更新の予想。 

2006年08月04日(金) 17時21分
前のパソコンのあぼんと同時に吹っ飛んでしまったオーディンズ未来系三部作のプロットを、最近になってちょろちょろと書き直し始めました。ワルジャネですが、他のメンバーも全員出てくる予定です。秋くらいには更新したい……(超長期的)。

もしオーディンズが書き上がったら、中国未来系を書きたいと思っています。ポンメインで、トンポンプラスリーポン(姉弟として)。
とりあえず有言不実行が多過ぎですので、とにかくちょっとずつ書いていこうと思います。
時々ノーマル熱がぐんと上昇するので、その隙にわーっと書きたい次第です。

最近本格的に暑いですが、皆様お身体に気をつけて夏をお過ごしください。

半年ぶり…。 

2006年05月21日(日) 11時01分
すごい…凄すぎる放置ぶり…申し訳ありません……。

私はBLも好きですがノーマルも好きで、レツゴに関しては特にノーマルの色々を書き上げたいという思いが強く、それがなくなったわけではないのですが。
特にワルジャネは書きたい書きたいという思いはあるんですが、あぁぁあ。

出来れば未来形は、いつかポンちゃんも書きたい!トンポン!
ポンちゃんは以前自分で書いた未来形で「ポンちゃんイイ!」とハマりました。自分で書いて、って。

書けるときに地道に書いていきたいです。
そして更新がなくてもせめてここ(メモ)にはもう少し頻繁に顔を出そうと思います…。
せっかく携帯からも更新できるんだし…。

これから。 

2005年11月02日(水) 20時58分
改装して実は少し気が楽になりました。まったく更新してない分際で、今まで気が重かったのかコラ!と突っ込まれそうですが…。
なんというか、自分のペースで納得の行く小説が書けたときにあげていく、そういうスタンスでも良いかな、と思っています。

だから忘れた頃にフラッとのぞいて頂いて、「あ、なんか話がひとつ増えてる」くらいに、時々思い出してもらえれば十分です。
昔は色んな企画や、イベント合わせで色々やるのは楽しかったし、今でも他のサイト様のそういうのを見るのはすごく楽しいけど、自分ではそのやり方では昔のようにある日突然サイトを閉じたくなってしまうかもわかりません。

今のスタイルだったら永遠に出来るわ!というわけではありませんが、それでも「とりあえず小説書きたいなぁ」という気持ちがある限りは、続けていける一番いいスタイルのような気がします。今の自分にとっては。
サイト管理人としてはすごく無責任な感じもして心苦しいですが、そんなわけで、これからも時々遊びにきてやってください。
日記もそんな感じで、今までどおりスローペースだと思いますが、見守っていただければ嬉しいです。

ドキドキ。 

2005年10月31日(月) 21時41分
すごい。1年位前から知っているイラストサイトさんなのに、今日久しぶりに見たらやっぱりなんか激しくツボだった。ドキドキした。
やっぱり神なんだなぁ。神は人をドキドキさしてくれるんだなぁ。
なんか猛烈にジュリオ書きたいジュリオ。そのサイトさんのジュリオがもうー美しいんですよ。
(急に一日に二回も日記書いたりして)

一応改装。 

2005年10月31日(月) 15時51分
もう日記でもなんでもないペースで書いてますが…。
これだけのスローペースでもやっぱり閉鎖はしたくありません。
色々ありますが、ちょこちょこ地道に書いて行こうと思います。
レツゴは本当に大好きな作品なので。

作品は大幅に削りました。
自分的に気に入らないものはもう一気に消しました。
その結果なんだかスカスカになってしまいましたが、これからまた作品が増えていくように頑張りたいと思います。
多分、今後はワタクシ設定丸出しの未来とか過去とかとにかく長いくどい話が増えるような予感がしますが、見守って頂けると嬉しいです。
今後もよろしくお願いします。

