元気です^^

November 24 [Tue], 2009, 11:37
ずーーーっとヤプログを放置してしまってました
心配してくれた方もいらっしゃるかもしれません。
本当に本当にごめんね。

私は元気にしています^^
ピコタンも、予定日より一週間早い8月26日に無事出産することができました
みーちゃんは、長い登園拒否など心配がありながらも、頑張って幼稚園に通ってます
美優ちゃん、春花ちゃん、葉月ちゃんたちも、お空で元気に飛び回っていると思います


実は、ここには書けなかったけれど、いろーーーんなことがあったの。
ううん、過去形じゃないな。現在進行形のこと。
正直、とってもとってもつらいこと。
このことについては、今も、涙ばっかりのことがある。
本当はここにも書きたい。
でも書けない。
奥歯にものが詰まったような言い方しかできないのが、本当に本当に歯がゆいです。

でも、私は頑張る!!!
愛する子どもたちのために!!!
母親なんだもん!!!
なんでもしなくちゃね!!!


こんな私だけど、知り合えたお友達とのご縁、ずっとずっと大切にしたいと思ってます。
ご無沙汰していること、どうかどうか許してね。

お友達の皆さん、みんなみんな、メリークリスマス
(まだ早いけど^^;)

世界中の人がみんな幸せでいてほしい。
心から本当にそう思ってます

ピコタンの性別

June 01 [Mon], 2009, 12:09
もう先々週の話になるけれど・・・。

ピコタンの24週の健診のときに、もう一度性別を聞いてみた。
腹部エコーを受けているときに、ちょっとおずおずと先生に
「あの・・・前回女の子らしいって言われたんですけど、今回は分かりますか?」
と話しかけてみた。
先生は、間髪いれずに一言、
「あぁ、女!!!」  ・・・(^^)オイオイ

いえ、この先生はいい先生だし信頼もしているので、なんかその言い方が妙におかしくって。
「女の子だね^^」 ぐらい言えないの〜と心の中でツッコミながらも笑ってしまった。

みぃちゃんの予言()は、当たったことになるんだなぁ。
うちは、女の子ばっかりだ
女の子ばっかりなので、だんだんまここが女化しているような気がする(笑)


そして、妊娠初期から今までず〜〜〜〜っと続いていた微量出血だったけど、なんと、ここ二週間は完全に無出血
とにかく、それだけで本当に本当に嬉しい
ツワリで吐くこともずいぶんなくなってきたし、やっと私の中での“安定期”になったのかな…。
でも、もちろん油断は禁物なので、みーちゃんには本当に申し訳なくて仕方がないけれど、基本は家でゆったりと動く生活を続けなくちゃ。。。

でも、みーちゃんも小さいなりにいろいろと察してくれているようで、私のお手伝いをけなげにやってくれたりもする
私が立ち上がろうとするときは両手を持って引っ張ってくれたり、私が長靴をはこうとするときは長靴のはき口を広げて、私の足が入りやすいようにしてくれたり。
こういう思いやりの気持ちを見せてもらえるのって、本当になによりも嬉しい瞬間だな。

みーちゃん、いつも淋しい思いやつまらない思いをさせてしまっていると思うけれど、本当に本当にどうもありがとうね。
心から愛しているよ

 

母の日

May 18 [Mon], 2009, 21:16
先日、母の日のプレゼントとして、みーちゃんが幼稚園でママの絵を描いてきてくれた

みーちゃんはお絵描きが得意ではない。
家でも、字や絵はほとんど書かない。
いつも 「ママ書いて〜」 ばっかり

でも・・・幼稚園で描いたこの絵は、なんだかすっごく上手
「先生に手伝ってもらったの?^^」 と聞いても、「みーちゃんが一人で描いたの!」 と答える。
(みーちゃんは、こういうことで別にウソはつかない)
周りでお友達が描いているのを見て、まねっこしながら描いたのかなぁ?

家でたまにお絵描きするときは、顔の輪郭や目、口など、色を変えて描くことはないんだよね。
いっつも、緑なら緑、ピンクならピンクと、すべて同じ色で描くの。

そしてみーちゃんは、お鼻は描いたことがない。
でも、このママの絵にはちゃんとお鼻がついてるよ〜。

絵を描いてくれた嬉しさよりも、「どうしたんだ? この絵は???」 という疑問ばっかりが脳内をかけめぐってしまった私でした (^^;)



でもやっぱり嬉しくって、早速リビングの壁に飾ったよ

 

May 08 [Fri], 2009, 21:02
今日は、ピコタンが23週2日を迎えた日。
意識しないと思いつつも、なんだかそわそわした一日になってしまった。
ちょっとの間胎動が感じられなかったり弱かったりすると、すごく不安になってしまったり・・・。

でも、ちゃんとピコタンは元気に動いてくれてる

そして、まここからの帰るメール
こんな写真を添付してくれた


首都高から伸びる虹
今日は、朝から季節はずれの雷雨だった東京
夕方、雨上がりの空に虹が出ていたんだって。

なんだか勝手に、美優ちゃんたちが応援してくれているような気持ちになったよ。

ピコタン23週

May 07 [Thu], 2009, 12:50
ピコタンが、昨日で23週を迎えてくれた

安定期に入っても出血続きで凹んでばかりだったけれど、今は毎日胎動も感じられるようになって、ここ数日間は出血もナシ。
(GW で、まここが家事育児にすごく協力してくれたからかな!)
私の気持ちも、少し安定してきたような気がする


でも、いつも考えてしまうのは美優のこと
美優ちゃんのときは、23週2日で胎動を感じられずに産院を受診。
子宮内胎児死亡を言い渡された。
ピコタンは、明日で23週2日目・・・。

別に、特別にこの日が恐ろしいと思っているわけじゃない。
でも、やっぱりどうしても意識してしまう。
なぜ、あんなに可愛い美優ちゃんがひとりぼっちで天国に行かなければならなかったのか。
いろんな気持ちが巡ってしまう。

でも、今の私は、今自分に出来ることを精一杯頑張るのみ
みぃちゃんの子育てと、ピコタン(=自分の身体)の健康管理

神様・・・こんなときだけの神頼みだけど・・・。
どうかどうか私は頑張りますので、みぃちゃんとピコタンを幸せにしてください

初めての(!?)成型パン♪

May 06 [Wed], 2009, 23:41
ちょこちょことお世話になっているクックパッド様様

ホットケーキミックスで、簡単にウィンナーロールが出来るというのがあったので、早速作ってみた
私は、成型パンは初めて!
(成型パンっていうほどのものじゃないんだけど^^;)
わくわくしながらコネコネ



生地を手で成型するという作業が、思いのほか大苦戦したけれど、どうにかこうにか、それらしいものが出来上がったよ
出来上がりは、パンというよりはスコーンっぽい感じかな。
ホットケーキミックスなので、ちょっと甘い生地で、ウィンナーのしょっぱさとよく合っている。
(中にチーズも入れたんだけど、あんまり味がしなかった〜)

焼きたてはスコーンぽいのでちょっとポソポソしているけれど、数時間たつと生地がしっとりしてくるのはなぜだろう?
生地に溶かしバターとか入れてみたら、焼きたてでももう少ししっとりするのかな?
どっちにしろ、焼きたても時間がたったものも、どっちも美味しかった



 みーちゃんは、おやつに
 2つペロリ〜

みーちゃんの予言

April 22 [Wed], 2009, 21:19
お腹のピコタンは、やっと20週を迎えてくれた
胎動も感じるようになり、やっとほんの少しだけ安心できるようになってきた。

でも・・・なぜか私は出血ばかりを繰り返している。
出血とはいってもごくごく微量で、今のところ問題はないのだけど、出血するたびに血の気が引いて倒れそうになってしまうぐらいの不安に襲われてしまう・・・。
かかりつけの病院もうちから1時間弱かかるところだし、その都度気軽に受診もできないのが現実。
だから、気が気ではない日が多くて・・・。

そして、お腹がものすごく張りやすい。
20分間キッチンに立っているだけで、キューーーっとなってきちゃう。
日常のお買い物にも、なかなか行けない。
さらには、今はみーちゃんの幼稚園も始まり送り迎えがあるので、家で寝てばかりいるわけにもいかない。
自分の身体が恨めしいけれど・・・今はピコタンのことを第一に考えて、ひとつひとつ乗り越えていくしかないんだよね。
みーちゃんには、本当につまらなくて淋しい想いをさせてしまっていることが多くて心苦しいけれど・・・。


**********************************

なんて愚痴ばっかりの出だしになっちゃった

やっぱり、つい気になるのはピコタンの性別
産んでからのお楽しみ・・・っていうのでもいいんだけど、やっぱり知りたくなってしまう。
実は妊娠4ヶ月のあたりから、あまりしつこくならないようにみーちゃんに「男の子かな? 女の子かな?」と聞いていたんだけど、みーちゃんは決まって、「女の子〜」とか「妹〜」とかって即答し続けていた。
迷う様子もない。
ホントなら、その都度「なんで?」って聞き返したい気持ちは山々だけど、そこはこらえて「そっか〜」とさらっとお返事するだけにしていた。

そして昨日の健診でついに、先生に、「性別って分かりますか?」と聞いてみてしまった
やっぱり知りたくて・・・。
すると、先生はいつもより念入りにぐりぐりとエコーを当ててくれた。
そして・・・。

「ん〜〜〜、よく分からないけど女の子かな〜〜〜

って言われた。
これって、みーちゃんの予言が的中っていうことなのかな

もちろん私は、性別はどっちでもいい。
元気に産まれてくれれば、それだけでもうなにも言うことはない。
でも、みーちゃんの予言が当たっているとなると、それはそれでなんか感慨深い。

ピコタン・・・どうかどうか元気に育ってね。
パパとママの願いは、それだけだよ

 

嗚呼トイレ〜〜〜

March 11 [Wed], 2009, 20:10
先日3歳5ヶ月を迎えたというのに、ちっともオムツが取れていなかったみーちゃん
でも親ばかりが焦っても仕方ないし、気長に付き合うしかないな〜・・・と思いつつ、4月の幼稚園入園を控え、内心はかなり焦り始めていた。

今までに何回か、ふつうのパンツにチャレンジしたことはあったんだけど、30分おきに漏らしちゃったりして、どうしてもダメだったの。
一応何回か成功はしてたんだけど、なにより本人のやる気がナシ。
あまりストレスになってもしょうがないので、数日間で諦めていた。

でも、つい先日からみーちゃん本人が、オムツの履き心地がごわごわして急にイヤになってきたみたい。
ちょっと様子を見つつ、おとといの午後にダメ元で
「じゃぁさ、おねえさんパンツはいてみる
 おねえさんパンツならふわふわで気持ちいいよ
と言ってみた。
すると、「はく〜」 と即答

自分から「はく」と言ったためかストレスはなかったみたいで、30分おきのオシッコはしなかった。
でも、トイレで成功しないまま、1回漏らしてその日は終了。
「おねえさんパンツだから、おしっこしたいな〜と思ったら、すぐ
 “トイレ〜”って言ってくれなくちゃ〜^^」
と、笑顔で誘導。
「はーい
と、なかなか頼もしいお返事。
今までだと、「言わないも〜ん。リビングでするんだもん。」だったのに

そして今日。
朝起きて少ししてからオムツを脱がせて、ふつうのパンツをはかせてみた。
本人はいたって上機嫌。ヨシヨシ
パンツの柄まで、笑顔で選んでいた。
でも、数十分後に「あ〜ん、漏らしちゃった〜」。

お着替えをさせながら、
「オシッコしたくなったら、トイレ〜っておしえてね
優しく言うと、「はーい」とお返事。

そして数時間後。
「ママ〜! トイレ〜〜〜!!!」と言ってきた。
「はいは〜い」と一緒にトイレに行くと、ちゃーんと成功
その後、ウンチもオシッコも、全部成功してくれた(TT-TT

トイレのカレンダーに、にこにこでシールを貼るみーちゃん
オシッコ3回、ウンチ1回で、4枚のペンギンちゃんシールを貼ることができた!
あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜感激〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このまま、オムツを卒業できたら嬉しいな〜。
なんて、寝るときはまだオムツなんだけど
でもでも、急にこんなふうに成功してくれるなんて、本当に嬉しくて。

明日はどうなるかな
みーちゃん、頑張りすぎずに頑張ってね

 

下がった〜(涙)

March 02 [Mon], 2009, 21:25
おとといの土曜日は、予定通りバセの病院へ

ホルモン値がどうなっているかと、本当にびくびくだったけど・・・。
なんと、きっちり正常値まで下がっていた
でも、TSHというホルモン値は低いままでちょっと不安だけど・・・。
(ややこしいんだけど、これは低すぎると問題があるの。)

先生からは、「もう大丈夫ですね。次は2ヶ月後でいいですからね」と言ってもらえた。

先日かけた電話のことも、先生はちゃんと覚えていてくれたみたい。
何百人もの患者さんを受け持っているだろうに、本当にすごいなぁ。
hCGの話も、改めてまたしてくれた。

そして、そこでなぜか、「産院の方へは紹介状など必要ですか?」と聞かれた。
なぜ今さらそんなこというのか・・・? 
心の中でキョトンとしつつも、「いえ、産院の先生にもあらかじめバセドウ病だということは伝えてあり、こちらの病院で診てもらっていることを言うと、“それならなにも問題ないね” と言われてます^^」と言ったら、急に、なんだかまんざらでもない顔つきになった先生(笑)
「はは、紹介状もお金かかっちゃうしね」と、ちょっとおどけた様子で笑顔になった。
先生が、わ、わらった!!!

