リベンジマッチ 

March 09 [Mon], 2009, 1:37
なんてことを皆は言ってくれるけど今まではどこか諦めてた。
今も諦めてない訳ではないけど。

私はもう興味の対象外になってしまったのかな。
私の知らない誰かと一体どんな話をしているの?
心はどんどん軋んでく。
だけど自分に負けたくない。

まだあの人の知らない私がいる。
私をあの時の姿のまま閉じ込めてほしくない。
これが私なんだって、もう一回見てほしい。
見返してやる、なんて笑顔で言ってたい。
でも一番望んでるのはそんなものじゃない。

大丈夫、だいじょうぶ。
もう守られるばかりじゃいけないね。
私も誰かのために何かをしたい。
その気持ちは変わってない。失ってないと信じたい。
今どんな世界に生きてるの?
私の声は届くのかな。
届いてほしいな。

部屋の掃除をしなければ 

February 05 [Thu], 2009, 2:06
ハレルヤ!




私は今まで私の持っている(であろう)能力に対する評価にだけ重みを置いていてそれだけでしか自分を計ろうとしてなかった。
人に何かを与えられるかもしれない、という可能性は現実味がなさすぎて常に意識の外にあった。

こんな私にでも何かを与えることができるなんて。
それはとても小さなものかもしれない。
だってそれを生業とする人たちの効果と照らし合わせたら比較になるはずもない。

でも本当に?
胸が熱い。素直に嬉しい。

誰かに癒しを与えることができるんだろうか。
限られた手段じゃなく今まで私の培ってきたものを使って。
もし将来何かしたいと思うなら誰かの癒しや助けになるものをしたい。
(経済がうまく回れば何をやっても損失にはならないとかそういう御託は少しだけ置いといて。)

じゃあ私の知識はそのためにつけよう。
他のものが必要ならそれも予備軍に加えて。
私は私の方法でそれを目指せばいい。

始めてみてよかった。



…いつも以上に恥ずかしい内容だ。

心休まるもの 

February 04 [Wed], 2009, 4:58
私多分音楽とネットがなかったら今普通に過ごせてないや。
どれだけ気を紛らわされて助けられてるか分からない。
本物の誰かを四六時中占領することはできなくて
それが友達でもフラットメイトでも、ずっといつも一緒にいてなんて言えない。
誰かの言葉や行動に私はいつでも深く助けられてて
万人に共通して与えられる「音楽」や「ネット」と違って私にしかもらえない大切なもの。
それでも一人でいる瞬間っていうのは確かにあって
自分だけで戦ってやりすごさなきゃいけない時だってある。

びょうき 

January 31 [Sat], 2009, 6:51
病です。。とてつもなく阿呆な。


模範的な生き方があるとしたら私の生き方や思想ってのは明らかにそれからはずれてて
少しでもその「模範」や「規律」に従おうとすると自分がどんどん自分以外の何かになってく。
だからって今のままで良いわけじゃない。
何かしらのアクションを起こすことを強要されてる。
だけどそれは同時に自分をなくすことを意味する。
そもそも今の状態が既に自我崩壊してるようなものなら、別に多少の変化は大した影響を及ぼさないかもしれない。むしろ修復してくれるかも。

それでもなくなってるはずの「自分」が間違いなくその変化を拒絶してる。
それは幼稚さゆえ?大人になりたくないから?我儘なだけ?

全てが大したことじゃないと言ってしまえばそれでおしまい。
あの人のことも私のことも世界のこともどうでもいい。大したことじゃない。
意識の外にさえ出してしまえば
思考を放棄してしまえば何もかもが意味を成さなくなる。
生きてるようなしんでいるような。
世界に留まることを拒絶した時点で大切な何かをなくしてしまう。

別に私はそんなことを考えてるわけじゃないけど
一般的にそういう考えが通念だとしたら、そうだよね。
どうでもいい、大したことじゃない、の一言で片がついてしまう。

諦めばっかりが増えてくね。
やな兆候。嫌な予感がするよ。治して。

自信が欲しい 

January 19 [Mon], 2009, 3:29
勇気が欲しい

やりたいことをやってみてもいいんだよって

まだ諦めないで良いんだよって。


いつも中途半端で終わってしまう私だけど
分岐点に来ている今だからこそ
先に進んだらもう戻れないのを知ってるからこそ
今しか出来ないことをやってみたい。
自分の限界に気付いてるふりしてただ逃げてるだけ

