イメ☆キャラ 

October 29 [Wed], 2008, 5:29
  

たまた、お久しぶりです

そろそろ更新時かなぁ…との所存でブログを記す事に致しました

しかし、最近ネタが無い。

ましてや誰か読んでくれるのだろうか


そんな事はさておき
先日、三重県のおとなり滋賀県にて『ゆるキャラ祭り』なるもののニュースが行われていた


『ひこにゃんくん』やら『なーむくん』やら『きんにくん』やら

総勢40を超えるキャラクターが祭りに参加


その中で一番目立っていたキャラクター

これまたおとなりの奈良県にて開催される平城遷都1300年記念祭のマスコットキャラクター



皆様は彼をご存知でしょうか?








そう




『せんとくん』である





このマスコットキャラクターのせんとくん


決定された当初は



『気持ち悪い』


『イベントにふさわしくない』等と

多数批判を浴びました




中でも個人的にウケたのが

『おぞましい』

の一言



しかし、その宣伝効果により、みんなの知っている『せんとくん』になりました

意外と奈良県の関係者側からすれば万々歳なのかもしれませんね








ところで、当のゆるキャラの中に

明らかに変な奴が




















気持ち悪いと言うより


むしろ汚い


その上に、

大して何も地域の特色を表現出来てない様に思える彼の名前は


『いが☆グリオ』










いが☆と言う所に若干の恐怖を感じながらニュースを聞くと

『三重県伊賀市のキャラクター…』とキャスターのお姉さん




やってくれました





多分、せんとくんにのっかろうとしたのでしょうが…


僕なりに一言で表すならば





イタイ







いや、

見たとたんに何故か、


本当に一人の三重県人として胸が痛みました





その上、
『いが☆グリオ』は、約半年前に起こった『せんとくん』騒動の様には特に騒がれてもいません

関西的な目線で見ると間違いなく


全国的にすべってます




しかも、このキャラ後々調べていくと
こんな事がかいてありました



今年6月24日いが☆グリオは伊賀の地にドロンと登場しました。
グリオは9さい(小学校3年生)のくいしんぼな忍者です!
ちょっぴりメタボ気味なおなかには伊賀市の
うまいもの(伊賀牛、伊賀米、おしもん(伊賀のお菓子)、固焼きetc)
がたくさんつまっています。
グリオの夢は伊賀市の伝統・文化を世界中に広めることです。



僕が気になった突っ込みどころは2つ




まずは1つ


先程、僕の感想で地域の特色を表現出来ていないと表記しましたが

どうやらその特色は











メタボ




の一言で片付けられた様です






そして、もう一つ






忍者だったんだ〜











また、他に調べた収穫はありました



『いが☆グリオ』のパートナーを募集しているとの事です

しかも、そのパートナーの設定は伊賀のヒーローだそうです



きっと

『いが☆グリコ』

なんてのを期待してるんでしょうが

そうはさせません!!








