夏休みですが・・・ 

2006年07月25日(火) 9時53分
夏休みです・・・
夏休みのはずです・・・↑この絵文字のような夏のイメージはどこへやら。
ほんとに今は夏休み?
子どもたちがずっと家にいるので、夏休みなんでしょうねえ・・・
カレンダー見ても、間違いなく7月25日みたいやしね・・・


まだ一回もラジオ体操に行けてません。ってか、やってません。
まだ一回もプール開放に行けてません。ってか、やってません。
毎日毎日雨で嫌になりますってか、嫌です。

あーーーっもーーーーーーーーっ!!!

イライラするーーーーーーーーっ!!!!!


朝干した洗濯物がお昼には乾いてるあのお日様はいずこへ?


でも豪雨で被害に遭われた方々のことを思うと、
天気が悪いだけでグズグズ言ってたらあかんよね・・・



気を取り直して・・・

夏休みに入って間もなく、子どもたちとこんな話をしました。

私:「今年の夏休みはいっぱい楽しもな〜〜
  朝起きてダラダラ過ごしたりせんと、毎日を大事にしような!
  充実した夏休みにしような〜〜

息子:「充実って?」

私:「今日はお菓子作りしたねとか、どこそこ行ったねとか、
   家でダラダラせーへんってことよ」

息子:「そっか!そんじゃ、


   今日はスーパー行ったね〜(にっこり)

私:「・・・・・・


息子よ、確かに家でダラダラしてるわけではないけど、
スーパーでのお買い物は「日常」なわけで・・・

ほんと、息子の天然には和ましてもらってます(〃⌒ー⌒〃)

歯医者さん 

2006年07月12日(水) 14時19分
歯医者の日でした
今日の治療は下の1番奥。親不知です。
左下奥の親不知はまっすぐきれいに生えてるので、
抜くことはなく治療やってんけど、
この場所の治療は辛い!!!!!

最初の先生の説明では「小さい虫歯だけどね、早めに治しておいた方がいいからね〜」やったのにー!


ダイエット☆ 

2006年07月11日(火) 7時46分
久しぶりにがんばれてるダイエット、ただいまー3.2kgです
心なしか、体が楽になったような・・・
でも2003年にダイエットしてたときには、運動もムチャクチャがんばってたんよな〜〜。
ステッパーに、エアロビゲームに、その他、思いつくものはなんでもしてた。
それが今回は食欲が抑えられてきたのをいいことに、運動をしてまへん!
これでは体重が減っても体脂肪がなかなか減りまへん!
あかんね〜〜〜〜。
いつか子どもたちの学校に指導にきてくれた、
エアロビのインストラクターの先生みたいに、
引き締まった、均整のとれた美しい体を目指して、
運動していかんと!!!!!

今日はちょっと決意表明をしてみただけです( ̄m ̄〃)

また息子・・・(^▽^;) 

2006年07月10日(月) 12時59分
息子くん、今度はカッターです・・・

昨日買った新品のカッター。
今朝、登校前の準備を全部終えた息子がそのカッターを分解していました。


なぜ???


まあ、なんにでも興味を持つことはいいことやけどね・・・
それにしてもね、買ったばかりの物をね・・・

最近の私は先日お話した通り、
「子どもの気持ちに共感する」ってことを実践してるので(笑)、

「ちょっとーーーっ!!なんでそんなことするんよ!!!」と頭ごなしに感情をぶつけるのではなく、一歩引いて「ちょっとーなんで分解してんのー?ちゃんと元通りにしといてよー」とだけ言いました。これ以上の共感は私には無理(^▽^;)

「カッターがどんな風になってるか、知りたかったのかな〜?そっかあ〜(にっこり)」
な〜〜んて真似は私にはできまへん!

息子に声をかけてから、二人の水筒の準備をしたりパタパタしてたんやけど、一向にカッターを触ってる姿勢から動かない。

「???」と覗きに行くと





「・・・・・・・切った」


やったか・・・


ここで、以前の私なら「ほらみてみなさいっ!切るに決まってるやろ!!(絶対に切るとは決まってない)だからカッターなんか触ったらあかんねん!!」と再び雷を落としてましたが、今朝は「あ〜あ・・・」って顔だけしときました。(「あ〜あ・・・」の顔だけは譲れない。100%共感できてるわけではない(笑))


