冬の入り口

November 24 [Sat], 2012, 11:03
震えました。
いやはや寒い、からではなく。
キセルに。
なんともキセルっぽいワンマンツアーのタイトル。
攻めるでもなく引くでもなく、唯そうだねえと思うタイトル。
キセル好きならびびりますよこのセトリ。
心と翼春の背中方舟雨音風とくらげサイレンしんしんしん鴉足りない心ほろほろコロンビアビューティフルデイ町医者ギンヤンマ今日のすべて雪の降る頃ベガ鮪に鰯やって。
あほちゃうか。
レコ発じゃないからまんべんなくやんのかなって思ってはいたけど、いやいやとはいえキセルのそゆ時のワンマンの内容のぶっ飛ばし方いつも豪快やしなと思ってたら、今回も予想にもれず。
って、マジめちゃめちゃかっこよかったって。
ゆうか好み。
心と翼ではじまるなんて思うわけも無く相変わらずアレンジ甚だしいし歌うまでわからず歌ってからも唖然。
で、春の背中。
何聴きたいってこれでしょうよ。
前回はウクレレバンジョーの全く別物やったからオリジナルが聴きたいやんって、正解です。
泣。
で、で、方舟。
もうバカじゃないの私のための選曲ですかメアドにするくらい好きな曲やんキセルベスト3のうちの2曲続けてとか、しかも方舟ほんまめったにしいひんから貴重。
でお決まりのちょっと速い曲の時間。
今回、雨音。
もうここまででだいぶやられてたのにそこにアレンジぶちかましの雨音。
かっこよすぎやで。
風とくらげなんてテンション上がりすぎて途中までずっとエラゲイやと思ってたし。
サイレンは兄ちゃん珍しくちょっと歌へたくそやった。
前半のアグレッシブ感に腰が砕けそうになって、なんかずっとそわそわしてた気がする。
これはキセルなのか、なんかもう違うひとたちなんじゃないのかと思うくらい。
バンドの進化が凄まじすぎて怖い。
おいていかれそうな気がするくらい。
第二次性徴ですか。
少し恐怖を覚えつつ、ここからふたりに。
しんしんしん、綺麗。
情景が浮かぶ。
そして鴉。
今日、友晴歌わんなあと思ってたら、こんな奥の手出しますか鴉、好き。
またふたりの声の混ざりあいが絶妙。
幻想的。
今日イチかも。
いやしかしいい意味での裏切られっぷりトツは、ほろほろ。
ほろほろってさすがに初めてではないとけいおん 同人誌思うけどゆうて2回目くらいじゃないかな。
すげえな、おい。
しかもウクレレバンジョーのキセルのカバーですって言ってのけるくらいのほろほろであってほろほろでない。
もの凄く昔の曲なのに、最近のキセルの感じではないのにでもいまならではの音って思う。
素晴らしい。
驚き具合ではこっちが今日イチかな。
でも、こっからまたバンドバージョンでコロンビア。
この曲いっつも度肝抜かれるんだけど、今回もまた。
お酒飲みながら聴いてたら倒れてたかもしらんくらい音の洪水。
毎度毎度ゆっているけど、なんで泣けるんかわからんけど涙が出る。
嬉しいとか哀しいとかそうゆう感情ではなくただただ圧倒されて感動といえばいいのか胸が苦しくなって涙が出てしまう。
ライブでしか味わえないこの感じ。
死ぬかと思った。
ここまでが凄すぎて、ビューティフルデイとかでやっとふだんぽい感じに気持ちも落ち着いてきたところでギンヤンマ。
昔はよくやってたのに最近ではこの季節にしか聴けない貴重曲。
じっくり聴くと異様な歌詞、たまらん。
でラストに今日のすべて。
最近の新曲たちは素敵。
足りない心も好き、今日のすべても好き、でも覚めないのが聴きたかったのって実際してくれてたらもう耐えれんかったかもしれん。
アンコールの雪の降る頃もめちゃめちゃ久しぶりで、あんだけほとんどの曲でアレンジかましまくったくせにここはそんなに忠実にやるんかいってちょっと面白くなったところで、ベガ。
そろそろ最後の曲をベガじゃなくしてくれてもいいよ、と思う。
大好きだけれど、だってこれ聴いたらもう終わりなんやって切なくなるし。
まあ意外性もほしいしね。
ここ最近アレンジ具合がとてもロックよりになってるなと思ったけど、バンドバージョンとふたりバージョンでこんなに差が出るかと。
ふたりバージョンをキセルとするならバンドはキセルテイストの別物だと言えると思う。
今回観ていて思ったのは、いままでは自分が満足できたらそれで終わりの自己消化のみやったけど、今回はもっといろんなひとに観てほしいと思った。
とくに音楽好きなひと。
単純に感動できると思うし、自分が想うキセルを他のひとがどう感じるのか聞いてみたい。
もしかしたらうまくいえなくてもどかしいところをもっとうまく伝えてくれるかもしれないしね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:plfgrd54yk
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/plfgrd54yk/index1_0.rdf