2005年01月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
sakura / 2005年01月19日(水)
桜が舞落ちるとともに現われた彼女。
彼女はふと起き上がり、辺りを見回し自分に起きた現象を思い出そうとしていた。
そう、彼女は記憶喪失・・・。
と、そこに、一人の男が現われた。
記憶喪失になり不安な心は何故かその男をみると懐かしく、安心を覚えた。
「君、大丈夫かい?」
そういいながら、近寄る男。
男のシルエットは次第にはっきりとしてゆく。
そして、手を差し伸べた顔をみると男は予想を反するブサイクだった。
今まで、ブサイクと、言われた人達を見てきたが、何かしら救いはあった。
しかし、こいつは・・・。
 
   
Posted at 22:52 / 小話 / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!