「痛い〜〜血ぃがとまれへん〜〜」

「1分間、ぎゅっと押さえときなさい。そしたらとまるから。離したらあかんで。」


そして私はそっとバンソコを貼ってやりました。


以前の私はバンソコを貼りながらも「カッターで切ったら痛いんやで?わかったの?!」ってずっとブツブツ言ってたことでしょう(笑)
でも息子はもう「カッターで切ったらむっちゃ痛い」ってことは体感したわけやから、言わなくてもわかってるもんね。

余裕があるときはできるねんけどな〜〜〜(笑)


息子が登校したあとにはちゃんと元通りになったカッターが置いてありました(〃⌒ー⌒〃)

息子の眉毛 

2006年07月08日(土) 10時16分
昨日、読み聞かせのボランティアで学校にいてると、
息子の担任の先生に「あずきさん!」と呼び止められました。


「は、はい?」



「息子くんの眉毛、どうしたんですか?」




あ、先生、気付いちゃいました?(笑)


ああ、自分で剃ったんですよ〜〜〜ぎゃはは〜〜〜


「あ、そうなんですかあ〜あはは〜〜〜!いえね、ストレスで抜いちゃったりとかそういうことかと思ってちょっと気にかかったもんでね〜〜。息子くんに訊いても気まずそうに笑うだけで・・・」



「気に掛けてくださって、ありがとうございます〜。剃ったんですよ、自分で!ぎゃはは〜」


「それならいいんですけどね〜〜あはは〜〜〜」


まさかね、先生も3年生にもなってこんなことをするとは思ってないやろうしね〜(笑)
無意識に爪を噛んでしまうように、眉毛とかを抜いちゃう子もいるねんて〜。

でも、先生、それにしてはいきなりすぎませんか?はげ方が


昨日・今日と、息子が話し掛けてくるたんびに、目ではなく眉毛を見てしまう私( ̄m ̄〃)

今朝は我慢できずに
「なあなあ、なんで剃ろうと思ったん?気になってたん?なあなあ?(笑)」と訊いてみました。

そしたら別に気になってたわけではなく、ほんま「なんとなく」やったみたい。


「どっちを先に剃ったん?」

「こっち」

息子が指差したのは写真に写ってる左眉。

「なあなあ、こんだけ剃ってしもて、これが失敗やとは思わんかったん?いい感じや!と思ったん?さらになんで右まで手をつけたん???」


母の追究はとどまるところをしりません(笑)


そうそう、友達からは何も言われへんかってんてーーー!不思議〜〜!!

うげっ?! 

2006年07月07日(金) 9時46分
朝起きたときは気付かなかったんです、全く。ええ、全く
朝ご飯が終わって、歯磨きしてる息子に
「今日はプールないん?」と訊いて顔を見ました。

「ん?え・・・?ええええええっ???

推理小説のドラマ化 

2006年07月06日(木) 6時57分
私は西村京太郎さんの推理小説が大好き
高校時代に好きやったバレーボール選手が
「西村京太郎さんは好きでよく読みますねえ」ってインタビューで答えてたのがきっかけ( ̄m ̄〃)

もともと推理小説は好きやったので、すぐにのめり込みました。
で、今でも夜、寝入る前のほんのひと時に読んでます

前は本棚にズラーーーーッと持ってたけど、
それを思い切って売ってしまってからは、
もっぱら図書館のお世話になっております。
なので、もちろん期限付き。
読むのは寝る前のほんのひと時なので、
全部読みきるには2週間では足りないことも。
集中すれば1日なんやけどね(笑)

今回もこの日曜日に返却予定やのに、
まだ3分の1ほどしか進んでません。
「1回返して、また借りるかな〜〜〜」と思ってた昨日!!
なんと昼間、今まさに私が読んでる小説をテレビでやってたのです!!

朝、新聞を見てて「西村京太郎のドラマの再放送や〜」とは知ってたんです。
でもドラマ化されたのはほとんど見たことがない。
自分の中で出来上がってる、登場人物のイメージが壊れるのが嫌で・・・
なので、見る気はまったくなかったのに、
昼ドラのあと(笑)、そのままテレビをつけてたら始まったんです。

ちゃんと直視することなく、他のことをやってたら、
「あれ?この名前・・・」
なんとなく覚えがある登場人物の名前が!
慌ててテレビの前に行くと、今まさに私が読んでるそれだったんです!!

