ブログ引っ越ししています。 

2008年02月02日(土) 19時24分
新しいブログはこちらで展開しています。よろしくお願いします♪

1月16日 

2008年01月16日(水) 8時20分
おはようございます。
本日現場立ち会いの為不在とします。
またblogを引越ししたしました。今後は以下のサイトにてご覧になれます。
post-nma-pleasuregarden@ameblo.jp

宜しくお願いいたします。

これは大変、、 

2008年01月15日(火) 10時33分

かなり急でしかも狭く蹴込みも高く、、健常者でもちょっと危ないこの階段。
ご相談を受けているお客様は脳卒中を患った経験をお持ちのお父様とのご同居。
しかもトレーニングをかねたワンチャンとのお散歩の度にこの階段をいったりきたり。
一緒に暮らしているワンチャンの数も5匹ぐらいのはずなので階段の使用頻度を考えたら なんとかしてあげたい所です。

今日は市の職員の方も同席されて午後一番で 界隈の保育園の植え込みについて打ち合わせをします。 
予算が なのでデザインとかどうとかこうとか、、あまり幅広いことは今回は出来ません。 でも青年部の方達は 「何かやりたい! やらなければ!」と強い意欲を持たれています。
なんとか良い形で応援が出来るとよいですが、、何せ予算が、、、、、

外は寒いでー、でも心はあったかいよー♪ 

2008年01月14日(月) 21時20分
バババッと用意をして出かけるつもりが色々と用事が片づかなくて出発が遅れます。
どこの疲れたOLか、、、と思うぐらい長女が朝苦手で週末ともなれば好きなだけベッドにいる。 おきていてもディドリームが好きみたい。 というわけで段取りがいつも狂います。

両親の所に遊びに行かせ、さて出発するよ〜 と夫に電話すると
「ついでに お餅やいてきてくれないかな」って。
あいにくお餅を焼く「ついで」は全くないのだけど、寒い中頑張っている事考えたらNO!とも言えず お餅を焼いて持って行く。 本当餅男。

今日のテーマは塗装。
嫌いな作業じゃないので 問題ないのですが、いかんせん

寒い

でもどうーしよーもないことをいちいち口にしない、、、といつも夫にいっている手前、絶対に「寒い」とは言えません。 寒いとか寒くないとか、、考えない事にして作業にとりかかります。

塗装しようと思っていた所に傘が。
たしかこの前もこうして傘が開いたまま置いてあった。 (別荘)
なんだろう、、、と思って傘の下をみたらネコちゃんの餌のトレーが。
自分たちが連れてくるネコちゃんではなく、遊びに来るノラネコちゃん用なんです。 

こちらのご夫婦が穏和で優しい方であるのはお仕事を通じてとてもよくわかるのですが、、餌だけならまだしも この「傘」。 私だったらこんなこと出来るかしら。 優しい。 誰かの目につくわけでもない事なのに。 素敵だなぁ〜って思ったら寒さ忘れて体がポカポカしてきました。

というところに今度は今週はお見えになる予定がなかった奥様がお一人で登場。 絶妙のタイミング。
そして傘で感動していた私に追い打ちをかけるかのように
「ノラちゃんの御飯が気になって、、、、、」
とわざわざ東京から電車で、東浪見から歩いて、、、、 
なんかマザーテレサかガンジーに出会ったような。 
そして御飯をあげたらまた駅に向かって戻られました。

なんというか、、、余裕の中の豊かさとでもいうのでしょうか、、。
こういう大人になりたい! といっても奥様は私より若いのですよね。 


写真上が塗装した感じ。
下部分は未塗装部分。 今回はシッケンズのダークオークを使っています、

寒かったけど とってもいい1日!

