かなしいときー 

2007年08月28日(火) 14時10分
会社の元・先輩が最近傾倒してる美容専門家に会ってきました。

ここんとこ夏バテ気味で調子も悪いし、サプリメントなんかの相談にも乗ってくれるというので良いかなーと思いまして。
同じく加齢と体力低下を気にする友人と訪れたのは普通のマンション。

明るくノリの良い美容専門家さんに色々アドバイスを受け、友人はホームエステを受け、すっかりその気になったところで見せられたカタログ。

ひさびさ和物 

2007年07月15日(日) 12時34分
下駄をお誂えしました。
どちらも高右近。
黒い台に赤茶の鼻緒と、木目地にスモーキーピンクのストライプ鼻緒。
黒い方は日本産。木目は中国産。木目の方は、安いだけあって微妙な所が微妙です(笑)
ちょっと重くて、底のゴムもぺたーっとしてるから足が疲れそう。
黒い方は踵部分のゴムが二段になってるからクッションが良いのですよ。
木目はご近所履きにして、次はちゃんとしたの買おうと思います。
やっぱ値段には意味があるのね〜。

帰ってきた時効警察 

2007年05月05日(土) 15時58分
帰ってきた時効警察、結構真剣に観てます。

宵っ張り夫婦には時間帯が良くて、何の気なしに見始めたら揃ってハマった(笑)
もともと、濃いキャラとか破天荒なストーリー展開が好きなので。
ドラマって、毎回ストーリーを追わなきゃいけない上に恋愛要素が強かったりすると、途中で息切れしてしまう・・・
一話完結で、わりと軽く観られる時効警察はニーズにぴったりです。
まったく格好良くないオダギリジョーも萌えます(笑)
小ネタ満載なのや舞台系役者さんが脇を固めてるのもオタクには嬉しい。

今期はセクシーボイス&ロボと帰ってきた時効警察、この2本を見続けていくことに決定です。

えー、孤独の賭けは最早脱落・・・
頑なそうで屈折してそうな堺さんのキャラは魅力なんだけどなぁ。
脇キャラじゃ、ドラマ本体とのフィーリングが合わないとキツい・・・
私たちの教科書の谷原章介も観てみたいのですが、あの重たい世界に入っていける自信はありません。

ところで、昨日の4話に出てた、卯月玲子(ともさかりえ)の少女時代を演じてた子、すごく目が印象的で綺麗でした。
名前、なんていうんだろー。

ヒミツの花園最終回 

2007年03月21日(水) 12時46分
・・・先週盛り上がった割に拍子抜けというか・・・

私の中ではすっきり終わってません。
キャラとエピソードが多すぎて収集つかなくなり、無理矢理終わらせた感が。
兄弟はそれぞれの道をみつけ、夏世は航にぃとくっつき、みすずはひなたに謝って、などなど、一応大団円を迎えたんですけどね。

航にぃの告白シーンにはときめきました。
あの、ぐっと引き寄せるところなんて心臓どきどきしちゃいましたよ。
ひなたからの電話を受けて「しょうがないなー」て微笑むところ(嬉しそうだった)とか、ドレス見た瞬間カバンを取り落とすところとか、銭湯シーンとか萌えどころは満載でした。やっぱりおでこ広いです(笑)

でもラストでこけた。
リビングに飾られた航にぃ作の絵。
あれじゃ画家になること諦めて正解だと思う(笑)
絵とか漫画がメインのドラマなんだから、もう少し頑張ってほしかったです。
花園ゆりこの漫画も30年くらい前の少女漫画ぽかったし。

面白かったけど、堺さんが出てなかったら見続けてはいないドラマだったかも。

ヒミツの花園 書き殴り 

2007年03月13日(火) 23時53分
よくまあ次から次へと秘密が出てくるもんだ。
可愛く『ヒミツ』なんて言ってられないぞ。
なんか重いぞ。
最終章では何が明らかになるのかしら。
全てを乗り越えた先に平和はくるのか?

