ganz nur dein. 

2007年12月12日(水) 18時22分

個人的に承っていました。次の日記ですが

※ お知らせ ※ 

2007年10月17日(水) 4時00分

ヤプログさんの更新を終わります。








これまでありがとうございました。
次の日記をもう更新しています。
mixiに居ない友人には個人的に後で連絡します。

ありがとうございました。




(次の章へ、、)

感 覚 

2007年10月16日(火) 1時31分


+

ここを潜れば新しい世界だ





アセンズのタイモン 

2007年10月14日(日) 22時54分




忘れようと望むこと
憎んでしまうから
忘れずに刻むように傷跡残して
一人きりあの場所で 立ち尽くしていた
白い指
白い花
いつまでも白くて
----------------------------------勿忘草/人格ラヂオ



人に音楽の話をするのがあまり好きなほうではありません
32です
--------------------

恍 惚 

2007年10月14日(日) 1時06分




女の人には秘密が多い。
男が何の秘密も意識せずに過ごしている同じ生活の中に、
女の人はいろいろの微妙な秘密を見つけ出して生活しているものである。
(中略)このような妙な心、
秘密な匂いをひとつひとつ意識しながら生活している女の人にとっては、
一時間一時間が抱きしめたいようにたいせつであろうと僕は思う。
自分の体のどんな小さなもの、
一本の髪の毛でも眉毛でも、
僕らにわからぬ「いのち」が女の人には感じられるのではあるまいか。
----------------------------------------------青春論/坂口 安吾



だからって
気遣ってるわけじゃないんだよ


11月、日本に帰る前日に
ツィメルマンのコンサートが横浜であるみたいです
帰国日を早めたいです
2年前のをまだ後悔してるんだから
彼の音を生で聴きたい
Vn. と一緒だけどさ
行きたいなぁ。20何日かのチケットは完売なんだよね
だから18日しかないんだよ

あと
デッセィのコンサートも行きたいなぁ
って考えてます
ゲルギエフも18日だし、、。




(タイミングが悪いよね)

BGM:O soave fanciulla - Puccini “La Boheme” -

Green Grass 

2007年10月13日(土) 3時54分




明日が
もう見えない深海よりも
より深くそう深く深く深く眠る明日
-----------------------悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱/Dir en grey



明日、
大家さんに連れられ
ショッピングモールに行く予定がなくなって
素直に感激です。うきうきします
大家さんのことは嫌いではないけれど
その息子さんと工事現場の兄ちゃん一緒と聴いた日には
あたしは嫌々でした
32です

(こっからあんまり良いこと書かないのでご注意を)

Zigeunertorio -HAYDON- 

2007年10月12日(金) 22時29分




色褪せた一言は君のために
忘れられた思いはぼくのために
------------------------------------禁色/Cali≠gari



(云い忘れのため更新)

これ、親族がウィーンに来たときに
植物園のとこで食べたアボカドのハンバーガー



ってのはどーでも良くて
ああ。だけどまた食べたいな。コレ


(なんか言い方可笑しいけどー)
好きなものを知りたい場合は
mixiでも開いておくんなまし☆
いちいち答えられません
前のサイトから来られた方はサイトのほうを見てください

宜しくお願いします*。




(淡水魚、の、呼吸法は)

少女と桃 

2007年10月12日(金) 21時57分




希望がなく退廃して堕落しているような状態、
それをある種の充実だと錯覚していたのである。
今はその頃になにもなかったのがよくわかる。
何も無かったというよりも必要としていなかったのだ。
退廃も堕落も希望も充実も、必要とされていなかった。
------------------------------ストレンジ・デイズ/村上 龍



最近、やけに忙しいです
こうやって時間は過ぎていくのねー
もぉ来年には21だぜ。あたし
早いもんだなぁ
しかも来年の誕生日は飛行機のなかで過ごすみたいw
32です
--------------------
最近
歌っててまた新しい感覚が出てきてちょっと戸惑ってます
やっと体を意識できて生きているのだけど
想っている以上に体が大きい。苦笑
あたしの想ってる以上、多分 倍くらい違うんだよね。前の感覚と
そこを今はとりあえず開けて、使えるまでにするのに
ボエームのミミを練習してます
モーツァルトと一緒に!
この一緒にって言うのが大切なのだよ。本当に
しかも今日レッスンで
ミミ(プッチーニ)の最初のとこ歌ってモーツァルトの歌曲を1フレーズ歌って
そしたらまた違うモーツァルトの歌曲(しかも練習したことないやつ)歌って
ミミ歌って、モーツァルト歌ってー
って感じで代わる代わる歌ってました



これが分かりやすい!
モーツァルトは大体の空間が出来上がっているから
とても楽に歌えるしそうやって重たい曲も歌いたいからね
不思議と自然に行けるんじゃないかなぁってちょっと期待しております

ついでに
昨日、美術館で見た
ラファエロの草原のマリアが目から離れません
直角三角形だってね。面白い
ルーベンスの絵も凄く良かった
彼の絵にはちゃんと“動”と“静”がある
これってなんに対しても重要だと想うんだよね
日本人はフェルメール好きだけど(真珠の耳飾の娘。とかさ)
あたしはルーベンスの方が好きだなぁ
このごろ
絵画とか音楽とか触れるものが多くなってきました
(と云っても有名どこだけどね)
固有名詞がだいたい画家か音楽家、または哲学者、作家、作詞家・・
Sさんが、部屋を掃除してたらピタゴラスのなんとかが出てきたから貸してあげる
と云ってきてくれたし*。

