雨の中、函館1泊ツーリング強行

September 17 [Tue], 2013, 13:40
敬老の日連休、僕にとって数少ない1泊ツーリングのチャンス。
天気予報は?!と言うと、北海道は雨。しかも16日月曜日は
台風の影響も考えられ大荒れになる可能性が高かった。
さて、どうしたものか・・・

15日(日)前日に1泊ツーリングの準備はしていたが、
6時に起床して天気予報をチェックすると雨。
ネットも使って詳細も調べるが、天気はどうにも悪い。

親には止めたら?と言われたけど、行ける所まで行って
ダメなら止めると言って7時から積み込みをしてカッパを着て
7時半に出発。この時点では曇りで微風。走り出しはまずまず。

しかし、日勝峠へ向かうと、ポツリ・ポツリと雨が降り出す。
覚悟はしていたので、この程度なら問題なく走り続けられる。
この天気なら峠は雲の中で視界が悪くなるのだが、
路面は濡れているものの、霧は薄く順調に峠を越えられた。

日高に入ると雨。それでも雨脚は弱いので順調に走られる。
道の駅日高で休憩。この程度なら大丈夫なので、まずは富川へ。
時折、雨脚が強くなるもののすぐに通過してしまったので、
まだまだ大丈夫。富川から自動車道で苫小牧へ。

海岸線に近いと雨量が増える。路面には水溜り。
苫小牧へ入ると、ここで土砂降りに。この雨量はヤバイ。
前の車や対向車の跳ね上げる水も加わり体に打ち付ける。

何処か雨をしのげる所を探さなければ。市街地を抜け、
郊外のショッピングモールにあるアーケードの下へ避難。
すでにカッパも浸水してズブ濡れ。決断を迫られる。

この雨量が続くのなら断念しかない。と思っていると、
雨脚が弱まってきた。時間にも余裕があるので、


次の旅を考えつつ。

July 08 [Mon], 2013, 19:46
PHOTO 老師 12年 道東周遊紀行より 「釧路ノロッコ号」


そろそろ旅のプランでも考えよう・・・と思ってみても
基本、去年そのまま。

初日は小清水原生花園に行って去年見えなかった山脈風景を見たい。
知床方向も。

去年と違うのは初日に川湯温泉一泊ではなく、その日のうちに
釧路まで移動してしまうこと。

去年、行く寸前で釧路駅前のビジネスホテルの空きを探したが
全くなくて川湯温泉駅前の宿にしたんだっけ。

翌日は朝から根室に行くために、去年見たルパン3世のキハ54普通列車に
乗ってみようと考え中。
別に中は変わらなかったはずだけど。気分的に。



変更点はそのぐらいだから、去年のスケジュール表の一部を
書き換える程度でいいかな。

今年もノロッコ号には乗ろう。

ときめきメモリアル4〜郡山知姫〜攻略レビュー

June 25 [Tue], 2013, 13:28
ときめきメモリアル4のレビュー日記がやってきました(笑)
今回は郡山知姫先輩のレビューです。
見たくない人、まだ攻略してない人、レビューなんてすんじゃねーよ、とか、ネタバレ嫌いな人は逃げて下さい。
警告しましたよ??
それではスタートさせていただきます。

*********************

今回、攻略したのは一学年上の先輩の郡山知姫先輩でした。
さて、先輩の名前ですがね、読めないと思うのですがどうですかね。
読めますか??
「コオリヤマ アキ」と読むそうです。
ちなみにこれが先輩。



知的です!!!!(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:piweabrr
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/piweabrr/index1_0.rdf