怠惰な自分も諦めの早い自分もきらい
そう言っては何もしない自分がとてもきらい

やってみても良いのかな。

新年早々 

January 03 [Sat], 2009, 22:44
ネガティブなことしか考えれない私は何なんだろう笑

最近友人(複数)にそろそろ見捨てられるんじゃないかと思いちょっと怖いです。。
基本的に私は利己主義者で、自分に損のないよう計算して動いてるんだなぁと
思うようなことが多々あったせいで、かなり自分の人間性について最近は懐疑的です。
こんなののどこがいいの?って高校時代はよく思ってたけど
最近またそういう感じの思考が渦巻いてます。私こんなんだよ?苦笑

よく親が「あの子は自分のエゴで全て押し進めようとするのが(自分は)気に食わないのよ」
と方々で言いますが、
そのたびに私は自分に正直に生きてるだけさと開き直ってたけど
本当は彼女の言うことが真実だって気付いてて逃げてるだけ。
さすが親なだけあってやっぱり真理を突くなと最近よく思います。
正直今まではかなり敬意を払わない今時な子供でしたが
最近は頭だけじゃなくて心でも色々受け入れるようになったようです。
だからって言動が急激に変わる訳じゃないけど。やっぱりあまのじゃく。
笑いかけることすらできない。

ってそんな話がしたかったんじゃないけど…


最近本当に落ち込みます。
落ち込むというか呆れるというかなんというか。
mixiの日記も消してはいないけど、書いたのを非公開にしてしまいました。。
某Sちゃんもせっかくコメントつけてもらったのにごめんね。。

苦しいときとか泣きたいときとか、
今までは全部一人で耐えて消化してきたけど
甘えて頼ることを覚えてしまってからは
いつの間にか相手なしではいられなくなってしまった。

最近思うことは
私は実はもう相手のことを好きじゃなくて、
ただ甘えさせてくれて助けてくれる存在だから近くにいたいだけなんじゃないだろうか。
あの人の夢とかこの先のこととか
まったく興味がない訳ではもちろんないけど
そういう話が出るたびにテンションが少しずつ下がっていく。
そういうこと話したり聞いたりしたい訳じゃないんだけどなぁって
じゃあ結局私はまったり「こいびとどうし」のような時間を過ごしたいだけで
その一連の行動の中に私はどんな意味を見出すっていうの?

中身を伴うものにしか意味はないのかな?
決してそういう訳ではないと思うけど、
メリハリは大事にしなきゃいけないんだろうな。

だけど今の私じゃ全然だめだ。


もうあの駅を降りてその先の道にある「おうち」に行くことはないんだな。
見慣れたと思った景色ともお別れで、そこへはもう二度と訪れないかもしれない。
出会いと別れを告げるのは人だけじゃないね。
そして新しい場所からのスタート。その次は?そのあとは?

本当は道なんて繋がってない気がするんだ。
時々全然違う世界で生きてるひとな気がするし(あながち間違ってないと思う)
そのとき自分が我に帰る瞬間がとてつもなく悲しい。
離れたくはないけど、その感情すら不純な気がする。
胸を張って「すき」だと言えないくせにどうしてそんなことを思うんだろう?
だけど相手のいなくなった自分はいよいよ空っぽだ。
今の私はあの人がすべて。
あってはならないことだってお互い解ってる。
だから適切な距離を計ろうと模索してる。
わたしはいつまでそれに耐えれるんだろう?
いつになったら自分を探し出せるんだろう?


ずっと昔から探してて分からなくて諦めて泣いて忘れて繰り返して


本当の私はどこにいて何を願ってるの?
望みを叶えるタイミングは今しかないのにまだ分からない
周りの光に惑わされないで戸惑わないで
私のしたいこと求めてるもの 夢 羨望 それはなに?


もやもやが溜まってく。

同じ場所にいるのに、
わずか5分であのひとのところに行けるのに、遠い。
こんなに普段は遠いんだから心ぐらいは通わせてたいのにな。
分かるような分からないような
大人になれない私と無音の電波塔

夢中になっている間に優先順位が入れ替わっていく
自分をどんどん嫌いになっていく

本当の自分がみえない

大事なひとは一人じゃない。忘れそうになる自分がきらい。




『ためいきと論文とリクルートスーツ』

頭が… 

December 10 [Wed], 2008, 6:35
もう功利主義はいいです…ややこしいです…

中学ぐらいの時は哲学とか宗教とか心理学とか
すごい興味あったし大学で勉強したいとか思ってたのに
今やもう型なしですね。。
抽象的な議論が苦手になってしまったのかも。

というより背伸びしてただけなのかな。。
元から得意ではなかったけど、無理して分かるようになりたかったというか。
若いねぇ。。青いよ。えぇこった。
そのエネルギーを何よりも欲しています。
湧き出てこないかな。いや、何もない訳ではないけど、足りない。

今日一日で何やったんだろうなぁ。。
結局ただ引きこもってただけな気が。。
色々読まないといけないのにだめだな。。
とりあえず早くエッセイ終わらせたいです。
近況報告でした。

Counting down the days 

November 30 [Sun], 2008, 3:50
...

