中年男の靴選び 

2012年10月07日(日) 21時58分
中年男の靴選び

最近靴に嵌っている。マイブームだ。
もう40歳過ぎのおじさんなので明るい色のスニーカーや、
安い靴で街中を歩くのも恥ずかしく思えてきた。

電車などでじっくり周りの中年男性の靴を見回すと革靴が多いかな。
スニーカーと運動靴はあまりいなくて落ち着いた色のカジュアルシューズがメイン。
色は黒か茶色が大多数。落ち着いて見えて大人の雰囲気ではある。

自分は今までスポーツメーカーのスニーカーばかり履いてきた。
動きやすいしあまり拘りもなかったので考えないで簡単に決めていた。
金額的には5千円いない。これ以上出すのは考えもしなかった。

ところが最近は大人向けのシューズが欲しくなる。
いろいろな種類の靴を見ていると楽しくて長時間見ていることもある。
そうすると目が肥えてきてしまうから困る。
安い靴には目もくれなくなり、やや高価な靴に魅力を感じるようになってきた。

やはり高い靴は革製が多いので質感も高級感がありカッコいい。
あまり艶があると目立つのでそういうのはあまり好きではないけど、
しっとりした質感の革靴は落ち着いて見えてジェントルマン的で素敵だ。

という訳で何個か買ってみた。最初はバーゲン品で1万2千円のものが7千円で売っていたので購入。
やはり皮製で柔らかく履き心地が抜群にいい。
柔らかいから履いていると足に馴染む。これが気持ちいいのだ。

この靴を買ってから更に靴への興味が膨らんでしまった。
もうビニール製の靴は最初から対象外。
なんとなく1万円以上するモデルを対象に探し始めた。

中には2万円を超える高級品もあるが、高級過ぎて私の持っている服装では浮いてしまいそうなのでパス。
やはり1万円前後の靴がメインになってきた。

好みの色は黒。茶色も魅力的だが明るい茶色は目立つので敬遠したい。
ダークブラウンもいいけど赤っぽいのもあってそういうのはあまり好きでない。
やはい無難に黒かな。後悔することが少なそう。

実は今日靴屋に行ってきた。スポーツメーカーの靴に好みの靴があったので
サイズを言って出してもらい試着。店員さんに幅で合わせてつま先は指1本余る位がいいとアドバイスを受けた。
そうだったのか知らなかった。今まで指先で合わせていた。だから足の甲が痛むことがあったのか。
とても勉強になった。履いた感触も良くデザインも派手さはなくて好みだった。でも買わないで店を出たけど。

まったく同じ靴をネットで調べたら千円安く買えるサイトを発見。購入するならネットになりそうだ。
本当はリアルのお店で買いたいけど経済的には余裕がないので悪いけどなるべく安く手に入れたい。

子供の頃は大人ほど格差はない。もちろん親が金持ちとかあるけどまだ子供だからあまり気にしない。
自分で実力ではないから。でも大人になると各個人の実力の差が浮き彫りになる。
高収入の人もいれば低所得者もいる。収入が1桁違うなんていうと生活まで異なってくる。
それはもちろん靴にも影響がでる。お金持ちの人はいい靴を履いている。
経済的に余裕があるから高価な靴も購入の対象になるから。

しかし私みたいな貧乏人は2万円もするような高級靴なんて鼻から対象外。見るだけ。
履いたこともないからその良さも知らない。しかし今回、高級とはまではいかなくても、
そこそこ値の張るシューズを履いてみて相当違うことが分かった。
靴を履くことがこんなにも楽しいことだったのか。皮製は柔らかくてもう最高とか。

低収入でも靴は毎日必要になる。なるべく節約しようと安物買いの銭失いにならないように、
少し高くて品質の良い靴を選び、それを大事に長く履いたほうが満足度も高く、返って節約になるかも。
といいつつ、靴なんて気にしなければ安物で十分という気持ちが心のどこかにあるのは貧乏症のせい?

これから暫くは靴選びの日々が続きそうだ。中々自分好みのモデルに出会うことは容易ではない。
デザインが良くてもどこかが痛くなったり。感触は抜群なのにデザインが写真とイメージが違ったり。
あと、ネットで見た印象とカラーが違って残念だったり。これで大満足、大正解という答えを見つけるのは長い道のりになりそうだ。

ちなみに、今目を付けているスニーカーがある。残念ながらサイズの在庫がない様で買うことができない。
果たしてそのサイズはいつか補充されるのだろうか。永遠にその日は来ないのか。
能天気な私はいつか近いうちに在庫が入荷すると思い込み毎日チェックしていることだろう。
そしてそれと平行して、他のシューズのチェックも怠らない。
まったくもって靴の操作に余念がない。おそらくこの習慣がなくなるのは買い物に満足した時。
それと経済的に破綻した時。の2つに1つだろう。意外とどちらも簡単ではない。

おしゃれって面白いと思うし気持ちも高ぶるしいろんな面で良い効果を生むと思うけど、
ある程度お金が必要なところがデメリット。
安いアイテムの組み合わせでかっこよく決めるというのもあるけど、
中年男の場合それは相当難しく感じる。使っている材料自体違うのが目で見て明らかだから。