お夕飯は何の迷いもなく お鍋。 大好きなごぼうと肉団子のお鍋です。
毎回レベルアップしていきます。 
子供を見てくれていた両親も誘ってにぎやかに。 
おいしかった♪

明日14日 

2008年01月13日(日) 17時37分
明日ですが、終日現場になりました。
寒そうで今からキンチョーしてしまいます。
(明日はこの冬一番の寒さらしいです、、、、トホホ、、、)
お店には不在となりますが、相談などおありのお客様、お電話いただければ時間の設定をいたします
0470-80-2250

ご迷惑おかけいたします。
---------------------------------------------------------------
健康管理について
スタッフが12月から風邪とか、体調不良とかで職場にコンスタントに戻れず体調の事とはいえ、お客様にもご迷惑かけ、本当に申し訳ございません。 体調ばかりはどうにもこうにも言えないのですが、やはり社会人として仕事をしている以上、自分自身の健康管理というのは責任をもってもらいたいと思いますが、、、、、

今年はみんなプラスの「気」で風邪などのマイナス要素をはねのけて欲しいものです。 ね!!

誤り 

2008年01月13日(日) 7時22分
プレジャーガーデン 10年目とか書いたけど、スタートがH8年だったので11年目でした〜
早早早。

その間根本的なスタイルは変えずひたすらに頑張ってきました。 当時周りには同世代で開業している人も少なく こういった形態にあこがれる人も沢山お店に来て下さいました、

今年は夫の厄年。 身を引き締めて頑張ります♪
---------------------------------------------
昨日、先日完成しましたガレージの鍵をお客様にお渡ししました。
あいにくの雨で昨日は荷物の搬入が出来なかったと思いますが、今日は出来そうですね。

敷地内の雑草の管理方法についてご相談をうけましたが、なかなか周囲に管理されていない敷地があると種が飛散してくるため、自分の所でどんなに頑張ってもいたちごっこになってしまいます。
何かよい方法があれば、良いのですがね。

土地を分譲して家がたち、値域が活性化していきます。 行政側ももうちょっと使われない土地の管理などに力をいれないと景観的にも せっかく住み始めた方々の経済的、労働的な負担ばかりでバランスがよくなくなってくるのでは、、と思いますが。





 


収穫祭 

2008年01月12日(土) 23時14分
収穫祭といっても ハーベストではない。
学んだり知識を得たりした1日。

今月から毎月一回、勉強会に参加することにした。 自分の知識の確認と「学ぶ」ということで10年目にして自らに科し、基本の再確認。 3年間のプログラム。 
こちらは選ばれたガーデン業界の人が参加可能でお値段も格安。 というか、メーカーが有能なガーデナーを育てる一環として行っているのでタダに近い。 
かといってメーカー独自のガーデンデザインというものではなく、デザインに必要な要素を再度確認していく勉強会。 地球温暖化などの問題もあり、ロハスのス、持続可能な事を実現していく。 業界全体の事を考えたプログラムでしたので参加してみました。 参加者は色々な業種ですが、私のようなデザイナーも多いです。 

勉強会は午後から。 早めに東京につき、今日はずっといってみたかったペニンシュラに行ってみます。
ペニンシュラの出来るまでをTVでみて、日本の100人以上のクラフトマン、職人達がその技術をおしみなく費やし出来たという事だったので。
左官工事にしろ何にしろ、、、、、
そのせいか、新しいのに、空気がとがった感じがせず、圧倒的な芸術とも言える職人の技術が随所にありました。 スゴー さすが。
私の仕事的に興味があったのは高層階の緑化。 それをお茶でもしながら、、、と思ったのですが、ペニンシュラには高層階にレストランしかなく、11時半かららしい。 
お茶のつもりがランチになってしまったので今日一日他の食事を一切我慢する覚悟(貧乏くさ)。 どうせなら絶対に窓際の良い席に座りたいのでリクエスト。
皇居外苑が見渡せるグレイトなビュー。 大好きな紫が上品に使われていて、ため息。
待っている間はラウンジもあり、席に案内されるまでラウンジで待たされるなんて贅沢、ブラジルでブラジルトヨタの社長さんご夫婦に連れて行ってもらった3つ星ホテル以来だ。 おされ〜
食事が出てくる間も ここが出来るまでのバックステージ本をかりて読ませてもらう。 



私が見たかったのはこの24階の非常に狭い窓外にある空間にある屋上緑化。
こういう事はそうそう 営業を開始してからはいじれる場所ではないため、相当色々な計算をして設計されています。
マット状のタマリュウですが、その上によーくみないとわからないネットがかぶせてあります。 おそらく風による剥がれ、飛んでいってしまう事を考えて、、だと思います。 そして勿論、灌水設備も。
乾燥してしまうとばらける可能性が高くなるため、一定の水分を保持させます。 高層階は風による水分の蒸発も多いと思われるので 当たり前に灌水設備は必要になります。

その後は勉強会のある京橋まで色々と考えながら雨の中歩きます。
ペニンシュラはラグジュアリーではありますが、そういった事よりもやはりコンセプトがはっきりしている所がすごく勉強になった。 これは何も都会のラグジュアリープレイスに限った事ではなく、我が家の近所にもご自身のコンセプトを大事にもっているお店はKUSAさんやナヤさんあってすごく好き。
今年はプレジャーガーデンもコンセプトを明確にすること、そして、プラス、上昇した「気」を常に体に取り組むよう、景色のよい所や高層階になるべく機会があったら行くようにしたい。 あんまり地下とかもともと得意な場所ではないので 今年はやめよう。 アバブ グランド レベル 目標。 

東京フォーラムの脇の低木に 灌水チューブ発見。 
こういった部品のサプライもしていますので 計画的に水やりをされたい方は相談下さい。
職業がらか、、こういうのみると 嬉しくなり、ついつい写真とってしまいます。

さて、勉強会。 今日は今後の講習会の内容を紹介する感じ。 講師の方は法学部を出てイギリスのガーデンスクールに行かれたとのことで相当優秀なんだろうけど、やたらと腰がひくくて 五分しゃべると 「大丈夫でしょうか、ついてこれていますでしょうか、 だまされてここに来たと思っていないでしょうか」って繰り返すから最後は吹き出しそうになってしまった。
論理的に話をしてくれるので無駄にはならなそう。 ただ、話の内容を聞いているとプレジャーガーデンで現在行っているサービスや施工技術・知識は実は業界的に相当理想とされるものなのではないだろうか、、、と思った。 人の話を聞くのは色々と勉強になるし、自分たちのスタイルを今一度見直せる。

その後ちょっと土木に関する事で質問をしたら それについては3年目のカリキュラムでお答えしますって。 
これまたずいぶんと先の話だなぁ〜
おもしろい講師の方だと思っていたのに
仕事の時は シャキッとしているのね。 

新しくなった大丸で両親にパンを買う。 なんだかしらないけど、恐ろしい人の数で日本語と中国語だか何語だか、ともかく館内初詣みたいに人・人・人。 
パンを買ったら とても予定の時間まで電車を待つ気力なく 早い電車で帰ってきた。

小さな太東駅に夫がトラックでお迎え。
ここが私の生活の場、これが私のライフスタイル。 本日の報告を主人にした。 あ昼に食べたメカジキがおいしかったので今度真似して作ってみようと思う。 サラダもリンゴと梨、ナッツが入り。 私がよく作るのと似ている。 そういえば昨日は野菜をたっぷり入れた焼きビーフンが家族に大好評でした。

3日分のブログを更新。 ふはぁ〜
濃い3日間だった。

来週も打ち合わせが続きます。 ありがたやありがたや、、、もっともっと勉強します。




1月11日の出来事 

2008年01月12日(土) 22時46分
午前中、前日にひきつづきツボを洋子さんに刺激してもらう。
どうにか体の硬直は少しよくなったらしい。 
指につけるクリームと手浴用のオイルを調合してもらう。
主に炎症を落ち着かせる成分を含んだもの。 

