藍、親友のオチョアへ想いを届ける勝利 / 2010年05月04日(火)
「トレスマリアス選手権」最終日を、首位に1打差の単独首位で迎えた宮里藍。親友のロレーナ・オチョアの引退試合とあり、開幕前に「私のキャリアの中でも思い出に残る試合になると思う」と万感胸に迫る想いで臨んだ一戦で、宮里は最後まで躍動し続けた。

【関連リンク】 【最終日速報】宮里藍が通算4勝目! オチョアは6位でラストゲームを終える

ステーシー・ルイスとミッシェル・ウィの猛追に耐えながらも、自身も7バーディ、1ボギーとバーディを量産。一時は首位を奪われ、不穏な空気も漂う展開となったが、1打差で辛くも逃げ切った。

「ロレーナにとって最後の試合だったので、本当に特別な勝利です。彼女も後で“私も最高の気分”と言ってくれました」。親友であるオチョアの、現役最後の試合。予選ラウンドをともに回り、そして勝利を飾るという結末は、宮里の心に深く刻まれる特別な試合となった。

「ロレーナとは、たくさんの思い出があります。私は、彼女から多くのことを学びました。彼女の情熱、彼女が母国のためにしてきたこと。ロレーナはただ良い選手というだけではなく、ゴルフ場の外でも本当に良い人間です。私も、彼女と同じようなキャリアを積みたい」。オチョアへの感謝と、賛辞の言葉を並べる宮里。優勝した喜びと、親友のラストゲームを見届けた寂しさを胸に、次週は日本ツアーのメジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」に臨む。


【関連リンク】
人気選手を続々アップ! 画像満載のフォトギャラリーはこちら
ロレーナ・オチョアが引退表明 「この瞬間を待っていた」
オチョアの引退会見、その全容とは・・・
宮里藍のスイングをスーパースローでチェック! 5月3日11時40分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000003-gdo-golf
 
   
Posted at 01:13/ この記事のURL
4代目ミスマリンちゃん・山口沙紀が最新DVD「今回はお尻押しで」 / 2010年05月04日(火)
 4代目ミスマリンちゃんを務めるグラビアアイドル・山口沙紀が、最新DVD『mis*grav みすぐら』の発売記念イベントを2日、秋葉原ソフマップ アミューズメント館で開催した。

均整のとれた山口沙紀のボディ。ヒップを強調した写真

 山口沙紀5枚目のDVD『mis*grav みすぐら』は2月末にバリで撮影。
「今回着た水着はホントにちっちゃくて、生地も薄すぎるから寄せて集めて透けないようにしたぐらいでした。」

 ビキニ以外にも、黒の全身タイツのほか、様々なシチュエーションやコスプレを披露。
「秘書のコスプレも初挑戦で、社長に失敗を許してもらうために脱いでいくような“小芝居”をしています(笑)。オススメはゴールドの水着で、これも『二等辺三角形』って感じでめちゃめちゃ小さいです。でも今回はお尻メインで撮られているんですよ。胸はちっちゃいので、お尻押しで行きます(笑)!」

 現在は4代目ミスマリンちゃんとして、全国をキャンペーンで飛び回る忙しい毎日。

「GWも全部仕事で、彼氏も出来ません(笑)。でも、全国でいろんな人にお会いできて嬉しいです!」

【関連】
世界初!落語の出来るアイドル“落ドル”田代沙織がDVDデビュー。エリート噺家と結婚して二代目泰葉を狙う? (10年05月03日)
CM美女・仲間リサが初めてのフォトブック!「すごく寂しがり屋なので『HUG ME!』です」 (10年05月01日)
89センチの豊乳漫画家・桐野澪が2ndDVDリリース! 数十人の男子学生の目の前でビキニ撮影敢行 (10年04月19日)
スレンダーボディの9代目三愛水着イメージガール・菜々緒が初DVDで大胆セクシー! (10年04月18日)
4代目ミスマリンちゃんが「決意」の最大露出!「それだけでしか隠さないんだぁ」 (10年04月12日) 5月3日9時0分配信 デビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000008-devi-ent
 
