「搾取と徴税」・・『国家と神とマルクス』佐藤優 より

November 27 [Thu], 2014, 4:38
国家の徴税といのは搾取ではなく、収奪のメカニズムだと思います。

国家というものがなくても、資本主義システムがまわるということなら
徴税機能も官僚もいらなくなる。

国家がないと資本主義システムは崩壊する。
暴力装置によって裏打ちされていないと、資本主義システムが崩壊することになります。