僕も、ヒーローにうってつけな三重県のイメージキャラクターを考える事にしました


三重の特産物をふんだんに盛り込み

なおかつ、ヒーローとして強靭で美しいフォルム


そして出来上がったのがこの





















『いせえび☆まつさかぎゅう』









うそです ごめんなさい

帰郷ト凍結ト 

February 14 [Thu], 2008, 6:57
 

沙汰ぶりです。

待ちに待った長期休暇という事で実家に帰郷する事になりました。

いつもと同じく車で岡山から三重まで高速道路で帰った訳ですが、
今回はいつもになくハードな道のりとなりました。



さてさて、岡山を出発したのは夜中の12時。

いつものようにナビで目的地を三重にセット。

するとナビは6つのルートを勧めてきました。


そのうち2つは下道。
料金は掛かりませんが到着までに推定される時間は十時間を超えています。


あと3つはいつも僕が帰郷に使用しているルートです。
高速を使うため、料金は5000円程掛かりますが時間は4時間程です。


しかし、今回に限ってその中にいつも表示されない不思議なルートがあったのです。


到着までの時間は4時間程

しかも料金がなんと1100円と表示されているではありませんか。



怪しい…


もしや、下道と高速を巧みに使い、この短時間、なおかつ低コストを生み出すのだろうか…



悩みつつもとりあえず必要な金銭を下ろしに行く。

残りわずかな残高からいつも帰るのに必要な金額を引き出した。



そして、満タンのメモリからひとメモリだけ減ったガスを入れにエネオスへ。

やはり給油したものの入った金額は800円にも満たなかった。

そしてお釣りを受け取ろうとした次の瞬間
出てきたのは


プリペイドカードではありませんか。



文句を言おうにも店員はいません。

しかもよくみるとお札の投入口のしたに小さい紙が張ってあります。






『お釣りはプリカで出ます』




完璧にぼったくりです。

また、あれはある意味



擬態です。


気付くはずもなく
よりによって二度と入れるか分からないガソリンスタンドで
お札がプリカに変わってしまいました。


この事があり僕は1100円ルートを選ばざるをえない状況に陥ったのでした。



ナビをセットしまず乗ったのは最寄りのインター

こんな所から乗って本当に大丈夫なのだろうか…

しかし、しばらく走っても降りる様子がない

普段ナビを使って移動している為、土地勘がない僕にはナビを信じる事しか出来なかったのです。



しばらくして、ナビの支持に従っていると忘れた頃に料金所に着きました。


そしてナビの放った驚愕の一言






『この先料金所です。料金は60円です』






よくみたらここは大阪じゃないか




岡山から大阪まで60円!?


なんてリーズナブルなんだ。

































運転する事3時間。
満タンにしたガソリンも底を付き始め
残金は500円になっていました。


その時ナビから一言



『三重県に入りました』



行ける。
これならなんとか家に到着出来る!!




しかし、人生そう甘くは無いもの。

1100円ルートの恐怖はまだ序章に過ぎなかったのです。




次に僕の前に立ちはだかったのは数千台に連なり停車するトラックの大渋滞でした

車の列は数センチも動かないまま数時間が過ぎました。



事故??

よくみると路肩はガチガチに凍っています。

雪も降り始めどんどん状況は悪化していきました。


その上、目的地まで数十kmを残しガソリンが点滅し始めてしまいました。

このままでは確実に持ちそうもないのでエアコン、音楽などを止め秘策のアイドリングストップを行いました。


しかし車内の放射冷却は尋常じゃなく、トイレの近さに拍車を掛けます。


その時、車の列が動き出しました。


やっと帰れると思った矢先

速度が時速5〜6kmしか出ていません。



そして、レーダーは車内の静寂を破るように一言








『この先オービスがあります』






この状況ではシューマッハでさえもオービスを光らす事は出来まい。


有難いレーダーの忠告を受けながら進むもののすぐにまた止まっては数十分動かない。


結局、日も明け気付いた頃には渋滞に巻き込まれてから8時間が過ぎていました。

実家にたどり着くまでに12時間もの時間が掛かりました。

ちなみにこの時間はチキンラーメンを240杯も作る時間に相当します。


皆様も冬期は交通機関のマヒに注意して下さい。

デジャぶ 

November 24 [Sat], 2007, 1:14
 
 
日はPleasureのメンバー様のあやちゃんと海釣りに行って参りました。

最近はもっぱら海釣りばかりでバスはサボり気味


さてさて、今日のポイントは宇野港

あやちゃんはチヌ専門、僕はカワハギ専門でいざ出陣

しかし、フグ等の餌取りも多く、釣れる魚は良い物でカサゴにメバルが中心

釣れて痛いのがゴンズイ、そして、まとまって釣れるのもゴンズイ

基本的に毒魚が釣れても素手で外す怖い物知らずの僕は今日も危うく手をグローブにする所でした。


終いには釣り方を投げ釣りに変えるもヌメリゴチ、チャリコ

夕方まで粘ったものの結果は悲惨な物でありまして
結局、対象魚とポイントを変更する事に

かなり遅い時間な上に、餌も残り少なかったので旭川河口周辺にて手軽にハゼ釣りを楽しみました

こちらは結構良いアタリも多く、ハゼにイシモチ、アナゴにセイゴ

サイズに欲は言えませんが中々楽しい釣りとなりました。



さてさて、前置きが長くなりましたがここからが本題です。


しばらく釣っていると置き竿のアタリが少し止まりました。


不審に思い、竿を引き上げるとググッと重い感覚

すっと軽くなるも何かが掛かっている。


この感覚は地元でスナダコを釣る感覚に似ている。


最近タコを食べていない

タコワサ…タコカラ………タコサシ

歴代のタコ料理の食感、風味が走馬灯の様に頭の中を駆け巡る。





『タコかも…』と小さく囁く。





『マジで?』とあやちゃん




外灯に照らされ深場から浮かび上がる影


これは間違いない!!



