朝になれば・・・ 

December 18 [Thu], 2008, 15:34
彼は優しい顔で私を見つめている。

私も返すように彼を見つめる。

惹かれあうように唇が重なり合う。

そして彼は優しく私を抱く。



目を覚ますと彼はまだ眠っている。

彼の胸に頬を当て、幸せを噛みしめる。

そして、涙が出そうになる・・・

彼から離れ、ホテルの窓から外を覗いてみた。

まだ暗い。時計に目を向ける。

また、涙がでそうになる・・・

彼といられるのもあと数時間。

朝になれば彼は奥さんの所に帰ってしまう。



でも、今は私との時間。。。

彼の眠るベットに戻り、彼の胸に頬を寄せる。



この時間がずっと続けばいいのに・・・

朝なんて来なければ・・・



http://plemir.blog121.fc2.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:plemir
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
月別アーカイブ
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31