「ひゃ〜〜こんなことってあるねんなあ」と思いながら、
ついつい見てしまった私(笑)
期限内に読みきれそうになかったので、
どんな展開になるのか?っていう誘惑に勝てなかったんです〜〜( ̄m ̄〃)

「へえ〜あの人は双子やったんか〜」とか、
「う〜〜ん、この配役はイメージと違う・・・」とか、
「このセリフは本とおんなじや!」とか、
いつも見るドラマとは違う見方をしてました。

これで心置きなく本は返却できるけど、
なんか違うような・・・(笑)

歯医者 

2006年07月04日(火) 10時48分
私、今歯医者に通ってます
大嫌いな歯医者、思い切って行ってみたらあっちにもこっちにも虫歯
歯医者に行くたんび、「定期検査!そして怪しい歯を見つけたらすぐ歯医者!!」って決心はするんです。
でも、怖くて怖くて先延ばしにして、えらく治療に時間がかかるのです・・・
ああ、怖い・・・

でも、今日はその怖い歯医者さんの時間に、
ちょっとリラックスした時間というか、先生も私も

ぶわっはっは!!

と笑っちゃう出来事がありました。


今日は奥歯に銀の詰め物をする日やったんです。
でも型をとってつくった詰め物がイマイチ合わない。
はめようとしては取り出し・・・を何回繰り返したでしょうか。


「は〜い、口あけてね〜〜〜」の先生の声に一回は口をあけた私でしたが、
口の中にちょびっと溜まってた唾液を飲み込みたくなったのです。

そしてゴックンとしようとしたそのとき!


カプッ!!


なんと、先生の指を噛んでしまいました〜〜〜〜〜

先生は慌てて手をひっこめて「ぶわっはっは!!」

そして私も「ご、ごめんなさい!」といいながらも

「ぶわっはっは!」

そして先生は「はいはい、大丈夫〜」と言いながら詰め物を詰めてくれました(笑)

いっつも治療台でカッチンコッチンに緊張する私やけど、
今日はちょっとだけリラックスできた瞬間でした。

初収穫♪ 

2006年07月02日(日) 7時36分
金曜日、今年初のきゅうりを収穫しました

向かって左が息子収穫、右が娘収穫です。

きゅうりを張り切って2〜3本植えると、
うちのような核家族では「もういらん〜〜」って飽きてしまうほど収穫できるので、
2〜3年前は思い切って1本にしてみました。
そしたらなんと!1本も収穫できず・・・
花は咲くんやけど、しばらくしたら小さい実が黄色くなってしまって落下・・・
まさかきゅうりを失敗するとは思ってなかったので、
なんだかショックで(笑)しばらく作ってませんでした。
でも子供たちが「今年はトマトは植えへんの?きゅうりは?」って訊いてくるので、やっぱり子供たちの喜ぶ顔がみたいっ!と復活です。

稚魚確認! 

2006年06月26日(月) 9時09分
昨日、睡蓮鉢をきれいにしてたら、メダカの稚魚ちゃんがいました

毎年5月頃から孵化するのに、今年は一匹も確認できんかったからあきらめてたんよね〜〜。
メダカの数も激減してたし(6匹)。
昨日の時点で4匹。そして今朝もう1匹確認できました。

メダカが20匹くらいいたときには、ジャンジャン孵化して大変なことになってんけど、今年は少ないし、慎重に見守っていこう!

前にアップした小赤用の池水槽を稚魚水槽にしました。
広すぎてどこに稚魚がいるのか探すのが大変!(笑)
それに伴って、池水槽にいた5匹の小赤は、別の水槽にいた小赤5匹と一緒にでっかい水槽に移動。
小赤5匹が入ってた小さい水槽には新しい仲間を迎えました
出目金の「でめ太郎」と丹頂の「ふよふよちゃん」
出目金は息子ので、丹頂は娘のです。



大昔、私が子供の頃にはこういう「いかにも金魚!」ってのを飼っててんけど、大人になってからは初だな〜〜。
子供たちが小赤みたいなのじゃなく「ふよふよ」と泳ぐ金魚を欲しがったので、そしてもちろん私も欲しかったので( ̄m ̄〃)昨日ホームセンターで買ってきました!
癒されますね〜〜〜〜〜

しかし、これらの水換えはかなりの重労働
金魚の水槽2つにメダカの睡蓮鉢・メダカの稚魚水槽、ザリガニのたらい2つ、そして今おたまじゃくしもいるので、空いてる睡蓮鉢をおたまじゃくし用にしました。
小赤用のでかい水槽は、リビングまで運びこむのにえらく苦労しました
息子と二人でえっちらおっちら、腰が抜けそうになりました。
これからは少しずつずらして、水換えしていきます〜・・・



プロフィ〜ル
HN:あずき
大阪出身の35歳・身長162cm
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:piyoyo25216
読者になる
Yapme!一覧
読者になる