思わず叫びました。




『タコやー!!!!!』





すると横からあやちゃんが

















『シャコやー!!!』











なんでやねん






絶妙にカスっていました











そんな事があり2人で話ながら笑っていると

『今日五目釣りいったんちゃう?』と一言

そこで『もっと魚種を増やしたい』と言う話になり


『次こそはタコがえぇなぁ』

『いやっ、まだ甲殻類いかなアカンで。カニとかは?笑』

『ガザミにワタリ…か』



と、ここであやちゃんの竿がピクリとアタリが


しかし、あやちゃんは気付いていないのか、それとも放置なのか話を続ける


『ワタリって青っぽい柄の種類やんな?』

『そうそう、爪に白と赤っぽい色の入るやつ』


と、話をしながら僕の中で葛藤が始まる

(今、竿見てたよな?ゆうのもおせっかいか…)


『あれ味噌汁とか美味いよな』

『あぁー最高やな』


(話中断するのもなぁ…今穂先も揺れてないし…)


『けどここ釣れるんけ?』

『砂地やしなぁ…どなんやろ?』


(気になって仕方がない!!!)


『てか、今さっきアタっとったで』

『えっ』


竿を引き上げると重たそうな雰囲気



『タコ!?それとも…シャコ!?』



『なんか掛かってる』と引き上げてくると
クルクル白い物が上がってきた。







それは紛れも無く



なんとワタリガニでした。



これは奇跡としか言いようがありません。









今日は何かあるかも知れない

そう思い、『他にも欲しい物の話したら釣れるかもしれやん』

といつものガメツさを発揮

タコを中心にありとあらゆる釣りたい物を言いました。






そして、またしばらく釣っているとググッと思い感覚






来たぜ、来たぜ!!!





この暴れない感覚




この話の流れでいけば絶対やつだ!!間違いねぇ!!








深みから上がってきたのは紛れも無く






































はい、浮かれていました。















今日ほど自分の釣りスタイルが哀れに思えたのは初めてでした。

クリリンのことかー!!! 

October 26 [Fri], 2007, 0:04
 
 
日は最近のマイブームにまつわる日記を記るす事に致します


さてさて早速ですが、最近の僕のマイブームとは

ドラゴンボールZ観賞であります


ラディッツから始まりたったの数週間

今となってはセルの巻まで来てしまいました


まぁ今日もいつもの如くドラゴンボールDVD借り、
又、ツタヤに返しに行った訳であります


その帰り道の事でした


ツタヤの出口にある昔懐かしきガチャポンの中にドラゴンボールフィギュア



侵略のフリーザ!ドラゴンボール争奪遍を発見



フィギュアとはオタクの真髄といっても過言ではない




フリーザか超サイヤ人の悟空が欲しい!!!


数十年振りのガチャポン



200円を投入

ドキドキしながらレバーを回す


カランっと出てきたのは…




































誰だ、こいつ







よりによって一番いらない物が出てきました






畜生め、もう一回!!


っと、次に出てきたのは…






























そんなばかな…




六種類もあるのになんでこいつが連続で







こうなりゃもうやけです



もう一度!!

出てきたのは…


































もう…嫌だ…





600円がとてもしょうも無いものに変わってしまった



僕が回してはだめだ!

最後の最後にもう一度!!!

っと変わりに人に回してもらいました



すると


出てきたガチャポンを目にしてニコニコ笑ってるではありませんか







こ、これはまさか一番当たりの超サイヤ人なのでは!?