それでもお洒落はいいことかな。気持ちが活性化するような気もするし、
おしゃれに興味がなくなったら周りの視線を気にしなくなったということなので、
それはそれで悲しいしツマンナイ。やり過ぎも良くないかもだけどある程度は気を配ることにしよう。

ただ、嵌りすぎると切がない。気に入る完璧に気に入る靴ってなかなか遭遇しないし、
でも気になるモデルはたくさんあって取り合えず購入したくなる。
どこかで歯止めをしないといけないけどある程度満足できないと常に追い求める。
なので無駄な出費をしないためにはできるだけ試着して最低限サイズくらいは適切なものを選びたい。
通販だと特に色が異なって見えることがあるのでここら辺は運も必要かな。

靴ってそれ単体のデザインだけでなく、実際に履いたときにどう見えるかも重要。
履いてみたら想像していたよりもカッコよかったり小さく見えたりすることがある。
普段自分が着用する服装のデザインや方向性も十分に考慮して選択した方が良さそうだ。

と、購入前がいろいろ考えが巡って楽しいもので。
お気に入りが手に入ったらそこで満足して思考が他に移行してゆく。
靴は年季が入ったほうが好きなので速く決めてじっくり熟成させたい。

現在はすでに1つのスニーカーに目を付けている。
すでにサイズもリアル店舗で確認済み。履き心地も良好。
ジーパンとの相性も抜群でなぜか足が小さく見えるという嬉しいオマケつき。
購入はネットの方が少し安いのでこちらで。
今は買い物カゴに入れて購入の決断をするだけ。
この時ってなんだか緊張するけど多分買わないと次へ進めなのであっさり決まりそう。
楽しみだ。長い付き合いになりますように。

あ、そういえば夏もすっかり過ぎ去り秋の気配が。
過ごし易くなりました。快適です。

2010年の夏 

2010年09月15日(水) 20時32分
2010年の夏は暑かった。
特に8月はほとんど雨も降らずテッカテカの晴天ばかり。
連日33度とか34度とか35度とか本当に猛暑だった。
あまりに暑い日が続くものだから
ここまま夏が終わらないんじゃないかと思えたほどだ。
しかしこの暑さの9月の中旬になってようやく弱まってきた。
今日は1日エアコンをつけないでも全く平気なくらい涼しかった。
窓を開ければひんやりした空気が流れてきて気持ちいい。
肌もベタベタしないし快適だ。
でもこれから低下していた食欲が蘇り、
食欲が強力になる予感。
太らないようにしなければ。

安い 

2009年11月16日(月) 20時55分
マウスコンピューターから
4万円台のノートパソコンが出たようだ。
OSはウインドウズ7でこの安さ。
スペックは自分が今使っている
当時い番安かったデスクトップより良さそう。
こんなに安くていいのか。
買いたくなってしまう。

税理士試験 

2009年11月16日(月) 20時33分
簿記1級に合格しているので
税理士試験を受けることができるのだが
受けてみようか少し悩んでいる。
もう年なので税理士になりたいという
気持ちはあまりないが
合格したらものすごい達成感が味わえそう。
税務に関する知識も欲しいし。
ただ税理士試験は難関試験。
若い受験生が多く厳しそうだ。
税理士試験は人気があるようで
税理士講座の比較で
複数の学校が紹介されている。
受けるなら大原かTACか。
クレアールも気になる。
さてどうしようか。

エコとエアコン 

2009年08月22日(土) 9時22分
昨日今年初めてエアコンを使った。
連日の暑さにまいったのだ。
自分はエコというより
単純に節約目的でエアコンを我慢していたのだが
限界が来てしまった。
しかしエアコンはすごい。
部屋の温度が見る見る下がる。

皆既日食 

2009年07月24日(金) 20時11分
太陽が月に隠れてしまう日食。
日本でも数日前に皆既日食が見れると言うことで
話題になったが天候が悪かったのだ見れたのだろうか。
最初はまったく興味なかったが
日食になると暗くなるらしく
それなら見てみたいなと思った。
でももう遅い。
今度はいつ見れるのだろう。

三原山 

2009年06月29日(月) 1時58分
大島の三原山にも登ったことがある。
標高はあまり高くないので気楽に登れた。
他に人がいなかったので開放感があった。
火山口を1周したけど怖かった。
低い山だけれど現実逃避するのにいいかも。
離島なので行く機会はあまりないが
距離自体は遠くないので
チャンスがあったらまた行きたい。

富士山 

2009年06月29日(月) 1時51分
富士山に1度だけ登ったことがある。
夜だったので少し歩きづらかった。
火山口が1番印象的だった。
正直怖かった。
吸い込まれるような感じ。
頂上の景色は雲が多くて残念だった。
疲れたけどいい思い出。
でももういいかな。

皮膚の最近 

2009年06月09日(火) 12時56分
皮膚には多くの細菌がいることが、
米国立ヒトゲノム研究所などの解析でわかったらしい。
皮膚の細菌は体を守る役割もあるとのことなので
あまり洗いすぎるのも良くないのかな。

おたまじゃくし 

2009年06月09日(火) 12時43分
石川県でおたまじゃくしが降ってきたらしい。
竜巻などで魚が降ってくることはあるらしいが
おたまじゃくしは珍しいそうだ。
特に竜巻などの起こったこともないみたいで
原因がわかっていないとか。
でも竜巻で魚が降ってくることもすごいな。