こんな秘密が明らかに!皆ショック!ひなたくん探して駆け回る・・・
ってパターンにちょっと飽きました。ごめんなさい。

美大生を突き放した航にぃの顔は本当に冷たかったです。
そこまで言うか・・・これはショックでかいわ。
人によっては再起不能な台詞。
でも、そう言わずにおれないほど触れられたくない部分だったんでしょうなぁ。
ちょっと、美大生がホラーがかってるというかストーカーちっく。
怖い。
航にぃに冷たくされた反動?ひなたくんに攻撃の矛先を向けました。
愛の反対は憎しみなんだなぁ。


航にぃと夏世とのほのぼのラブっぷりが微笑ましいなーと見てたんですが、くすぐったいくらいに幼い雰囲気。
世渡りといい、恋愛といい、航にぃの情緒は15年前のままなんじゃなかろうか。
恋愛相手としては難儀すぎます。
がんばれ夏世。

「・・・白無垢も着ていい?」

編集長・・・抱きしめたい程可愛いぞ!
あのカップルには幸せになってもらいたいもんです。もう波乱はいらん。

次週、どんなラストが待ち受けているんでしょう。

秘密の花園 

2007年03月06日(火) 23時04分
航兄の、あんな泣き顔を見たのは初めてでした。
張り詰めていたものがふっとゆるんで、泣くつもりはなかったけど涙がこぼれてしまった、というような。
はらはらと零れた涙の量は多くなかったけれど、多くのものが含まれた涙だったんだろうなあ。
ちょっと、他に人いるのに今言うの?と思いましたが、言わなきゃ場が収まらなかったか。心の重荷をふっと吐き出してしまった航兄、その後はやけに素直でした。
もうあの場に居た人たちは彼にとって他人じゃないってことかしら。

ひなたくんがひたすらに可愛い。
何あの繊細で儚げな雰囲気は。
航兄に詰め寄るシーン、うっかり一緒に泣きそうになりました。
仲の良い兄弟のなかで勝手に疎外感を抱いていたんだろうにと思うと可哀相でなりません。そんな線引き必要ないのに。
ばかだなぁ、ひなたくんは。

どうもこのドラマはキャラ萌えが過ぎるので話が分かってないかもしれない。

堺さんが「俺」って言ってるー!苦悩してるー!ぽかんとしてる苦笑してるご飯食べてるetc・・・第一子誕生したての親とテンション変わりません。
だって好きなんだもの。

次男と三男の気楽なやりとりも癒されます。
田中ちゃんの濃いキャラも好きです。エプロン似合いすぎ。

女性陣が今回やっと魅力的に思えてきました。
でもあの女の子は妙に怖い。愛故?その行動が好きな人を傷つけると分かっているのがいないのか。好意が間違った方向に突き進んでる気がします。
アイドルなんかの妙な噂や暴露も、ああいう風に始まることが多いんだろうなー。

次回、どうなるんでしょう。
毎回予告編に心乱されます。

秘密の花園 感想 

2007年02月15日(木) 3時45分
いやいやいや、面白いですね、秘密の花園。
第3話から見始めたヘタレですが、1話から見なかったのが悔やまれるほど。
やっぱコメディがいいです。
とりあえず、女性陣の描かれ方が実際いたらうぜーよこいつ的なのとか、いくら何でもその展開は無理くりすぎるだろういくらコメディでも!とかは置いておいて、楽しいドラマじゃないですか。
これからどうなるかは分からないけど、今のところ見ていて痛くないのがいい。
いくら好きな俳優さんが出ていても、無理なものは無理なんです。
Drコトーはダメでした。
ヒューマン系アレルギーなんです。
・・・鳴海先生の部分だけなら観たい(笑)

で、航にい。
可愛いです。ホントに可愛いです。
お兄さんらしく構えているし落ち着いてますが仕草が!表情が!!
ケンカの仲裁に入ってあっさり跳ねとばされたよー。
その際の動きが大変軽やかだったよー。
しどろもどろに弁明してるのにマイク越しの声が超いいよ。
女の子にGペン談義されてきょとん、て目ぇ見開いてますよ。
バンドエード持ってきてくれてるし!
あれ、姫だっこかおんぶに持ち込むんじゃないのかドラマのセオリー的には。

鳴海先生とかが黒堺なら航にぃは白堺。
もーぅ、女子の心のやらかい場所をわしっと掴んで離さないよ白堺!