実はその先生、いつも淡々としていて、数年間のお付き合いがあるけれど、笑い顔なんて今までに一度も見たことなかったのよ〜。
別に冷たいわけじゃないんだけど、とにかく淡々としているって感じで。
だから、今回なぜか笑顔を見せてくれた先生が、なんか可愛くなってしまった。
あはは。

別に、I病院はその先生の病院ってわけじゃないのに、なんで上機嫌(?)になったんだろうね。


とにかく、ホルモン値が下がってくれていて本当に嬉しかった
まここにすぐメールすると、一緒にすごく喜んでくれた。

あとは・・・やっと木曜日にせまった、四週間ぶりの妊婦健診
ピコタンの元気な姿に、どうかどうかどうかどうか会えますように…

バセ悪化(T-T)

February 23 [Mon], 2009, 20:53
妊娠が分かり少ししてから、慌ててバセドウ病の診察も受けに行った

いつものように採血後、一応、診察の前に事前に妊娠したことを看護師さんに告げておいた。
(本当は、定期健診はもっと先だったし・・・)
簡単なアンケートのような用紙に記入をし、診察の順番を待つことに。

数時間後、いつもの先生の診察。
一日に何百人もの患者さんを、次々に診察していく先生。
私の名前が呼ばれ診察室に入ると、先生は私の血液検査結果用紙を見るなり、「え・・・!? なんで(ホルモン値が)悪く(高く)なっているんだろう・・・」と困惑顔になってしまっていた。

甲状腺ホルモン値は、妊娠と深い関係にある。
ホルモン値が高いと、流産や早産の危険性が非常に高くなってしまう。
私の場合、それまでずっとホルモン値は落ち着いていたけれど、やっぱり、今回妊娠してホルモン値がきちんと落ち着いているかが不安だった。

私は不安を抑えながら、「あの・・・今回再び妊娠が分かり、7週なんですが・・・」と告げてみた。
先生は、「あ! そうなんですね!」と安堵の笑顔に。
「妊娠初期なら、バセドウ病患者さんでない人も甲状腺ホルモンが高くなる人がいるぐらい、当たり前の現象なんですよ 心配いりませんね♪ では次は6週後に来てください。お大事に
あらら、そんなもんなのかな???
先生の笑顔を見てすこしホッとしたものの、まだ不安顔の私を察してくれたのか、いつも淡々としているその先生は、「太古の昔から、人間の身体はね・・・」って説明まで追加してくれた。
それで、心から安心して帰宅することができた
やっぱり、専門病院って心強いなぁ。
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R
■プロフィール■
■ぴよこ■ 30代主婦
 趣味 : ドライブ、ピアノ、
  ショッピング、
  ガーデニング(超初心者!)
■家族■
・夫のまここ
  趣味 : ドライブ、テニス
   モータースポーツ観戦
・お空の美優
  2004年5月31日お空へ
  世界一可愛い寝顔の優しい子
・地上のみーちゃん
  2005年10月3日生まれ
  お姉ちゃんにそっくりのお顔
・お空の春花
  2007年5月16日お空へ
  初期流産の小さな天使ちゃん
・お空のインコのちぃーちゃん
  特技 : おしゃべり
 
のんびり屋さんなので、ゆっくりゆっくり更新です。
気軽にコメントつけてくださると嬉しいです☆
♪コメントありがとう♪
アイコン画像まはる
» 元気です^^ (2009年12月06日)
アイコン画像たら
» 元気です^^ (2009年12月05日)
アイコン画像ぴよこ
» 元気です^^ (2009年11月30日)
アイコン画像まはる
» 元気です^^ (2009年11月28日)
アイコン画像ぴよこ
» ピコタンの性別 (2009年06月08日)
アイコン画像ことこと
» ピコタンの性別 (2009年06月04日)
アイコン画像elmo
» ピコタンの性別 (2009年06月03日)
アイコン画像ぴよこ
»  (2009年05月18日)
アイコン画像AI
»  (2009年05月18日)
アイコン画像ぴよこ
» 初めての(!?)成型パン♪ (2009年05月08日)