大島優子、声優2度目…映画「メリダとおそろしの森」

April 06 [Fri], 2012, 15:41

 

AKB48の大島優子(23)が、7月21日に公開されるディズニー/ピクサーの映画「メリダとおそろしの森」でヒロイン役の声優を務めることになった。

声優挑戦は2度目。ハリウッド映画は初。

「もう感激です!! 全力で(主人公の)メリダを演じたい」と興奮。
 一番、喜んでくれたのはお母さん。

『え、あんたが!』みたいな感じで驚いていました」とほほ笑んだ。


 ディズニー/ピクサーは、映画「カールじいさんの空飛ぶ家」や「トイ・ストーリー3」を手掛けてきた。

大島は、一番のお気に入りは「トイ・ストーリー3」だという。

「メリダとおそろしの森」は、初の女性主人公で、王女メリダの冒険を描いた勇気と感動のファンタジー・アドベンチャーだ。

メリダは自由を愛し、活発で好奇心旺盛。

物語の中で王女としての自覚に目覚めて成長するひたむきな姿が、大島のイメージと重なり、今回の起用につながった。
 「『これからどんな風に演じていこうか』と今からワクワクするとともに緊張もしています。

メリダにピッタリだ、と感じてもらえて、見た人に勇気と元気を届けられるよう頑張ります」と、意欲をみせた。
 

Yahoo!ニュース