9/02のIOP

September 11 [Tue], 2012, 23:44
晴れ、うねり小、透視度815m、水温258度と青くて暖かくて、浅場は南の島かと思うくらいの快適な海、のんびりまったり潜りました。
モンツキベラとカザリキュウセン、ムナテンベラ、カコベラのちびは違いがよくわからない、と言ったらカコベラは全然違う、一目で分かると言われた。
図鑑でも似たような模様だし、と半信半疑だったけど、その通り、確かに一目で分かりましたo。
ケサガケベラはいつも岩の間にいて上から覗き込むように見ていたけど、腹這いになって撮れるような場所のを見つけました。
今年はスミツキベラは3個体、ケサガケベラも3匹と、南の魚たちが大豊作です。
何年かに1匹見れたらいい方なのに驚きです。
小っちゃいヒメイカ、きれいなカシワハナイちび、コウワンテグリちび2匹も可愛かったです。
ミヤコキセンもあちこちでさらに増殖中。
他いつも田中みなみ メールの魚たち、セカスズメ、メガネスズメ、ナメラヤッコ、ササスズメ、サザナミヤッコ2、スミツキベラ、フタスジタマガシラぽろぽろ、ツユベラ3、サツマカサゴ、アマミスズメ、ホシテンス、セイテンビラメ、ホソウミヤッコ、ホシエイ、ブリ、キビナゴやタカベの群れ、ベニイザリは1匹だけ。
この時期、南のちびたちがいっぱいで潜るのが楽しくて楽しくて、エアーさえ続けはいつまででも潜っていられますo。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pk3fbxh3m5
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pk3fbxh3m5/index1_0.rdf