一週間 

November 17 [Mon], 2008, 5:59



が、早い。
あっという間に過ぎてく。

良いことなのかな?
前は一日一日が遅くてやきもきしたけど、
早く感じるのはそれはそれでちょっと怖い。

ていうか来月の17日までにエッセイ5本も終わる訳ない(笑)
15,000wordsって…合計すると卒論より多いんですけど…

…って言ってても仕方ない。
ていうか四方八方でそんな自慢したって何も変わらないぞ自分。
終わるのかなぁ。終わらせるっきゃないんだけど。あー

最近OLIVIA熱がまたきてる。
あの人本当惜しい。。。
下手に声張り上げて歌うよりウィスパーでアンビエント路線を行った方が絶対受けもいいだろうに。
声が甲高い系の人がしっかり歌っても何かなー・・・
個人的に好みではない。
通る声は好きなんだけど、何かちょっと違う。。
それよりハモリ重ねて幻想的に歌い上げる方がずっと好き。

ってそんなのどうでもいいんだけど。


今日は何日だろう。16・・・
丁度あと一か月で日本か。
早いような遅いような。
エッセイ終わってなくてもいいから早く帰りたい。
とか言っちゃいけないんだろうけど。

最近生活がぐだぐだです。
買い物まともに行ってません。
料理はしてるけど食材が尽きました。笑

なんだかな。

周りの人間に恵まれてるような恵まれてないような。
あんまり人に対して悪く思うことないはずなんだけど
(O型を言い訳にはするまい)
最近ちょっとうーん、かも。
関わらなきゃいいだけなので多分関わらないけど。
自分が小さいのか何なのか・・
でも社会出たらこんなこといちいち言ってられないだろうしな。
やっぱり自分のせいかも。

きりがないから今日はこの辺で。

Euforia 

November 07 [Fri], 2008, 4:48
勘違いかもしれないけど、
何をするにしてもなんとなくだけど
自分なりの「カラー」があるような気がする。

自分だけにしかないもの、
なんて言葉でいうのは簡単だけど
実際はあんまりそういうものは存在しない。

自分しか持っていないもの、
自分にしかできないこと

聞こえは素敵だし
私も実際に信じてる部分はあるけど
本当の意味でのオリジナリティは
発明と同義なんじゃないかと思う。

残念ながら私は発明家ではないので
ゼロから何かを生み出すことはできないし
私は常に何かしらのコピーにすぎない。
遺伝子さえも親から受け継いだもので
生来持っているもの以外に新しく何かを生み出せる人は稀だ。

だけどそういった想像性や独自性とは別のところで
自分なりの色は誰しも持ってるものだと思う。

例えばそれは文章の書き方だったり
しゃべり方の癖であったり
好みの服装だったり聞いている音楽のジャンルだったり。

なんとなく私は何をするにしても
自分らしさが最近出てきたように思える。
書いたもの、作ったもの、歌ったもの
そういう自信が今までは持てなかったけど
少しずつ何かが変わってるのかな。

いつかは(といっても二年以内に…)
これこそ自分のやりたいことで
それをしていることが自分らしさにつながるような
だからといって義務感に支配される訳でもなく
自由に伸び伸び過ごせる環境に身を置けたらな、と思う。

それが何なのかはまだ全然分からなくて
分からないからこそ苦しいんだろうけど
一見何をしてるんだろうと周りから思われるようなことでも
自分なりに色んなことを吸収できる1年にしたい。

結局前と今で何が変わったかは解らないし
去年の今頃と比べて事態は何も変化してないように見えるけど、
いつか小さな積み重ねから
全てが結びつくようなひらめきが生まれるといい。
P R
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像あyk
» リベンジマッチ (2009年03月13日)
アイコン画像あyk
» 部屋の掃除をしなければ (2009年02月05日)
アイコン画像りな
» 心休まるもの (2009年02月05日)
アイコン画像あyk
» 心休まるもの (2009年02月04日)
アイコン画像りな
» 自信が欲しい (2009年01月31日)
アイコン画像あyk
» 自信が欲しい (2009年01月24日)
アイコン画像>あyk
» 新年早々 (2009年01月19日)
アイコン画像>glory
» 新年早々 (2009年01月19日)
アイコン画像>yuk1
» 新年早々 (2009年01月19日)
アイコン画像あyk その2(ごめん)
» 新年早々 (2009年01月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rina
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる