久保亜沙香の食いしん坊漫才!「吉祥寺どんぶり」吉祥寺

October 02 [Mon], 2006, 0:00
今回はボリューム満天の「吉祥寺どんぶり」からお送りいたします。

吉祥寺南口を出て三鷹方面へ歩いて行くと右側に、
ガッツリ、スタミナ、満腹、疲労回復、闘魂、パワーと書かれたド派手な看板が目に付きます。



店内に入ってすぐに食券売り場。

味付けは基本的に「醤油」か「塩」で、それぞれ「にんにく」か「生姜(こしょう)」。
なので、計4種類「醤油にんにく」「醤油しょうが」「塩にんにく」「塩しょうが」が各550円。

あとは追加メニューとして、
「大盛り」100円、「肉増し(肉2倍)」 150円、「肉ガッツリ(肉3倍)」250円、「肉闘魂(4倍)350円」、「破壊王(肉5倍 飯2倍)」550円が選べます。
*このお店は「普通」でも普通のお店の「特盛り」位の量があるので、追加の「大盛り」はかなり勇気がいります。


今回は「塩にんにく」を注文!

食券を出すと、、、
店員「(ご飯を盛ったどんぶりを見せて)コレが普通盛りの量ですが、ご飯の量は減らしますか?」
久保「そのままでいいです。」
と言いたかったのですが、ご飯の量を見てこの日の体調ではさすがに多いと感じて、、、
久保「少し減らしてください。」

そして出てきたのがコレ

ご飯を減らしても普通のお店の大盛りくらいの量です。。。



たっぷりと乗せられたお肉は、軽く湯通してから炒めているので脂っこさが控えめで食べやすいです。

全品みそ汁と生卵が付いてるので、少し食べたら卵をかけて食べると味がまろやかになって違った味が楽しめます。
そのほか、テーブルにはマヨネーズ、コッチュジャン、唐辛子、塩ダレ、ニンニク、きゅうりのきQちゃんも置いてあるので、お好みに合わせて味付け可能。






ちなみに「塩にんにく」(ご飯普通)で追加の「肉増し」にすると、
こんな感じです。


「肉増し」してない丼よりも一回り大きくなっ丼に、
お肉とご飯があふれそうなくらいの山盛りで出て来ました。



お腹一杯に食べたい時には最適のお店です。



「吉祥寺どんぶり」
武蔵野市吉祥寺南町1-1-3 三河屋ビル1F
0422-79-1213
11:30〜26:00
  • URL:http://yaplog.jp/platinum-s/archive/247
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:食いしん坊探検隊
  • アイコン画像 趣味:
    ・グルメ-極秘に行ったお店紹介
    ・お酒-酒飲みですw。
読者になる
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
お役立ちサイト
宅配ピザのドミノ・ピザ

ウィルコムストア

総合(小)
酒蔵(さけぐら).com02
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/platinum-s/index1_0.rdf