病気の症状改善と食生活の話題を綴りますね

March 12 [Sun], 2017, 9:36
【健康診断を積極的に受けてください】
皆さんは、健康的な生活を送るために健康診断を受けていますよね。しかしながら、もし健康診断(献血などでも簡易的に教えてくれますよね)の結果次第で、食生活を変えた方がいいのでしょうか?

ハッキリと言わせていただくとすれば、かえるべきでしょう。

食生活(親の影響を大きく受けやすいため、肥満の親に育てられると子どもも肥満になりやすいです)は健康な体を維持する上でとても重要ですから、結果が悪かったのであれば見直すようにして下さいね。

【食生活(食習慣ともいい、日常的に何をいつ食べているかのことです)の見直しが必須となる糖尿病(改善するには、食生活の改善と運動、時には、薬物療法も必要でしょう)】
糖尿病(自覚症状はあまりないことが多いですが、合併症により深刻な後遺症が残ったり、死に至ることもあります)を改善したい場合、日頃の食事が重要なんです。

糖尿病対策に食事療法は欠かせませんからね。

食事を見直すことで改善出来ますし、乱れた食生活(きちんと決まった時間に栄養バランスのとれたものを食べるというのが理想です)を続けている場合更に、悪化します。

以下のような事に注意して、食事をとるようにしましょう。

・栄養バランス(食事だけで必要な栄養素を摂れないようなら、サプリメントなどを利用するのも一つの手段です)に気をつける
・一日三食とる
・アルコール(メチルアルコール、エチルアルコールなどの種類があります)やあまいものを控える
・食物繊維(六番目の栄養素として、様々な働きをしています)を多くとる

一番大事なことは栄養バランス(一汁三菜の和食というのが理想的でしょう)に気をつけることです。

【健康被害を起こすことになる摂食障害】
摂食障害には食事をほとんどとらなくなってしまった拒食症、極端に大量に食べてしまう過食(いきすぎていると、一転して極端に食べられなくなることもあります)症があるのでしょう。

拒食症では、食事量が減る、少ないカロリーのものしか食べない事から体重(健康的なダイエットを目指すなら、体重を減らすのではなく、体脂肪率を減らすようにしましょう)が極度に減る、やせて生理がこなくなるといった症状があるのではないでしょうか。?

要するに、摂食障害の人は両極端に走ってしまうということです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さちえpjdxy2sl
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pjdxy2sl/index1_0.rdf