   
Posted at 01:12/ この記事のURL
壮絶体験歌う13歳天才シンガー 中川あゆみ「泣ける」と話題 / 2010年05月04日(火)
 弱冠13歳の歌手・中川あゆみさんがデビュー前にも関わらずネット上で注目を集めている。大人顔負けの歌唱力もさることながら、両親が離婚するなど、自身の生い立ちを歌った歌詞が話題となり、YouTubeでは再生回数37万回を突破、「感動した」「泣ける」といった声が相次いでいる。

 中川あゆみさんは、1996年生まれの13歳、現在中学2年生だ。2010年5月5日、に「事実〜12歳で私が決めたコト〜」というデビューシングルがエイベックスから発売される。外見はお洒落をした普通の中学生という感じだが、低音域の強いパンチの効いた声質で、とても13歳とは思えない歌声を披露している。

■6歳で両親が離婚、「事実しか歌わない」

 10代前半に大人顔負けの歌唱力でデビューする「天才シンガー」は時折いるが、中川さんの最大の特徴は「事実しか歌わない」ノンフィクションシンガーという点にある。

 冒頭からいきなり「7年前私は三原あゆみだった」と、名字が変わるエピソードが入るデビュー曲の歌詞は、全て実体験。ドキュメンタリー仕立てのPVなどによると、6歳のときに両親が離婚。目の前で大人達が言い争いをし、祖父母の元に養女として引き取られた。実の両親とは以降ほとんど会っていないようだ。心ない人からは「もらいっ子」と言われた。

  「あなたの頭の中で生きているのは7歳の私でしょう でももう私はあの頃の私じゃない」「生まれた後は全部私の責任でしょう だから私はあゆみを幸せにするの」

など、実体験に基づいたリアルで力強い言葉が印象的だ。

 音楽を始めたのは、5歳の誕生日に祖母からギターをプレゼントされたのがきっかけ。以来、祖母の好きな長渕剛さんをストリートで演奏してきた。以前から地元では有名だったようで、08年には「横須賀の長渕少女 中川あゆみ(12歳)」と紹介されてテレビ出演している。

■「一番優しいのは人間。一番怖いのも人間」

 YouTubeでは、10年2月から「事実」のPVが公開されており、4月30日現在再生回数は約37万5000回。コメント欄にも、

  「感動しました。聞くたびに涙がでてきます。」「13歳でも一人で堂々としていてかっこいいと思います」「心に突き刺さりました」

といった感想が多数寄せられている。

 また、中川さんはツイッターもやっていて、フォロワー数は約2000。着実に支持を集めている。内容も面白い。「一番優しいのは人間。一番怖いのも人間」「無い物をねだるより、今あるものを大事にしなきゃ」。異様に老成した投稿があると思えば、「校長先生のお話は異常に長い」「この水筒なら学校にカルピス持ってってもバレナイね」と、いかにも中学生な呟きも投稿されている。


■5月3日15時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000001-jct-ent
 
   
Posted at 01:11/ この記事のURL
チャン・ドンゴンとコ・ソヨン、大物カップルが挙式 / 2010年05月04日(火)
【ソウル2日聯合ニュース】俳優のチャン・ドンゴンさんと女優のコ・ソヨンさんが2日、ソウル・新羅ホテルで挙式した。

チャン・ドンゴンのプロフィールと写真

 午後5時からの式を前に行われた会見で、チャンさんは「これまでわたしたちに示してくださった高い関心がありがたくもあり、負担にもなったが、きょうだけはすべてのことに感謝している。幸せな家庭を築きたい」とあいさつした。

 続けて、「きのうは二人とも結婚の実感がわかないと話していたが、この場に立ってみると実感がわき、緊張する」と感想を語った。

 コさんの妊娠については「数日前に病院に行った。子どもは健康で、まだ男の子か女の子かは分からない。ソヨンに似た娘がほしい」と述べた。
 コさんも、多くの方の関心に感謝し、誠実で幸せな結婚生活を送りたいとコメントした。