手渡されたガチャポンの中にいたのは紛れも無く















































僕は気付きました




世界征服を目論むピッコロよりも


地球を侵略しに来たベジータよりも


宇宙で殺戮を繰り返してきたフリーザなんかよりも





僕にとってなにより一番恐ろしいと感じるのは







800円が












こんな姿に化けた事です


浮気 

May 19 [Sat], 2007, 23:10


って恋愛の話じゃないですけどね。




久々の日記も釣りの話題からいきます。

最近バス釣りもそこそこに他の魚にも浮気気味




この時期はシーバスも熱いですからねぇ。



今日は遠出してトラウト行きました。

なかなかいい釣果でした。


しっかし、100km近いの帰り道は豪雨に雷ときた。


その上、行き道もさんざん


しっかし、カーナビゲーションとは恐ろしいものですな。



奴の今日の悪行




大通りでは無く外れた山道を選択


何も知らない初めての地である為、僕はまんまと山道を走る。


その後、車は木々が飛び出す崖に挟まれた軽で幅ギリの道に






その時でした。





よく画面を見ると












車の位置を示す矢印は

道の無い山の中を進みもせず

四方八方に回転しているではありませんか。









奴は案内する事を止めました 。


いやっ、


















むしろ諦めました



















ユーターンなどできるハズもなくひたすら進む事を余儀なくされた僕は進む以外選択肢はなかったのです




しかし、道というものは繋がっているものですね



なんとか広い道に出れた僕が目にしたものは

現在走っている道の上を示す矢印と共に

あたかも


























『ちゃんと案内していましたよ?』










的な態度を見せるほらふきナビゲーションの姿でした






そして一言


































『実際の交通規制に従って走行してください』
































このタコ

今日の晩御飯 

January 28 [Sun], 2007, 22:06


き魚です。






                    
おいしそうっしょ??                              





                   
いや、うまかった
                                         









ほんまに



帰郷ノ準備 

December 21 [Thu], 2006, 23:15

日は釣りの帰り予約した美容院行きました。








矯正あてて!!と言ったのですが




痛みすぎ!!無理!! らしいです。





とりあえず暗くアッシュ









家かえって帰郷の荷物の用意


友人達に持ってくるように頼まれたみんなで高校時代作ったホームビデオを探す



















世界に1本の思い出がたくさん詰まった大切なビデオ






















高校時代約2年分連れとの思い出をとり続けたかけがえのないビデオ


















探して探して


出てきました。










懐かしさに浸ろうと再生


























映し出された映像



































先週の『水曜どうでしょう』




























死んだ













テープ間違えて録画した





















消えた






























僕の高校の思い出の1ページは大泉 洋によって破りとられた


















気をとり直して年末家空けるから今日のうちに水槽大掃除


水槽水抜き完了









ラスト、ホースで水槽に水入れるだけ


そんでその最中、風呂掃除 完了して風呂を出た
































失笑












うっかりで



お部屋が池になってるじゃありませんか












今日また新しいフィールドが誕生しました。


レサトミサト 

November 02 [Thu], 2006, 23:10


日も、もちろん釣り。

今日は時間が少なかったので家の近所にある旭川へ



しばらく釣っていると






きた!!


大物!!
























って雷魚



ナイス外道





















そんでそこそこで水路に移動

流れ込みポイントでクリーチャーを使う。



するとアタリ、おっきい手ごたえ


慌ててあわせる

と、







パーンと音と共に



アンタレスが宙を舞う


そして水中にドボ〜ン


ブクブクブク…









リールとロッドが噛み合っていなかった






さようなら…アンタレス…


君のおかげで6年間ほんとに楽しかったよ?





























ってな訳にもいかないのでラインをたどってアンタレスを引き寄せる









しまった









ほんとにしまった











ドラグを緩めてあった















帰ってこない

















それどころかどんどん深みに


























レサトにやられた








奴を甘く見すぎとった









なんて恐ろしいロッドや



























奴はルアー飛ばすどころか


リールまでぶっ飛ばしやがった





































まぁ長くなるので結論をいうと


人間死ぬ気でいけば何とかなるって事です




アンタレスを救出後

釣りを再開








きた!!

大物!!













次はナマズが釣れました







ナイス外道!!








ってもうええわ!!

野外調査法 

August 01 [Tue], 2006, 23:34



日は野外調査法の授業


しかし、この講義のせいで夏休みがD日ばか遅れた







ところで、今日野外調査法でしたことは



ヒートアイランド現象の調査






どう調査するかと言うと





炎天下の中で




しかもD時間近くかけてC個所の気温とかGPSで位置とかその他もろもろを調べる
















そんで調査地点の規定











@アスファルト等舗装されている地点である事



















A日陰で観測しない














最後に



注意…















水分補給はコマめに!!














ふざけんな!!!















しまいには連れは脱水症状











僕は飲み物コマめに買いすぎて金欠症状









講義室に帰ってきたらみんな日焼けで黒人や赤人になっていました


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イナモの じゅん汰
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1986年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-休みはもっぱら海、川、山
    ・ペット-熱帯魚を中心に多数
    ・音楽-洋楽レゲエが好き、アコギも好き
読者になる
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる