け業者としてはかなり恨みも積もっていたそうです。

いざ、その大企業の経営状態が悪くなると、本来であれば、日ごろから付き合いのあるところなので、大丈夫だろうか?心配だなあ。って思うところですが、今回のケースでは、「ざまあみろ!」っていう感じの冷たい声もかなりたくさんあったんだそうです。

会社って大きかったらいいっていうものでもないと思いますし、大きいからって下請け業者をいじめるようなやり方で利益だしてよろこんでいるとしたら、それってかなりどうなんだろうね。

少しはちゃんと取引先のことも考えるぐらいにはなってほしいものです。それこそ大企業だったらなおさらのような気がします。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomeito
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/plplfaeea/index1_0.rdf