式では李御寧(イ・オリョン)元文化体育観光部長官が主礼(媒酌人)を、俳優のパク・ジュンフンさんが司会を務め、歌手のシン・スンフンさんが祝歌を歌った。
 チャンさん夫妻はあす、新婚旅行先のインドネシア・バリに向かう。新居はソウル・黒石洞に構える。



【5月2日18時37分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000009-yonh-ent
 
   
Posted at 01:10/ この記事のURL
消費意欲強いはずの「35歳」 この層の「絶望」が最大問題 インタビュー「消費崩壊 若者はなぜモノを買わないのか」第3回/三菱総研・吉池基泰主任研究員に聞く / 2010年05月04日(火)
 モノが売れない背景には、そもそも「お金がないから、買えない」という現実がある。本来であればバリバリ働き、日本経済のけん引役として働き、消費意欲も旺盛であるはずの35歳。それが今、現状を失望とあきらめの目で冷ややかに眺めている。「35歳」の救済を訴える三菱総合研究所の吉池基泰・主任研究員に対策を聞いた。

■モノを買わないのは将来への希望がもてないため

――NHK「あすの日本」プロジェクトとの共著「35歳を救え」では、転職を繰り返したあげく、職に就けない、お金がない、結婚できない、そんな「いまの35歳」が描かれています。なぜ、このような事態になったのでしょうか。

  吉池 いまの35歳世代が就職活動していた当時は就職氷河期でした。企業が採用をしぼったこともありますが、団塊世代に次いで人口の多い層であり、職に就けなかった人も多かった。それでも、とりあえず働かなければ食べていけない。そこでアルバイトなどの非正規社員として働くことを選択する人が増えました。正社員になれないまま10年経ち、今度はリーマン・ショック後の不景気で、たくさんの非正規雇用者がリストラされました。

――転職を繰り返したのがよくない結果を招いた、という見方もあります。

  吉池 転職が悪いわけではありません。転職を繰り返しても、自分の能力や生活のレベルアップにつながらなかったことが問題です。非正規雇用で次から次へと、渡り歩くような転職だとレベルアップにはつながりにくいでしょう。
   ただ、いちばんの問題は将来展望が開けないことにあります。生活の不安から、モノを買わない、結婚しないというのも、将来への安心や希望がもてないことが大きく響いているのでしょう。35歳の実態を知るために行った1万人アンケートでは、「今のまま働いていれば、今後生活がよくなっていくと思いますか」との問いに、「あまりそう思わない」「そう思わない」と答えた人の合計が49.1%と、ほぼ半数いました。働いている人のうちの63.2%が収入の伸び悩みに不安を感じていますし、会社の倒産や解雇、賃金カットへの不安も30%を超える人が感じています。

――「自分にあった職業を見つけたい」といって、あえて就職しなかった世代でもあります。

  吉池 たしかに、自分にあった仕事に就くまでアルバイトで頑張るという人はいました。夢や希望をもっているから、多少は辛抱できるのだと思います。しかし、自分が思い描いていた仕事にはそう簡単に就けない。社会に出て5年、10年も経てば、それはわかってきますが、どうしようもなくなってきた。とにかく、いまの35歳は職に飢えています。職がなく、職に就けない人はもとより、職についていても、解雇されるかもしれない不安をもっている人は大勢います。そんな35歳を、「これまで好き勝手やってきたじゃないか」と個人の責任にするにはあまりに酷ですし、社会問題として正面から取り上げないと日本の将来が危うくなるかもしれません。失業率10%超え、医療費自己負担が2倍、年金は30%カット、消費税は18%。35歳問題を放置すれば、日本は20年後そうなる可能性があります。

■雇用政策の柱「職業訓練」に力入れるべきだ

――35歳を救うのにはどうしたらいいのでしょうか。

  吉池 雇用対策が解決の柱になるのは間違いありません。そこで、まず35歳の人には、企業が求める人材になってほしいと思います。そのために政府がやるべきことの一つは、職業訓練です。
    自動車整備を仕事にしてきた人が医療や介護の世界にすぐに転職するのは困難です。それは当たり前のことで、いくら介護の仕事が人手不足だからといって、突然明日から「介護職に就いてください」と言われても、無理ですよね。転職するには医療や介護に必要なスキルを習得する必要があるし、それを教える職業訓練の場が必要になるわけです。もともと日本は雇用政策にかける予算が海外に比べて少ない。とくに職業訓練費は、フランスやドイツなどに比べて大きく見劣りしています。ここを手厚くする必要があります。職業訓練による能力アップにより、企業が求めるスキルを身につけさせてもらい、非正規雇用者の正社員化が進めばいいですね。
   その一方で、職を増やすには基幹産業の創出、育成が必要になります。これはそう簡単なことではありませんが、とても重要な課題です。

――企業にできることはないのでしょうか。

  吉池 あります。これは正社員の場合ですが、いまの35歳は働いていても「自分の能力や実力に対する評価の満足度が低い」、「評価されていない」と感じている人が多くいるようです。会社内のポストが減って、出世が期待できないこともその背景にあると思いますし、会社の成長が停滞している中で、自分自身の貢献が評価されづらくなっていることもあるでしょう。そういった中で、彼らの「不満」を解消し、モチベーションを高めてあげる必要があります。
   企業内にカウンセラーを置くことでもいいでしょうし、スキルアップのために職業訓練の機会を設けてもいい。そして、上司がちょっとした成功を日常的にほめてあげることも大切でしょうね。

吉池基泰(よしいけ・もとやす) プロフィール

三菱総合研究所事業開発コンサルティンググループ主任研究員。1992年入社。専門は、産業戦略、市場戦略。成長戦略、新事業開発、マーケティングなどのプロジェクトに従事。著書に「35歳を救え」(共著、阪急コミュニケーションズ)、「全予測 2030年のニッポン」(共著、日本経済新聞出版社)、「21世紀型 新産業」(共著、東洋経済新報社)など多数。


■5月3日17時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000002-jct-bus_all
 
   
Posted at 01:09/ この記事のURL
資金難にあえいだ米国館、開幕から2日後に正式オープン−上海万博 / 2010年05月04日(火)
 上海万博の開幕から遅れること2日、米国館が3日午前にようやく正式に開館した。「挑戦を抱く(Rising to the Challenge)」をテーマにした米国館は「持続可能な発展、集団精神、健康な生活、奮闘と成就」をコンセプトとしている。

 米国館は万博園内のCゾーンに位置し、占有面積6000平方キロメートルと、園内で最大規模を誇るパビリオンのひとつだ。米国館の外観は同国の国章にも使われているタカをモチーフに、空高く飛ぶタカをコンセプトとした。

 米国館の「挑戦を抱く」というテーマは4つのゾーンで表現される。1つ目のゾーンでは米国の多民族国家による多元的な文化と多種多様な地理的環境についての展示が行われ、2つ目のゾーンでは「米国の精神」をテーマとした展示が行われる。続けて、3つめのゾーンでは巨大なスクリーンで感動的な童話が放映される。そして最後のゾーンでは、上海万博のテーマ「より良い都市、より良い生活」を米国人がいかにして現実のものとしたかについて紹介されるという。

 米国館は上海万博への出展をめぐり、かねてから建設費や運営費の不足が指摘されていた。米国は法律で万博への政府支出を禁じているため、民間からの寄付だけで建設費・運営費をまかなわなければならないからだ。米国が上海万博に出展を決定したのは開幕まですでに1年を切った2009年7月10日だったが、出展決定時も金融危機の影響によって出展予算6100万ドルの半分しか集まっていなかった。

 写真は米国館のオープンを喜ぶ来場者。(編集担当:畠山栄)

【5月3日21時10分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000022-scn-cn
 
   
Posted at 01:07/ この記事のURL
スポーツを通じて観光客誘致 府がガイドブックで施設紹介 / 2010年05月04日(火)
 拠点型観光施設に頼り切らない新しいアプローチでの入り込み客増をと、京都府は今年度から中丹地方でスポーツを通じた観光振興に力を入れ始めた。その第1弾となる「スポーツ&観光ガイド」を中丹広域振興局が作成した。京阪神の大学やスポーツ競技団体、旅行会社などに送る。

 観光都市京都や、天橋立などを抱える丹後に比べ、中丹地方は府内でも極端に観光客が少ない。それでも全国から1万人のランナーが集い、サブイベントや応援の人を合わせると数万人規模となる福知山マラソン、ソフトテニスなどの各種全国規模大会が盛んに行われていることから、スポーツを核にした観光振興をと、府が打ち出した。

 アピールするためには、施設紹介などをする資料が必要となり、まずガイドブックを作った。

 A4サイズのカラー48ページで、管内の福知山、舞鶴、綾部3市の野球場、テニスコート、体育館、弓道場、運動広場などのスポーツ施設と近隣の観光名所を写真付きで紹介している。

 また、大会や合宿に便利なように、宿泊施設やコインランドリー、温泉・銭湯、タクシー・レンタカー会社などの事業所一覧も載せた。

■みどころマップも■
 
 併せて観光地図「中丹みどころマップ」を作成した。A1サイズの両面カラーで、A4サイズに折りたんで使える。
 
 福知山城や元伊勢三社、舞鶴市の赤れんが倉庫群、綾部市の安国寺などを地図にまとめた。スポーツガイドとセットにして配るほか、単独での配布もしていく。 5月3日17時15分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000302-rtn-l26
 
   
Posted at 01:06/ この記事のURL
スタートトゥデイ、通期売上高は60.4%増の171億円 / 2010年05月04日(火)
 スタートトゥデイグループでは、アパレル商材を中心にインターネットショッピングやSNSを利用したコミュニケーションなどが体験できる「ZOZORESORT」を運営するとともに、アパレルメーカーが自ら運営するECサイト支援サービスを提供している。

 スタートトゥデイの22年3月期(平成21年4月1日〜平成22年3月31日)の売上高は、対前期比60.4%増の171億5900万円、営業利益は32億3600万円(47.0%増)、当期純利益は18億5900万円(46.3%増)。自社販売(ストア企画開発事業)と受託販売(ストア運営管理事業、メーカー自社EC支援事業)の商品取扱高に占める割合は、前者が28.1%、後者が71.9%で、商品取扱高は370億5400万円に達している。

 メーカー自社EC支援事業では「And A」「HYSTERIC GLAMOUR」「UNITED ARROWS」に加えて、百貨店業界のアパレル部門最大手である伊勢丹と大手アパレルメーカーのオンワード樫山を新規に獲得。また、昨年4月から実施している全商品送料無料キャンペーンの展開などによって、3月末時点の会員数は202万8000人、アクティブ会員数は80万1000人におよんでいる。

【4月28日15時20分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000006-sh_mar-sci
 
   
Posted at 01:05/ この記事のURL
iPhone OS 4が切り開く、新たなビジネス活用の可能性 / 2010年05月04日(火)
 米現地時間の4月8日、iPhoneの次期最新OSであるiPhone OS 4が発表された。3回目のメジャーバージョンアップとなるiPhone OS 4へのアップデートは、iPhone向けには夏に、iPad向けには秋に提供される予定であり、一般ユーザー向けの機能はもちろん、ビジネス向けの機能も大幅に拡充される。

 1500以上といわれるAPIや、100を超えるユーザー向けの新機能が提供されることで、新たなビジネスモデル創出の可能性が広がることは間違いないと筆者は予想している。まずは、エンタープライズ向けにアップデートされた主要な機能を見ていこう。

●マルチタスクのサポート

 ユーザーに最も大きなメリットをもたらすのは「マルチタスク」のサポートであろう。今回のマルチタスク対応では、7つのマルチタスキングサービス(バックグラウンドオーディオ、VoIP、バックグラウンドロケーション、プッシュ通知、ローカル通知、タスク完了通知、高速アプリ切り替え)が利用できるようになる。

 例えばビジネスシーンでは、SkypeなどのVoIP機能を持つアプリで顧客と会話をしながら、WebブラウザのSafariで社内のWebベースのCRM/SFAにアクセスし、必要な顧客情報を参照して即座にメールアプリに切り替え、顧客に最適な情報を提供する――といった、無駄のない効率的なワークスタイルをiPhoneやiPadで確立できるのだ。