ダンナさんが隣にいたので没頭しきれないのが残念でした。
しかし、何度緩みかける頬を引き締めたことか・・・!

何か因縁ありげな元同級生とか出てきたりして話も面白くなりそう。
だけど堺さんが出ているのが一番大事です。
所詮そーゆースタンスのファンです。

うわ最悪(笑)

ネクター!!! 

2007年01月30日(火) 12時27分
不二家のネクター販売休止!

・・・ああ、結構本気で哀しい。

大好きなのに・・・大好きなのにー!

新宿の精神科医逮捕 

2007年01月23日(火) 12時08分
東京クリニックの医師、説明求めた患者に暴行・逮捕http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/injury_case/?1169519303


しかも初犯じゃないというのが恐ろしい。
この人おかしい、って思ってたけど患者に向かって暴力をふるうまでになってたとは・・・。
殴られなかっただけ私はマシだったのかしら。

釈放されたらまた診療始めるのかな。
立地がよくて、薬だけは大量にお気軽にくれたから、当座しのぎたい人には便利なんだよね。
そして弱ってる人間に死にたくなるよな暴言浴びせたり、懲りずに暴力をふるったりしてこれからも被害者が増えるのかな。

こんな医者、免許剥奪のうえ追放してほしい。

結婚会見 

2007年01月16日(火) 14時12分
大勢のレポーターに囲まれての会見。
いつもと変わらない谷原スマイルでそつなくこなしてましたね。
コメントの内容も、責任感ある大人の男のお手本て感じでした。

でも、なんか気の毒だなーというのが正直な感想です。

突然マスコミにすっぱ抜かれてあれよという間に『出来婚・2児の父』にならざるを得なかった、みたいなところが。
まだ考えていなかったような事言ってましたし、やっと人気も出てきたところ。
もうちょい仕事の足場固めたかったんじゃないでしょうか。

周囲で出来婚をした人、ダメになっちゃう率がほかより高い気がします。
本人たちが揉めるのは勝手ですが、不幸なのは子供。
不幸な子供を増やさないために、谷原さんだけじゃなく、奥さんになる人には本気で頑張ってもらいたいです。
しっかし29歳で出来婚2度目はちょっと後先考えなさすぎではないの?

つーか、ぶっちゃけ今まで築いていたクリーンな貴公子系のイメージと結婚話の生々しさとのギャップが大きすぎて、立て直しにいっぱいいっぱいです。
結婚すばらしいじゃないですか。
パパになるのもめでたいことです。けど心底おめでとうと思えない自分がイヤー。

ファンやめる気は毛頭ありませんが、ちょっと再建工事が必要かも・・・
■プロフィール■
■名前■ピヨ 20代後半女子
■趣味■演劇鑑賞・イロモノ映画鑑賞
■ハマりもの■堺雅人・谷原章介
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像じゃぶ
» かなしいときー (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» かなしいときー (2008年09月30日)
アイコン画像隙間男
» かなしいときー (2008年09月25日)
アイコン画像まあむ
» かなしいときー (2008年09月24日)
アイコン画像さら
» かなしいときー (2008年09月20日)
アイコン画像棒王子
» かなしいときー (2008年09月14日)
アイコン画像じゅり
» かなしいときー (2008年09月07日)
アイコン画像もこり
» かなしいときー (2008年09月02日)
アイコン画像ピヨ
» 小足の悩み (2006年11月24日)
アイコン画像スカイ
» 小足の悩み (2006年11月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:piyokocchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる