馬プラセンタtp200の特徴 

September 15 [Mon], 2014, 10:44
サラブレッドのプラセンタtp200は、純度100%で
混ぜ物が一切入っていない本物のプラセンタです。

北海道産の馬のプラセンタを使っています。

純度以外にも分子の大きさにこだわり、
特許製法により吸収レベルまで
低分子化させているので吸収率が抜群です。

一般的なプラセンタの分子量が
100,000〜200,000とされている中、
特許製法でプラセンタの分子の大きさを改良し、
分子量を500以下にすることに成功。

なんと300分の1の分子サイズになっています。

更にサラブレッドのプラセンタtp200は、
1粒に200mgが配合されていて
これはプラセンタ原液に換算すると
なんと8000mg!に相当します。


馬プラセンタtp200の特徴をまとめると

・北海道のサラブレッド使用で純度100%。

・分子サイズが小さく改良されてるから吸収率が抜群!

・1粒に200mg配合でプラセンタ原液に換算すると8000mg


です。


サラブレッドのプラセンタtp200は、
「高純度で高品質」、「低分子」の馬プラセンタです。

実感を求めるなら、この馬プラセンタしかないですね。

それに1カプセルづつアルミ包装されているので、
鮮度も新鮮に保たれてます。

馬プラセンタでキレイを実感してみませんか?


内側から輝くハリ サラブレッドプラセンタTP200