元気はつらつで午後の打ち合わせに向かう。
ただいま新築中のお客様。 
「まちづくり〜」でもご一緒させてもらっています。 
我が家にいらしたときに この自然さが気に入ってくれたのか(自然さ、、というか全てが夫の手作りなのでおのずと自然になってしまうのですが、、) 家のクローゼットの扉や内装について色々と相談。
頑張って室内はクロスでなくてペイントしたいそうです。 でも石膏ボード上にダイレクトペイントではなくて 塗装下地のクロスをはってもらうのがお勧めです。 そうでないとちょっとした衝撃で壁に穴があいてしまうので。 それも「味」ともいいますが。

他は外のデッキやパーゴラ、コンサバトリーのご相談。 
いい空間になるよう私も精一杯頑張ります
お花の生産をされている方なので、プレジャーガーデンお勧めの花苗を作ってもらえるか、なども相談。
黒いビニールポットのゴミ問題もあり、何かそいういった配慮のある花苗が出来たらいいな、、、と思っています。 この日も集中クッキング。 グレイトなパスタができました。 ちょっとおいしく出来ると人に食べさせたくなります。 来週仕事の打ち合わせを友人としますが、パスタを持ち込む事にしました。 


夕方は子供の習い事。 その間、最近は定例になってしまいましたが、長生村のKUSA CAFE でお茶します。 この時間 家に帰るには時間が半端で、結構お母様方、利用されているようです。 ナヤさんのティータイムの終了が早くなったので、他にこの時間空いているお店ないし、落ち着く空間だから。 
あーナヤさんの話をしたら黒糖ラスクが食べたくなってしまいました。 
手がこんななのでコーヒーやめて ルイボスティーにしました。
オーナーの奥様は幼い頃から手荒れに悩まれていようで その苦労をお聞きしたら 私なんて、、、
でもKUSA さん、ちょっとお疲れ気味でした。 お互い自営業、頑張りましょう♪

夫は東京で屋上緑化の仕事。 お疲れ様です。


1月10日の出来事 定休日ですが、、、 

2008年01月12日(土) 21時45分
前回施術してもらったのが9月6日だったらしい。
主婦湿疹とかいうのを調べていたら、あるサイトに「神経的なものが作用しているのが原因でそれが湿疹として手にでてきて、弱ったところに水洗いなどで手荒れがおこる」とあって、根本は薬では副作用もありなかなか治癒できないらしい。 よいクリニックが木更津にあるみたいなんだけど、、半日いや、1日がかりになりそうでめげていたところ、洋子さんの顔がポンと脳裏をよぎり、即予約。
海の見える素晴らしいビューポイントでのアロマを使ったそれはそれは丁寧な施術。 マッサージというよりは東洋医学的であり、ツボをゆっくりと刺激していきます。
洋子さん曰く、体の右半分が「硬い」というか、、ありえない状態であったらしく「とても勉強になった」と言われました。
肩・首・足をやってもらいましたが打ち合わせの時間になりタイムアウト。 

やはり定期的に体をケアすることはとても大事ですね。 大きな問題が出る前に。
そして根本的な理由としては症状が出始めたのは ちょうどカフェをはじめた頃から。
今いっても仕方ないけど 共同ではじめたのですが 私は本業もあるし事務的なものしか手伝えない、、という事ではじめたのに、スタートしたら全然違う展開になり、、、、
まぁあとは想像にお任せします。 
ともかくしばらく病院でもらった強い薬はやめて 即効力はなくても体内の血流をよくして、よい「気」を取り組み 頑張っていこうと思っています。

神経的な理由が突如おこる要素としてはひとそれぞれらしいです。
先日お会いした方もかなりの間この湿疹に悩まされたそうですが、その原因が歯の治療でつかった金属がアレルギーを引き起こしていたらしく、、、もしそれが私にもあてはまるとしたら 事故の時につかった顔の骨を支えている金属とか、それこそインプラントとか、、、変える事が出来ないものばかり。
しかもそのときの何回もの手術の後の抗生物質の摂取量といったら。
ひょっとしたら40を目前にそういった事が全て体に出てきているのかも。
ともかくそれを今更いっても仕方ないので プラスの「気」を取り入れて 前向きに体質を改善していこう。