●メール機能の進化

 今回のアップデートでは、メール機能も大きな進化を遂げている。複数メールアカウントのメッセージを1つの受信ボックスでまとめて表示できるようになり、複数のExchangeアカウントも同時に表示可能になった。スレッド単位でのメッセージ表示も可能になるなど、ユーザーインタフェースも大幅に向上した。

 メールの添付ファイルは、他のアプリケーションでの展開が可能になったため、今後はメールのやり取りの中でさまざまなファイル形式のデータを展開できるようになるだろう。

●セキュリティ機能の強化

 セキュリティ機能は、iPhone OS 3.0でリモートワイプ(遠隔操作でiPhone上のデータを完全に消去する機能)に代表される多くのセキュリティ機能が実装され、iPhone OS 4でもさらに強化される。

 新たにメールと添付ファイルの暗号化に対応し、データ保護APIが公開された。これにより、アプリを開発する際、アプリケーション内に格納するデータの暗号化が可能になり、企業におけるアプリケーションの運用においても、セキュアな環境でアプリを利用できるようになる。

 また、SSL VPNをサポートすることも明らかになり、Juniper NetworksとCisco Systemsが開発中のアプリケーションを対応させると発表している。

●運用管理の効率化

 現状では、アプリケーションはApp StoreやiTunes経由でのインストールが必須だが、iPhone OS 4からはネットワークでワイヤレスに配布できるようになる。これにより、企業が社内専用のアプリケーションを開発し、社内で配布する際のオペレーションが劇的に軽減される。大規模にiPhoneを導入している企業にとって、アプリケーションの配布は大きな負担になっており、今回のアップデートによる本機能の搭載は朗報といえるだろう。

 また、Mobile Device Management APIの公開もiPhoneの運用管理においてメリットをもたらす。現状、端末の一元的な運用管理は、iPhone構成ユーティリティを使って複数ユーザーのiPhone設定を行うための構成プロファイルを作成し、それをユーザーに配布することで行う仕様だ。これが今回のアップデートで、Mobile Device Management APIの公開されると、ソリューションと統合したiPhone端末の運用管理が実現可能になり、構成ユーティリティに依存することなくiPhoneの設定変更や端末のリモートロック、リモートワイプを実行可能になる。より効率的でセキュアな運用管理が実現するわけだ。

●iPhoneアプリのプロモーションにも変化

 iPhone向け広告プラットフォーム「iAd」の登場で、アプリケーションのプロモーション手法も大きく変わりそうだ。

 従来は、アプリケーションのプロモーション活動においては「王道」と言われるものがなく、アプリケーションの開発元は、さまざまな広告プラットフォームで試行錯誤を繰り返しながらマーケティングを行っていた。

 これが、高いインタラクティブ性を持つiAdの登場により、高度なマーケティング活動が可能になる。Apple CEOのスティーブ・ジョブズ氏はプレゼンテーションの中で3種のiAdのデモを行ったが、筆者は何より、その表現手法に驚かされた。

 映画「トイ・ストーリー3」のアプリケーション内広告では、広告のバナーをタップするとムービーが再生され、そのあとに表示されるメニューを通じてさまざまなインタラクティブコンテンツが提供される。それは、あたかもアプリケーションの中でアプリケーションが動いているようなリッチなコンテンツだ。また、アプリケーションを起動中に他のアプリケーションも購入できるため、利便性も大幅に向上している。

 「HTML5」で記述されているこれらの広告は、今までの広告の概念を変えるほどの高い表現力とインパクトがある。従来のバナー広告はもちろん、最新手法であると思われていたムービー広告をも優に超える表現力には圧倒されるばかりだ。

 広告の効果測定の指標は、広告の表示回数やアクセス数ではなくコンバージョン(顧客転化)の数や割合が重視されることが多く、その場合の決め手となるのがクリエイティブ(表現手法)である。優れたクリエイティブは高いコンバージョンにつながるため、iPhoneに関連する広告活動においてiAdは費用対効果の高い、広告の中心的な存在となるだろう。

