赤ちゃんの便秘の対処

March 06 [Wed], 2013, 10:34
赤ちゃんの体はまだまだ未熟なので便秘になりやすいです。特に生まれてすぐの新生児のころだと、言葉で自分の辛さを伝えることができないので、毎日赤ちゃんの様子をみているママが、便秘のサインに気づいてあげることがとっても大切です。

わたしもよくやりましたが、赤ちゃんが便秘の時に綿棒でツンツンと肛門に刺激を与えてあげて便意を促してあげることがありますが、その際に幾つか注意点があります。使用する綿棒は大人用のものの先をほぐして使うようにしましょう。というのは、赤ちゃん用のベビー綿棒は細くなっているので刺激するには弱いという理由もありますが、先の綿が硬いためおしりを傷つけてしまう場合があるからです。

離乳食を始めたばかりの赤ちゃんなら、白湯など水分の多い食事にして水分補給させるようにしましょう。食事内容を改善直することは便秘の予防、解消にとても大切なことなので赤ちゃんのためにも頑張ってみましょうね。わたしのお勧めはオリゴ糖を与えることなんですが、カイテキオリゴ 口コミを参考にしてみるといいですよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:便秘
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pkrrsw/index1_0.rdf