落ち着いた空間で施術してもらえます。
ちょっと「大人」の感じです。 洋子さんはやわらかい感じの人柄でそれだけで癒されます。
症状にあわせて 「香り」を調合。 
興味のあるかたはプレジャーガーデンまで。 連絡先を教えます。
秘密っぽいサロンですがお値段はカウンセリングと足浴とかもしてもらえて4000円〜
お試しは半額らしいですよ♪


家から洋子さんの所までが近いためパジャマみたいな格好でいつも行きます。
この日は11時半に打ち合わせが入っていたので超特急で着替え、向かいます。
2005年に木製のコンサバトリー(上写真)を作ったのですが、その拡張工事の打ち合わせ。
この地域でフラのお教室を主宰されておられる先生です。
私のオリジナルブランド フラフローラ のモデルをしてもらいました。 今度フラフローラでタンクトップを作ったので渡さなきゃ! と思っていたのにすっかり忘れてしまいました。 ごめんなさい。
フラの先生に息子さん二人の世話?など非常に忙しい方なのですが、このブログをお読みの方で昨年末プレジャーガーデンからのクリスマスプレゼントを受け取った方、とってもかわいいリースの携帯ストアラップありましたでしょ、あれはこの先生が作られました!(ソックスは私。 下手くそなのですぐにわかるかもしれませんが、、、クッキーはカフェのスタッフが作ってくれました!)
メチャクチャかぎ針とかも上手だし、器用なんです。 尊敬ですね。
生徒さんも多く、活躍もされております♪

久しぶりなので子供の事とか積もる話もいっぱいありますが、とりあえず肝心の打ち合わせを済ませます。 拡張するのは矢は4.8mぐらいで奥行き3mぐらいでしょうか。
途中デッキの下から生えてきているドラセナなどがあり、それを避けて壁を作っていく予定です。
具体的な内容を聞きまた次回!

夕方はテニス。 子供につきあってはじめましたが 全くの初心者であった子供達もどんどん上手くなってきました。 私はヘロヘロです。 手が痛くてラケットにぎるのも精一杯ですし(T_T)
お世話になっている飯野さんも参加。 終わってからも「まだまだ出来る」みたいな感じで すごー。
家にかえりお夕飯の準備。 手がこんななので短時間集中して作るせいか、なぜか急に腕があがった気がします。 

ご期待に沿えておりません、、 

2008年01月09日(水) 23時52分
ウォーキングの反響が大きいですが、残念ながら今日も歩く時間が取れず、しかも今日はお昼を兼ねたミーティングが入り、明日のランチョンミーティングと2日連続に、、
私の仕事の場合、どうしてもそれは避けられないので、その分外に出る仕事がないときは食に気をつけたい。
ともかく、今日も徹夜になりそうなので明日の夕方のテニス、頑張ろう。

今日は夕食後 係わっているプロジェクトで出来そうな企画について打合せ、市の職員にも立ち会ってもらい、意見を聞いてみる。
まとまりそうなら メンバーに報告をし、発展させていきたい。
実現したらかなり興味深いものになるかと思いますよ〜 お楽しみに。

さて、実は昨日玉前神社までいき、聖なるお水を戴いてきました。 今年はそのお水でお店や自宅の入り口周りを掃除するとか、拭くとか、心がけたいと思ったのですが、帰り途中、なんとその聖なるお水の大半が車の中でこぼれてしまい、、残ったのはコップ半分以下。
自分でなんとなく、「聖なるお水のようなパワーをもったお水がこぼれるはずない」とふと思い、、、
そのお水を教えてくれた人に聞いてみた。

なんと全く違う蛇口からお水をいただいてしまった(T_T)
お水にパワーなかったもんなぁ〜

明日は主人は東京の現場。 屋上庭園への散水設備の取り付けです。

さて、実はどうも主婦湿疹というものになってしまったらしく右手がとんでもない事になってしまいました。
右手はとても人様にみせられる状況ではなく手袋をすることにしました。 当分の間はお見苦しい姿となります。 申し訳ありません。