 現在、App Storeでは企業が自社のサービスやブランドをプロモーションするための「ブランドアプリ」と呼ばれるアプリケーションが多数提供されているが、iAdの登場により「ブランドアプリ」のマーケットが大きく変わることも想像に難くない。

●iPadは“エンタープライズ タブレット”へ

 iPhone OS 4へのアップデートを通して、もう1つ筆者が感じたのは、iPadが“エンタープライズ タブレット”として機能するのに必要な要素もそろった――ということである。特に、マルチタスクのサポートや運用管理機能の向上はiPadの企業導入に拍車をかけるだろう。

 筆者は外出時にiPhoneとMacBook Airを持ち歩いており、すばやい対応が求められる時にはiPhone、さまざまな業務対応を行う際にはMacBook Airと使い分けている。

 今後、国内でiPadが発売されるとWi-Fi接続が可能になるため、外出時のメインマシンをMacBook AirからiPadに移行することを検討している。この場合にも、マルチタスクの有無は作業効率を大きく変えるとともに、完全な移行への助けになりそうだ。

 iPadでも、現在、MacBook Airで行っているメールクライアントを使ったメールの返信やブラウザ経由のグループウェアへのアクセスはもちろん、EvernoteやTwitterアプリを同時に起動して利用することができるからだ。

 セキュリティ面についても、構成ユーティリティを利用してセキュリティ/運用ポリシーに沿った構成プロファイルを配布することで一元管理でき、iPhone OS 4にアップデートすれば、Wi-Fiや3Gネットワークで社内向けのアプリケーションの配布が可能になる。さらにMobile Device Management APIによるiPadのリモート管理が可能になったため、運用管理における仕組みは盤石になった。

 iPhone OS 4へのアップデートにより、iPadもまた、「エンタープライズ タブレット」への完全な進化を遂げるのだ。【手塚康夫(ジェナ)】

(プロモバ) 5月3日15時39分配信 +D Mobile
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000011-zdn_m-mobi
 
   
Posted at 01:04/ この記事のURL
米通信業界、ブロードバンド業界規制を行なわないよう FCC に要求 / 2010年05月04日(火)
ケーブル会社や通信会社で構成する団体と複数のロビー活動団体が、米連邦通信委員会 (FCC) に対して異議申し立てを行なった。その内容は、ブロードバンド業界に対して拘束力のある規制を FCC が課すことについてけん制するものだ。

Verizon Wireless、AT&T、Time Warner Cable の各社に加え、ワイヤレス業界、ケーブル業界、通信業界の主要団体らは4月29日、FCC に公開書簡 (PDF ファイル) を提出した。彼らは書簡の中で、通信関連法の下でブロードバンド サービスを分類し直すよう訴えるグループの「物議を醸すレトリック」について、強権的な規制強化につながるもので、FCC はこうしたレトリックに目を向けるべきではないと要求している。

彼らはまた、過去の判決や FCC の決定を数多く引用した上で、消費者向けブロードバンド サービスを固定電話サービスと同じように、事業者共通の規制対象としてはならないと主張している。規制の対象となれば、ブロードバンドをいわゆる『Title II』通信サービスに分類しようとするあらゆる取り組みに対し、法的闘争が巻き起こるというのが彼らの主張だ。

書簡では、「異なる結果を望むであろう当事者が存在する以上、FCC にはこの分類を変更する自由はない」とし、「FCC は、ブロードバンド インターネット接続を Title II サービスに分類し直すよう求める提案について断固却下すべきだ」と訴えている。

Title II 分類を巡る議論が浮上してきたのは、ごく最近のことだ。FCC がブロードバンドに関する政策方針を強制するために用いていた法理論について、米連邦控訴裁判所が判決で否定して以来、ワシントンのハイテク関連団体の間ではこの政治的議論が熱を帯びている。該当の判決は、Comcast が自社のデータネットワークでひそかにトラフィックをブロックした行為に対し、2008年に FCC が出した非難勧告を無効とするものだ。ネット中立性の支持派は当時、この FCC の勧告について、特定のインターネット コンテンツを規制しようとする ISP に対する勝利だとして称賛していた。

【5月1日13時1分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100501-00000007-inet-mobi
 
   
Posted at 01:03/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!