夏の終わり 

2005年09月07日(水) 10時09分
先日いぬたま(みたいなところ)に行ってきました。
屋外な上に台風直前、吹き荒れる風に髪の毛を逆立てながら犬たちと戯れてきました。幸せ。
天気が天気のため他に客がおらず貸し切り状態。
犬たちがみんな「かまってくれかまってくれ」とこっちに一点集中するので、あっちにいったりこっちにいったり大変でした。
しかし中でも特に可愛かったのが、おそらく営業部長ではなかろうかというボストンテリアの女の子。一人だけ放し飼い状態で(他の犬は低い柵の囲いの中)、どこへ行ってもちょこちょこついてくる。こっちが立ち止まると足下でおすわり。しかもライトなのでチワワサイズ。ああああ可愛いいい。

この話とこの写真は全然関係ないですが、もう秋ですね。
夏の終わりはいつも寂しいです。
アジアAAA野球選手権、日本が見事優勝。桐蔭の左腕がもっぱら取り上げられてますが、他の選手もみんな凄いよなぁと思います。月並みですが。今夏の高校野球は一通りテレビで見ましたし、準決勝、決勝を甲子園球場でみられたので思い出深くなりそうです。桐蔭のエースはアルプスから見てても飛び抜けていい身体してました(笑)。
今後は笑顔がはじける春日部共栄と、それでもバントしまくる名電をそっと見守りたい限り。

君に見せたい夏がある。 

2005年08月20日(土) 20時17分
ホントに見にきてしまいました、決勝戦。最後の最後までいて、色々感動しました。また来たいです。
おめでとう駒大苫小牧!!

シマクワズイモちゃん。 

2005年06月23日(木) 20時53分
シマクワズイモを買ってしまいました。
安かったんです。70cm近い高さがあるんですが980円!トイレットペーパーを買いに行ったのに、うっかり衝動買いしてしまいました。そして肝心のトイレットペーパーを買うのを忘れて帰ってきました。

最近めっきり小説が書けなくてもんもんしているのですが、ノーマルが書けそうな気配が少しだけどこかから湧き出ているので、出来ればなにかひとつ、短編をあげたいです。
かなり前に出しはぐれたリーポンorトンポンにしようかなぁ。微妙に大人仕様なので、加筆修正しながら、出来れば6月中に更新したいです。本当に…更新を…ぉををを。

ブレ誕! 

2005年06月02日(木) 17時38分
永遠のリーダーの誕生日。

私の中でのブレットというのは、最初から宇宙飛行士になりたかったワケじゃなく、ただ勉強が好きで完璧が好きで努力してるうちに、その延長線上になんとなく宇宙が浮かんできたんじゃないかな、というイメージがあります。凄く勝手な解釈ですが。
だけどレンジャーズのチームメイトや、WGPを通して出会ってきた色んなものから、「夢を目指す」意味というか、ゴールを目指し走り続ける意義のようなものを学んで、変わって行ったんじゃないかな、とか思います。
私にとってレツゴは、小学生だった彼らのあの時代そのものの、キラキラした感じも大好きなんですが、あんなにかけがえのない子供時代を過ごした彼らが、それをどんな風に生かして成長していくんだろう、とそれを想像出来る楽しみもあるから、いつまでも別格な作品なんだと思います。

凄くダレダレな更新ペースですが、また新しいお話(&長編の続きを)頑張って書いて行こうと思います。
ブレット誕生日おめでとう!

祭り。 

2005年05月19日(木) 9時24分
昨日の夕方の空の色がちょっと変わってました。
ピンクっぽいというか。風が強かった影響かな?

本家のレツゴ祭りをひっそりと見に行っているのですが、本当に素晴らしい絵ばかりで毎日感動しています。初めてお目にかかる書き手さんも多いですが、サイトにも何度も遊びに行っているあの方とかこの方とかのイラストも拝見出来てすごく幸せ。おジョーの神のおジョーはやっぱり可愛かったなぁvv。
他にイタリアがツボでした。カルロとかジュリオとかジュリオとか。誰かリオーネ描いてくれないかなぁ(笑)。
やはりWGP決勝進出4チームが圧倒的に多いみたいですが、ちらほら他チームも見かけてにやにや(喜びの)。個人的に濠のおかっぱがもっと見たいです。もう自分が描けないもんだから他力本願しまくりですみません。
でもキャラやチームがなんであれ、レツゴ絵をあんなにたくさん見られて幸せです。
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:platinagate
読者になる
Yapme!一覧
読者になる