来週もまた美術館に行ってきます
次はモネ〜ピカソあたりの画家らしいです
その頃の絵画なら説明できる!っていう友人と一緒に行きます☆
そしたら日曜日は本番で(何歌うかまだ決まってないんだけどなぁ)
再来週は、ピリスのコンサート!超楽しみ♪
さぁて
楽譜でも探しに行ってきますかな


(画像はオペラ座に飾ってあるマーラー)

BGM:Ftia -Ravel-

ペテロの奇跡の漁獲 

2007年10月10日(水) 7時54分


漂わす期待はいつも
気まぐれと知りながら
その言葉にいつも騙され
一時だけ安らいだ
---------------------切り札/人格ラヂオ



母上から荷物が届きました
32です
----------
CDが24枚も入ってました
◆Verdi/レクイエム
◆Brahms/レクイエム・交響曲
◆Dvorak/レクイエム
◆Milhaud/Torios
◆Ravel/ピアノ連弾
◆Bach/Goldberg
◆Ravhmaninov/交響曲
◆Tchaikovsky/交響曲
◆歌もの
などなど
あたしもそうだけど、マニアックなとこばっかりだ。笑
にしても
実家のCDは全て分かるはずなのに初めて見るものがたくさんあったよ。帰ったらまた曲あさりから始めようか
ここ1年間で、とりあえず曲を知ろうと思っていて、いろんな音源や人を見てみて、自分の好みが分かって来ました。基本的に“どーでも良い”です。笑
聴いていて不快じゃなければなんでも良い
ただしやたらにテンションが高いのは無理
ってゆふ、そういう結果です
あとね、内容がなくても綺麗なら良いよね
最近、聴く音楽に対しては意味を求めてないので、全然良い
良い意味でその意味を自分に見付けて来ているから、外界からの意味は必要以上には要らないの。それでなくても自分のことでパンクしてしまいそうだから、だから外界の刺激は今は必要ないし刺激が欲しくてもそれはちゃんと吟味して集中しることにしました。今更だけど、ほんとに今更だけど、だけど、本当に
8歳でオケの指揮を振った指揮者の演奏を聴いたり、前のあたしなら“怖い”って思ってたけど、今のあたしはとても“わくわく”するよね。世の中には凄い人ってたくさん居る。あたしはその凄い中には入ろうと思っても入れないけど、入ってみたいとも思う。叶わないだろうけどね。だけど、本当にわくわくする。体の芯が奮えてくる
だけど

思うだけ、ね

直接に感じてしまうと、怖いと思うけどね
ブラウン管を通すと、とても良い感じなのに
直接は怖いです。まだ



今から就寝です
シェイクスピアのリア王を読んでます
みんな、騙し騙しで、悲しくなる。ね




(歌声が変わらない。って凄い)

BGM:Care compagne ...Come per me” -Bellini/連隊の娘-

花降る日 

2007年10月08日(月) 21時49分




ある日彼は恋をしてしまったんだってさ。
さあ輝くばかりの彼女を見て、美しいと思ったんだってさ。
憧れは憧れのまま。
それは純粋なのかな?
---------------------------------柔らかい鉱床、深海/メガマソ



あれ(夏)からいろいろ思い当たる節が幾つもあって実際、相手が自分のことをどう思ってるかとか考えたくもないわけで、だけどどうにか潜り抜けたい一心で、泳いでみたら、開けるどころか狭き門の目の前に自分がたどり着いていたようで、相手を傷つけたとかそんなことを思ってるわけでもなく、そんな暇もないし、事実あたしはあたしを保つことが精一杯だから誰かがどうとかそんなもんはどうでも良くて、だけどそれが自分に関わっているとしたらそうあってはいけないこともちゃんと分かっているし、それが間違いだとか正解だとかそういったものが出てくるのかもしれない。と最近思ったりする。
人を好きになるのはとても素敵なことだしとても体力も精神も使うことだ。とあたしはよく分からないけれど、そうだと思う。でもあたしにはそんな体力も精神力もないし、たとえそれが叶う叶わないを問わないにしても放棄してしまうような気がする。そう思ったのは最近友人たちの会話を聴いてそう思ったりする。まぁフランス人なんて顔と心は別ものって感じがするけれど。笑
久しぶりに電話をしました。しかもあたしから。あたしからなんて珍しい。
貸したものをまだ返してもらってなかったからね。でも、国際電話。国際携帯。しかもほとんどが英語とドイツ語ってなんだろうって思って不思議ながら電話をしたよ。あの1年前が懐かしいね。ちゃんと日本語を勉強してるみたいで、とても安心したけれど、「〜に」と「〜へ」の違いを説明しろと言われても今のあたしにそんな文法を説明するだけの語学力はないし、抽象的に育ったあたしは抽象的にしか物事が分からない。
明日レッスンで、Pucciniを歌うんだけど、イタリア語さっぱりダメで、とても苦手。
だけど覚えるって言ったものはちゃんと覚えよう。
あと練習室も借りに行かなきゃだし、忙しいなぁ。
12月に歌う曲も練習しなきゃいけないし。



よし、頑張ろう

BGM:No. 1 in C major, op. 15 -Beethoven: The Piano Concertos-
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: 3 2
  • アイコン画像 誕生日:1月9日
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・音楽
    ・アート
読者になる
共感するという伝達機能は 必要ない
Yapme!一覧